« 読書日記:わたし革命 | トップページ | 焼きたてパン曜日:ミニチョコクロワッサン »

読書日記番外編:トルコで私も考えた(トルコ料理屋編)

まさか新刊が出ようとは!happy01

トルコで私も考えた(トルコ料理屋編)

著:高橋 由佳利
お気に入り度:★★★★★
お勧め度:★★★★★



Amazonさんからお知らせメールが来た時は
「あ~また既刊本の文庫化だよねthink
と思ったんだけど
「ん?ゆかりさんの旦那さんのトルコ料理屋の話は
 既刊本にはないエピソードだぞ?
 ってことは新刊?happy02
とさっそくポチった次第pc

ゆかりさんの旦那さんが
神戸に開店したトルコ料理屋の
開店前のゴタゴタから
開店後のエピソードがいろいろ、って内容。

トルコ料理レシピの記載が多い分、
エピソード部分が若干既刊本より少なくなった気がしますが
でも相変わらずおもしろいです。
ベリーダンスやサバサンドの話は
もう爆笑しながら読みましたwww

あ~これ読むと
このお店に食べに行きたくなります!
これは私に
神戸マラソンにエントリーして
そのついでにこの店に行け、という
神のお告げなのでは???
(あれ、つい最近同じようなこと書いたようなsmile

お店に行くなら本持って行って
サインもらわないとhappy02

私、元々高橋由佳利さんのマンガのファンでしてnote
「勝手にセレモニー」とかすごく好きだったし
短編の「倫敦階段を降りて」とかは
今でも名作だと思ってますgood

|
|

« 読書日記:わたし革命 | トップページ | 焼きたてパン曜日:ミニチョコクロワッサン »

読書」カテゴリの記事

コメント

おおぅなつかしい。「それからのパスカル」覚えてる!タイトルが印象的なのよね。

このエッセイまんがも面白いよね。図書館に入るといいな。食べ物エピソード好きだわ。つくってみたくなるよ
ね。

派遣→契約社員になって時給があがったんだけど、自由に本を買う気分的余裕はやはりないなあ。「景気は給料がきめる」だったっけ、読もうかな。

投稿: みき | 2013/04/28 10:58

>みきてぃ

この人の料理の絵が
またおいしそうなのよねhappy02
神戸のレストランのメニューは
ゆかりさんの手描きなんだそうで。
(このマンガにそう書いてあった。)

あ~やっぱり
イスタンブールマラソンを走って
サバサンド食べたいわぁhappy01
今年はもうメドックマラソンに決めちゃったから
来年で検討confident

投稿: takeco | 2013/04/28 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/57262915

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記番外編:トルコで私も考えた(トルコ料理屋編):

« 読書日記:わたし革命 | トップページ | 焼きたてパン曜日:ミニチョコクロワッサン »