« ボルドー:ワイン以外のあれこれ | トップページ | シネマ日記:プラチナデータ »

パリ:メドックマラソン後

ようやくフランスネタ最終回coldsweats01

特にワイン愛好家でもない私が
なぜ今回メドックマラソンを走ろうと思ったのか?

実は
NHKで改装されたオルセー美術館の特集をやっていて
「あー改装されたオルセー行きたいなぁ」
と思ったのがそもそもの発端だったりしますcoldsweats01

ずいぶん前にパリに1週間ほど滞在した時は
(何年前かは定かにしないsweat01
 通貨がまだフランだった頃、とだけ言っておこう。)
オルセー美術館に2度行ったほどの気に入りようだったのだ。
(基本的に印象派の絵画が好きなんですわhappy02

そしてその時、ルーブル美術館を観るために
1日予定を空けておいたのに
従業員のストライキで開館せずweep
帰国前日の午後にようやくスト解除の報を聞いて
あわててルーブルへ行き
約2時間程度でとりあえず有名なものだけ
駆け回って観たsweat01
・・・という心残りもあったりしました。

・改装したオルセー美術館に行きたい!
・心残り有りまくりのルーブル美術館に行きたい!

そうだ、今年はフランスのマラソンにしよう!
ということになったわけです。

そういうわけなので
パリマラソンの方が都合が良かったといえば良かったのですが
休みが取りづらい時期だったので
9月のメドックマラソンにして
帰りにパリに立ち寄るプランにした、というわけwink



9/8(日)午後、パリ入り。

まずは最初の目的にオルセー美術館へrun
地下鉄のCorentin Cariou駅の近くのホテルだったので
Palais Royal Musée du Louvre駅まで行き
そこから歩いて
ルーブルを横切り、オルセーへ。

Img_2176

バトーは前来た時乗ったので今回はいいや。

Img_2180

オルセー美術館到着。

Img_2181

そういえばお昼ご飯を食べてないことに気づき
美術館前のスタンドで
パニーニを買って小腹を満たしてから
3時間ほど美術鑑賞shine
やっぱりオルセー好きですhappy02
これでやっと今回の旅の目的が果たせましたconfident

その後、街を散策。
この時期のパリは夜8時くらいまで
平気で明るいんで散策時間はたっぷりあります。

リヴォリ通りのアンジェリーナ。
モンブランは前来た時に食べたので
今回はアイスをhappy01

Img_2185

私の前に並んでた人が
味見させてもらってから選んでたので
「私も味見したい!」と言ったら
味見用のスプーンがちょうど無くなったところだったdespair
「あ、じゃあいいや。味見無しで選ぶよ」
とキャラメル味のアイスを選択。

アイスを受け取ると、
アイス担当のお譲さんが
「ちょっと待っててもらえる?」
と店の中にバタバタと戻って行って、
駆け戻ってきたかと思うと
味見用スプーンを持って来てて
「あなたが買った味じゃないヤツ選んでいいわよ」と
サービス業の鑑ですなぁnote

↓アンジェリーナのアイスを食べるの図。

Img_2184

アイスを食べながらしばし散策。

↓オペラ座とか。

Img_2187

↓ヴァンドーム広場とか。
日曜なんでひっそりしてますケドsweat02

Img_2188

↓中国人アーティストによる
漫画チックな仏像っぽいオブジェが。
前に来た時はこんなもの無かったぞ。

Img_2189

↓コンコルド広場。オベリスクとエッフェル塔。

Img_2190

↓コンコルド広場から凱旋門を臨む。

Img_2192

↓夜8時近くになってようやく日が暮れ始めるコンコルド橋。
奥に見えるアレクサンドルⅢ世橋の方がカッコイイけどねwink

Img_2193

そういえば
コンコルド広場の近くの
地下鉄の駅入り口で
金髪のお嬢さんに
「すいません、この駅の名前分かりますか?」
と英語で聞かれた。

ふと見ると
確かに地下鉄の入り口であることは分かるが
駅名が書いてない。
「うーん、私も地図を見ないと分からないんですが」
と、相手が持っている地図を覗き込むと
あれ?この地図、日本語???

「あなた日本語分かるんですか?」
と聞いてみると
相手は流ちょうな日本語で
「あ、もしかして日本人ですか?」
と。
で、結局日本語で
「地図に書いてある通りコンコルド駅だと思いますよー」
と言って別れました。

因みにこの時一緒にいたU原さんは
この金髪の彼女のことを
「絶対スリだと思った!」
そうで警戒態勢100%だったそうです
まぁ確かにどうみても観光客でしょ、な私達に
何で聞く?とは思いましたが。
でも別にスリじゃなかったし
財布無事でしたcoldsweats01


日にち変わって9/9(月)。
帰国日ですが
23:30シャルルドゴール発なので
19:00くらいまでプラプラできますgood

前回のパリ訪問で心残りだったルーブルで
たっぷり時間を使うことに。

開館が9:00なので
8:45くらいには到着して列に並びました。

Img_2195_2

この日はなにやらトラブルがあったようで
開館が1時間遅れました
信じられないような長蛇の列が。

Img_2196

ルーブル内は撮影自由なので
興奮して写真をバシバシ撮りましたが
まぁ、本物を見るにしくはなし、ですねthink

私の座右の銘、
「目には目を、歯には歯を」の
ハンムラビ法典だけUPしとこうhappy01
倍返しじゃないからカワイイもんですnote

Img_2197

いつの間にか雨が
最後のパリ滞在日なのにぃ~sad

Img_2218

ルーブルの後は
オランジュリー美術館に行きました。
オランジュリー、モネの睡蓮だけじゃなく
私の好きなアンリ・ルソー、ユトリロなどのコレクションが
充実していて
とっても満足できましたhappy01

その後、お土産を購入し
小腹を満たしてパリ満喫終了。

他にも行きたいところはいろいろありましたが
今回は約1.5日のパリ滞在なのでこんなもんですね。
まぁ主だったパリの観光地は前回行きましたから
これでOKですgood


恒例(?)のお土産集。

↓会社の皆さんへの配布用。

Img_2228

上はボルドーのスーパーで買った
オレンジチョコ。
ネスレとかリンツのチョコが並んでたんで
「フランスのチョコを買わなきゃ」
と思ってはいたのですが
後で調べたらコートドールは
ベルギーのチョコだったcoldsweats01

下はパリの典型的な土産物屋で買った
観光名所写真付きチョコ。
やはりどこへ行ったのか分かる土産が一番、
というのが私のモットー。

↓自分用の土産。

Img_2227

La Cure Gourmande という
クッキーの量り売りのお店が
あちこちに出来ていて
つい買ってしまったcoldsweats01

右上のはオレンジピールチョコ。
↓左上のはこんなかんじのチョコ。

Img_2229

↓缶の中身はクッキーやチョコの詰め合わせ。

Img_2230

2週間ほどで完食しましたcoldsweats01

↓残りのユーロを使い切ろうと
帰りのシャルルドゴール空港免税店にて。
ラデュレのマカロンhappy02

Img_2222

Img_2221

満喫しましたnote
やっぱパリ好きだなぁ~happy02
次はパリマラソンにして
もっと長く滞在しようかなwink

|

« ボルドー:ワイン以外のあれこれ | トップページ | シネマ日記:プラチナデータ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/58465956

この記事へのトラックバック一覧です: パリ:メドックマラソン後:

« ボルドー:ワイン以外のあれこれ | トップページ | シネマ日記:プラチナデータ »