« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

シネマ日記:ホビット 思いがけない冒険

鑑賞方法:録画
お気に入り度:★★★☆☆
お勧め度:★★★☆☆

私は元々「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズが
あまり好きではなくcoldsweats01
ファンタジー物があまり好きではないからかもしれない。
そんなわけなので
「ホビット」もきっとあまり気に入らないだろうな、とは
思ってたけど
まぁSHERLOCKでジョンを演じている
マーティン・フリーマンが主演ということで観ました。

話は正直言って
後日談にあたる3部作と同じ、って感想coldsweats01
なのでLOTRファンにとっては
きっとものすごく楽しめる内容だと思います。

次作は観ようかどうしようかthink
レゴラスが出るなら観るかもbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ペルー料理@インティライミ

久々のペルー料理happy01
やっぱおいしいわ~ペルー料理note
前世ペルー人だったんじゃないかと思うくらい
ペルー料理好きですheart
「インティライミ」にて。
http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14003188/

Photo

2

3

4

6

7

8

9

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読書日記番外編:大奥10巻

著:よしなが ふみ
お気に入り度:★★★★☆
お勧め度:★★★★☆

会社のお友達・N田さんに貸していただきました。
3回じっくり読んでから返しました。
・・・そんなに気に入ってるなら
自分で買え!って感じですねcoldsweats01

まぁ史実に基づいてるんで
この巻は明るい展開にはならないな~とは
思ってましたが
平賀源内の最期が
あんまり悲惨に描かれなくて良かったって感じdespair

それにしてもここでああいう展開になるとは
思わなかったなー
(ネタバレになるので詳しくは書きませんが。)
でもここでそうしないと
さすがに史実に沿えないもんなー

11巻はどうなるのかな。
楽しみです。
また貸してもらおう(をい)smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

焼きたてパン曜日:えんどう豆白パン

在庫を一掃する為にがんばってますrock
今回は「えんどう豆白パン」。

Img_2266

白パンにえんどう豆が混ぜ込んであります。
ブラックペッパーが効いてておいしい!happy02

今回もレシピに載っていた成形が気に入らなかったので
自分で適当に成形しましたwink
単に生地を細長く伸ばして
結んだだけですが
レシピに載ってる形より
絶対こっちの方がかわいいnote

ベルメゾン:焼きたてパン曜日
http://monthly.bellemaison.jp/200/pr/880200862/300844/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読書日記:シティ・マラソンズ

友人N田さんが以前ブログに書いていたのを読んで
興味を持っていました
文庫版を見つけたので購入。

シティ・マラソンズ

著:三浦 しをん/あさの あつこ/近藤 史恵
お気に入り度:★★★☆☆
お勧め度:★★★★☆



NYCマラソンを三浦しをんさん、
東京マラソンをあさのあつこさん、
パリマラソンを近藤史恵さんが
それぞれ書いています。

最初の三浦しをんさんの
ランニングシューズの描写を読んで
「あぁ、これアシックスだなsmile
と分かりました。

思えばこの3つのマラソンは
全てアシックスがメインスポンサーです。
でなければパリマラソンじゃなくて
ホノルルマラソン取り上げそうだもんな~
ホノルルはメインスポンサー、ナイキなのでwink

※巻末にしっかりアシックスのWebサイトで
 掲載されていた小説、と書いてありました。

NYCと東京は実際に自分で走ってるので
三浦さん、あさのさんの描写力がすごいなーと思って
読んでました。
このお二人はおそらく実際に走ってはいないだろうに
よくこれだけ忠実に表現できるもんだ。
さすがプロの文筆家だなぁと思いました。

これ等のマラソンを走ったことある人は
当時のことをありありと思い出せるし、
これから走ろうと思ってる人には
期待感を倍増させる楽しい小説でしたgood
私もパリマラソン絶対走りたいなーと
思いましたもん。

それにしても、あさのあつこさんは
「バッテリー」を読んだ時にも思いましたが
青少年の心理描写がお見事です。
読んでて朝井リョウ君の小説を思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読書日記:調味料を使うのがおもしろくなる本

たまにしか使わない調味料って
ふと気づくと賞味期限が切れてるのよね・・・
と思っていた時に
目について買ってしまった本。

調味料を使うのがおもしろくなる本

著:青木 敦子
お気に入り度:★★★☆☆
お勧め度:★★★☆☆



珍しい調味料だけでなく
使用頻度の高い調味料についても
「お、こんな使い方が?」
な紹介もあって面白かったです。

私は読み終わった本は
BookOffに売ってしまうのが常なのですが
これは台所に置いておく辞書にしようと思いますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »