« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

シネマ日記:のぼうの城

鑑賞方法:録画
お気に入り度:★★★☆☆
お勧め度:★★★☆☆

原作本読んだ時も
「話題になってるけど
 私はあんまり好きじゃないなー」
という感想で
その時の読書日記にもそう書いたと思うんだけど
映画の方も
萬斎さまが出てるわりには
「うーん、何だかなー」
って感じの感想。
まぁファンならではの
「萬斎さまにはクールでカッコイイ役が似合うの!happy02
って気持ちがあるからなのかもしれませんが。

脇の佐藤浩市と山田孝之が良かったですね。
佐藤浩市は長親のキャラを際立たせる
受けの演技が良かった。
山田孝之は出番少ないのに
すごい存在感あった。
山田孝之って和製ディカプリオかもね。
主役の時はイケメン役で
脇役で演技力が試せるキャラを演じるっていう。

そして鈴木保奈美が何だか浮いていたgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きたてパン曜日:キビトウ食パン

夏は暑いのでパン焼きを保留し
溜まったキットが3ヶ月分think
今週新しいのが来るので
そろそろ消化しとかないと、と
3連休中に焼きました。
キビトウ食パンです。

Img_2237

きび糖が生地に混ぜ込んであり、
表面にもパラパラと。
甘めのミニ食パンですbread

しかしこの手のパンでいつも失敗してしまうのは
表面に溶き卵を塗り過ぎてしまうことbearing
卵塗り過ぎると焦げるのよね。。。
塗ってる時は
たっぷり塗った方がおいしそうに見えるのでつい。。。

というわけで表面は若干焦げてますが
その他の部分はおいしかったですhappy01

ベルメゾン:焼きたてパン曜日
http://monthly.bellemaison.jp/200/pr/880200862/300844/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルばら展@そごう美術館

3連休中、横浜に行く用事があったので
ついでにそごうに寄ってみたら
な、何と!こんなポスターが!!!

Image001

これは行くしかない!happy02
というわけで行ってきました。

40周年記念 ベルサイユのばら展

http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/13/0908_berubara/index.html

見事に同世代の女性ばっかりだったcoldsweats01

原画が何点かストーリー順に並べてあって
マリー・アントワネットが死ぬところとか
思わず目がウルウルとcoldsweats01

原画展示の次は
宝塚のベルばら展示で
キンキラキンの豪華衣装とかがありましたshine

その他は
ベルばらkidsとか
他のマンガ家が描いたベルばらの絵とか。

正直、入場料1,000円は
ちょっと高いかなー、と思ったけど
展示数が多かったので
まぁ良しとしましょうthink

10/14(月・祝)までやってます。
ベルばらファンの方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メドックマラソン:レース当日の様子

何しろ「仮装して走ること!」って制約があるので
仮装じゃない人はほとんどいません。
私が見かけた限り
仮装してない人は1~2人程度でした。

毎年仮装テーマがあって
今年のテーマは「SF」です!

Image008_2

↑おっさん達のレイア姫
真ん中のおっぱいシリコンの人は
レース中も時々遭遇して
道路脇の応援者におじいちゃんがいると
おっばいを触らせに寄ってました。
何なんだ、一体gawk

Image006_3

↑ローマ兵。
仮装としては立派なレベルですが
SFじゃないよね?
去年のテーマが「歴史上の人物」だったらしいので
去年の仮装の使い回しでしょうか?

Image004

↑私の仮装
頭にトイストーリーの三つ目エイリアンちゃん。
子供サイズの帽子しかなく
さすがに頭が入らなかったので
ランニングCAPに安全ピンで止めました。
フランスは朝晩寒くて
100円カッパ着用です。
(カッパは仮装ではない。)

Image009

↑レース前のアトラクション。
仮装をアピールしたいグループは
ステージに上がってアピールします。
これは日本のグループだけど
ハッピって全然SFじゃないじゃん!

