« シネマ日記:シン・レッド・ライン | トップページ | 読書日記:挑む力~世界一を獲った富士通の流儀~ »

読書日記:雪虫

作者の堂場瞬一さんが
素敵なおじ様だったので読んでみようと思った、
という何とも不純な動機bleah

雪虫
著:堂場 瞬一
お気に入り度:★★★☆☆
お勧め度:★★★☆☆



そこそこおもしろいです。
たぶん誰が読んでも
それなりに楽しめます。
ということで
お気に入り、おすすめともに星3つ。

旅行に持って行って
道中読むのにぴったりな感じかな
シリーズものらしいので
今度旅行に行く時に続きを買ってみよう。

殺しの動機としては
「うーん、こういう理由で殺すのかな?」という
釈然としない思いは若干残るし、
犯罪のトリックを楽しむタイプの話でもないですが
事件の背景がおもしろいです。

新潟の田舎で老女が殺されるのが
話の発端なのですが
この老女が終戦前後に
新興宗教の教祖だった、というプロットを軸に
話が展開されます。
最後の方は話にのめり込み
電車を乗り過ごしそうになりましたcoldsweats01
つまりそれだけの筆力を持った
作家さんということです。

この小説は警察小説ですが
堂場さん、スポーツ小説も書くそうです。
マラソンネタでも書いてるようなので
そちらも今度読んでみよう。

|
|

« シネマ日記:シン・レッド・ライン | トップページ | 読書日記:挑む力~世界一を獲った富士通の流儀~ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/56965034

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記:雪虫:

« シネマ日記:シン・レッド・ライン | トップページ | 読書日記:挑む力~世界一を獲った富士通の流儀~ »