« June 15, 2013 (Sat.) 屋久島旅行、第2日目 | トップページ | June 17, 2013 (Mon.) 屋久島旅行、第4日目 »

June 16, 2013 (Sun.) 屋久島旅行、第3日目

前日の縄文杉トレッキングの疲労が残っていることは
事前に予測できたので
3日目の予定は

・きれいな浜辺で海を見て和むmist
・疲労回復の為に温泉に行くspa

程度のゆるーい予定。

まずはレンタルしたトレッキングシューズと靴下を返却に行く。
12:00過ぎると延滞料金が取られるので
朝9:00の開店を待ち構えるようにして
(実際は9:00より1~2分早かった)
返却。

さて島内での移動手段ですが
TAKEPYONちゃんも私もペーパードライバーの為
レンタカーは危険過ぎるsad
ということで、移動手段はバスbus
路線は島を一周できるくらい充実しているのだが
1時間にほぼ1本程度、という便の悪さgawk
「出発前にじゃんけんでもして
 負けた方が1週間自動車学校に行って
 猛特訓してきた方が良かったねぇ」
などとちょっと後悔しながら
バスを待つことにした。

時間潰しにはカフェ、というのが
都会人(?)の定番だが
屋久島、お洒落なカフェがあることはあるのだが
いかんせん絶対数が少ない。
おまけに営業日が金・土・日のみとかcoldsweats02
17:00閉店とか書いてあるのに
15:00にもう閉店してるとかcoldsweats02
やりたい放題というか自由過ぎるというかcoldsweats01

ともあれ
宮之浦港近くにある
屋久島観光文化村センターに併設されているカフェが
営業していたので
そこでコーヒーなど飲みつつ
のんびりバスを待つことにした。
まぁ都会の便利さ(?)に慣れた身には
こういう不自由さが逆にリフレッシュできていいのよ、と
半ば諦め気味に思いながらcoldsweats01

ようやく来たバスに乗って
きれいな浜辺がある永田いなか浜までcancerfish

屋久島の永田浜は
ウミガメの産卵地として有名。
6月はちょうどウミガメ産卵シーズンで
この時期屋久島に来る人は
大抵ウミガメ産卵を見るのが目的なんだとか。
「え?あなた達ウミガメの産卵見に行かないの???」
と宿の女将にえらく驚かれたが
だってウミガメ産卵って早朝じゃないnight
縄文杉トレッキングの翌日にウミガメだと
2日連続で朝3時起きじゃん。
・・・もう若くないからそんな無理できませんcoldsweats01

というわけで
もうすっかり陽も高く昇った
ウミガメ産卵後の永田浜に到着。

Img_2002

これぞ「海ー!」って感じ\(^o^)/

Img_2003

Img_2004

縄文杉トレッキングの時を除いて
私は屋久島滞在中は
ひざ丈のパンツで過ごしました。
(いわゆるバミューダパンツというヤツです。)
海に来た時に重宝するんですなぁ~この丈!
靴と靴下さえ脱いでしまえば
水辺でチャプチャプできますwave

つば広麦わら帽子+白いワンピースだと
波打ち際チャプチャプも美しいのですが
その服装は年齢制限があると思われる為
自粛して年相応にバミューダパンツで。

↓チャプチャプ中、波打ち際接写camera

Img_2005

Img_2006

屋久島の観光名所を巡る
はとバスツアー的なものがあるようで
この浜辺には大型バス用の駐車場があります。
ウミガメ見られる時間帯じゃなくても
浜辺がとてもきれいなので
観光バスの定番立ち寄り地のようです。

私達が浜辺にいる間も何台かバスが来てました。
お客さん達が自由に浜辺を歩いている間
暇を持て余した運転手が
ご親切にも私たちに
ウミガメの解説をしてくれたりしてsmile
こういう離島に来ると
地元民のあたたかさに触れられますなぁwink

こんなでっかいウミガメの像も。

Img_2009

この後再び島内の巡回バスで温泉へspa

温泉の前にランチ。
屋久島空港近くのイタリアンレストラン「イルマーレ」で。
屋久島の海の幸を使ったパスタがおいしかったhappy01

ランチ後、同じく空港近くの温泉施設
縄文の宿 まんてん」へ。

JRホテルの温泉が
トロ味があってすごく良かった、と
前日トレッキングでご一緒したお二人に聞いたのですが
ちょっと巡回バスで行くには遠いので
もうちょっと近場の「まんてん」にしました。
お風呂の種類が豊富で楽しかったですhappy01
できればフットマッサージも受けたかったが
16:00以降のみ営業、ということで断念despair
(今回は宿が民宿だったので
戻る時間が遅くなると夕飯時間に間に合わない恐れがsweat01

・・・しかし温泉に浸かっても回復しなかった筋肉痛bearing
縄文杉トレッキングおそるべし。

|

« June 15, 2013 (Sat.) 屋久島旅行、第2日目 | トップページ | June 17, 2013 (Mon.) 屋久島旅行、第4日目 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

観光のハイシーズン前とはいえ、のんびりしてましたね~。
観光客にこびてないというか、まあ、お客さん少ないので、開店しておくコストのほうが高いのかもだけど、そののんびりさ加減が、魅力かも…

うみがめは、朝じゃないよ。夜だよ~。
毎晩、8時からウミガメ観察会?協会?の説明会みたいのがあって、21時~23時くらいが観察タイムなの。

ま、でも夜中に帰って来るので、足のない私たちは、夜中にツアーに申し込むしかないので、ちょっと高かったしな。
永田に泊まれば、気楽に見に行けるわね。

投稿: TAKEPYON | 2013/07/08 22:51

>TAKEPYONちゃん

ウミガメの産卵は夜だったのかcoldsweats02
暗い時間に見に行くってイメージしか
持ってなかったcoldsweats01

縄文杉トレッキングがあれだけの人だったんで
ハイシーズンだったらもっと人がわんさかいたのかなー

次に行く時は永田のあの宿に泊まって
のんびりしながらウミガメもついでに見てもいいかも。
(あくまでウミガメにはあまり興味がない私coldsweats01

投稿: takeco | 2013/07/09 05:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/57711688

この記事へのトラックバック一覧です: June 16, 2013 (Sun.) 屋久島旅行、第3日目:

« June 15, 2013 (Sat.) 屋久島旅行、第2日目 | トップページ | June 17, 2013 (Mon.) 屋久島旅行、第4日目 »