Image010

↑これがすごくカッコ良かった!
透明の巨大風船が3つ
スタートを待つランナーの列に入ってきて
風船の下には空中ブランコ上のものが
取り付けられていて
ゴールドのピチピチ衣裳を身に付けた
3人のお姉さんが
シルク・ドゥ・ソレイユ並みに
空中ブランコをクルクル回ったりしながら
レーザー銃のようなものを撃つという
パフォーマンス。
かっこいいーーーhappy02

すいません、パフォーマンスに見とれていて
ゴールドお姉さん達の写真は撮れていませんcoldsweats01

Image011

号砲とともに
黄色い紙吹雪が舞い、スタートです!



来年以降、メドックマラソンに出ようと
思っているランナーの方々への情報としては
以下の通り。

給ワイン所以外に普通の給水所もあります。
水はありますがスポーツドリンクは出ません。
この情報は事前に知っていたので
私はアミノバイタルの顆粒状のものを
4袋ウエストポーチに入れて行ったのですが
不要でした!

なぜかというと
水の他に
コカコーラが出るからです!
今回初めての体験だったのですが
コカコーラ、アミノバリュー並みのパワーが得られます!happy02
(体質的個人差はあるかもしれませんcoldsweats01
それから
・バナナ
・オレンジ
・ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキ
も豊富にあります!

これ等のおかげで
アミノバイタル顆粒も、
いつも持って走るウィダーinゼリーも
今回は全く食さなくても
ガス欠に陥ることなく完走することができました。
いやーコカコーラすごい!\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メドックマラソン:給水所でいただいたワイン達と食べ物

フルマラソンの時は
なるべく身軽で走りたいので
カメラは持って走らないのですが
今回は
「全給水所のワインを撮るぞrock
という目的があったので
珍しくカメRUNしましたcamerarun

携帯電話、世の主流はスマホですが
私はガラケーとスマホの2つ持ちです。
メドックマラソンの際はガラケーの方を持参。
なぜか?
ガラケーだと片手で撮りやすいのよね。
スマホだと片手撮りは難しくてthink
私がガラケーを手放せない理由の
1つだったりします。

では怒涛(?)の
給水所の様子、スタート。

Image013_2 Image014 Image015

なるべくどこのシャトーのワインか
分かるように撮ってるつもりですが
途中でワケ分からなくなってる写真もありますcoldsweats01

Image016 Image017 Image018

Image019 Image020 Image021

ここが20km地点のシャトー。
前日のシャトー巡りで来たとこ。
(後日UP予定)

Image022 Image023 Image024

Image025 Image026 Image027

クラシックカーとバイクを並べてる
シャトーがありました。
何でしょう、金持ち自慢?gawk
まぁおもてなしの心ととらえておきますthink

Image028 Image029 Image030

Image031 Image033 Image034

この手を振っているお姉さんは
私に向かって
「写真撮ってあげるわよ!」と
言ってくれているのでした。
そんなフランス語はもちろん理解できないが
身振りで分かるのだcoldsweats01
同じツアーで行った
Aさんがちょうど隣にいたので
一緒に撮ってもらいました。
私はノーメークなので
残念ながら非公開ですcoldsweats01

Image035 Image036 Image037

"MARATHON du COGNAC"のバナーの
右横でシャンパンがいただけましたhappy02
シャンパンに合うクッキーも!
左横はコニャック!
銘柄は分かりませんcoldsweats01

Image038 Image039 Image040

そして37kmあたりから
このマラソンの名物、フルコース!
生ガキは5つほどいただきました!
サイコロステーキも
皿に載っている写真を撮ろうと試みたのですが
カットされたステーキが載った皿が
差し出されると
すごい勢いで無くなる為wobbly
食べることに専念しました。
なので1つつまんでる写真だけ。
これも5つほどいただきましたhappy01

Image041

最後にアイスクリームも出ましたが
撮り忘れましたcoldsweats01

給水所のワイン、全部を撮ったわけではないですが
9割は撮ったんじゃないかな?
因みに私はお酒に弱いので
これ全部飲んでたら
完走できませんbearing
口に含んで味わって
全部吐き出しましたsad
もったいないですが
飲んでたらたぶん途中で倒れてましたcoldsweats01

