« シネマ日記(2012年8月分) | トップページ | ディズニーシーに行ってきた♪ »

読書日記(2012年8月分)

8月は2冊。
消化率悪しdespair
誰か私をSHERLOCK病から解放して下さいcoldsweats01

・入社10年目の羅針盤 (著:岩瀬 大輔)
・仕事力のある人の運動習慣 (著:吉田 たかよし)


・入社10年目の羅針盤 (著:岩瀬 大輔)

同じ作者の「入社1年目の教科書」の方が
結構売れて話題になりましたよね。
ワタクシ、昨年入社10年のリフレッシュ休暇をいただいた身なのでsmile
今回はこちらの本を。

悪い意味ではない
「外資出身の人らしい前向きさ」を感じました。

入社10年目ともなると
なかなか注意してくれる人もいなくなる。
節目に読んで、自分を振り返るのに
いい本かな、と思いました。
なかなか前向きな気分になれる本ですgood

・仕事力のある人の運動習慣 (著:吉田 たかよし)

タイトルに「仕事力」とありますが
あんまり「仕事力」っぽい記述はありませんcoldsweats01
要は「運動(特に有酸素運動)」と「脳の活性化」について書かれた本です。
いいんです、そういう本が読みたかったので
「仕事力」うんぬんはどっちでもsmile
私の最近の興味の対象が
「睡眠」と「運動」と「脳の活性化」の関連性なので。

でも特に新しい発見はなく
今まで読んだ本や聞いた講演から得ている
既知の情報ばかりだったかな。
「運動」と「脳の活性化」に関する本を
読んだことない人にはいいかも。
実験結果等を交えた具体的な説明があって
分かりやすいと思います。

|
|

« シネマ日記(2012年8月分) | トップページ | ディズニーシーに行ってきた♪ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/55565521

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記(2012年8月分):

« シネマ日記(2012年8月分) | トップページ | ディズニーシーに行ってきた♪ »