次回は
給水所以外のマラソン当日の様子をUP予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シネマ日記:ジャンゴ 繋がれざる者

鑑賞方法:エールフランスの機内サービス
お気に入り度:★★★★☆
お勧め度:★★★☆☆

メドックマラソンの旅の帰りの飛行機で視聴。
今年のアカデミー賞脚本賞受賞作。
受賞した時のクエンティン・タランティーノのスピーチが
印象的だった。
「今年は脚本が豊作で
 ノミネートされていない作品の中にも
 優れた脚本はたくさんあった。
 その中で受賞できたのはとてもうれしい」と。

タランティーノ作品は
私にとっては当たり外れが激しいのだけど
これは当たりだった。
タランティーノ映画の特色の
派手な銃撃戦とかあるので
そういうのが苦手な人は
観ない方がいいです。

歯医者の賞金稼ぎと
ジャンゴの間に芽生える友情、、、というか
友情っていうと何か陳腐な感じになっちゃうんだけど
バディ感みたいなものがイイですgood

ジャンゴ達と敵対するフランスかぶれの大地主を
レオナルド・ディカプリオが
すごく楽しそうに演じています。
彼、イケメンな主人公より
こういうクセのある脇役演じる方が好きなんじゃないかなー

そういえば
懐かしのマイアミ・バイスのドン・ジョンソンも出てます。
大河ドラマの八重の桜にも
出演者名ドン・ジョンソンってのがあって
「えっ?あのドン・ジョンソン???coldsweats02
と思いましたが
八重の桜の方の人は
同姓同名の別人。
ジャンゴに出てきた方のはマイアミ・バイスの
ドン・ジョンソンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メドックマラソン完走のご報告

昨日までお休みをいただき
今日から社会復帰です。

旅行記は追い追い書きますが
とりあえず「完走したぞ」という証拠品を公開。

まずは完走メダル。

Img_2232

そしてワインwine
全員同じワインなわけではなく
シャトーや年代がバラバラでした。
私のは"Château Fourcas Dupré 2008"ですwine

Img_2231

因みに関門突破できず
収容バスで回収された人ももらえるそうです。

ワインはこんな木箱に入れられて
贈呈されます。

Img_2175

木箱なんて邪魔になるから要らんgawk、と
ホテルに捨てて行こうとしたら
欲しい、という人がいたので差し上げました。
ワイン好きにはこの木箱が重要だそうでcoldsweats01
私、ワイン通じゃないから
中身だけあればいいもんなー

因みにワインを割らずに持ち帰る為
バスタオルをしっかり持参しましたrock

デイパック。
これも完走者だけもらえる。

Img_2174

ファスナーとかチャチですぐ壊れそうgawk、と
これもホテルに捨てて行こうとしたら
これまた欲しい、という声があったので
差し上げました。
毎年デイパックなわけではなく
去年はスポーツバッグだったようです。

女性の完走者にはバラがもらえましたhappy01
さすがおフランス♪

Img_2172

が、さすがに長い道中
生花を持って移動するわけにもいかず
これまたホテルに置いてきました。

完走後、ビールを飲むためのカップ。

Img_2171

ベルリンマラソンのゴール後は
ノンアルコールのビールしかもらえませんでしたがgawk
メドックマラソン後はちゃんとしたビールでした。
ワインは途中の給水所でいっぱい出るので
(後日UP予定)
ゴール後はビールでbeer

参加賞Tシャツ(表)。
完走しなくてもゼッケン受け取り時にもらえます。

Img_2223

裏はこんな感じ。

Img_2224

ビミョーなデザインが多い参加賞Tシャツですがcoldsweats01
これだったら練習時に何の問題もなく着られそうhappy01

あとミューズリーなんかももらえました。

Img_2173

でも何かマズそうだったので
これもホテルに捨ててきましたcoldsweats01

とりあえず完走&参加賞はこんな感じ。
今回は珍しく給水所(給ワイン所)の様子も撮ってきたので
週末にでもUP予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »