« 千歳JAL国際マラソン完走記 | トップページ | 小樽、街歩き&グルメ »

札幌、街歩き&グルメ

6/3(土)の千歳JAL国際マラソンの為
6/2~6/4と北海道に行きました。
完走記は書いたので
ここではその前後の話を。

完走記の方にも書いたのですが
3回目ともなると
観光&グルメもいささか情熱が薄れcoldsweats01

それに1回目、2回目の時に
主だった観光地は大体回ったので
今回は
・6/2昼はラーメン、夜はスープカレー。
・6/3は昼夜兼用でサッポロビール園でジンギスカン食べながらbeer
・6/4昼は小樽で寿司。
と食べるものだけ大雑把に決めて現地入りairplane

新千歳空港に着いたら
とりあえずゼッケンだけ受け取りに行って
札幌へ移動train

チェックイン時間には早いので
ホテルで荷物だけ預かってもらって
まずはお昼のラーメンへ。
お腹が空いていたので
駅近のエスカにある「札幌ラーメン共和国」へ。

Img_1455

池袋の餃子スタジアムと同じコンセプトの造りですね。
とりあえず1周して「」というラーメン屋へnoodle

バターコーンラーメンの味噌味を注文。

Img_1456

ラーメンは太る、というイメージがあるので
滅多に食べないのですが
旅行中は良く歩くし
翌日はハーフマラソンなので躊躇無くsmile

食べ終わって街をブラブラ。
北海道庁は前にも行ったことあるけど
中には入ってなかったな、と北海道庁へ。

撮影禁止と書いてなかったので
遠慮なく撮影camera

Img_1457

Img_1458

知事席の左奥に熊が鮭加えた木彫りがあって
北海道だなぁ、と感じましたsmile

あと、北海道の特産品を展示してある部屋もあって
「もっとエゾ鹿を食べよう!」というエゾ鹿食品の棚の横に
「エゾ鹿は絶滅保護種です」っていう貼り紙もしてあって
どっちなんだよ、と思いましたcoldsweats01

海産物を求めて二条市場へ。

Img_1459

Img_1460

14:00過ぎという時間帯だったからか
何やら活気ない感じcoldsweats01

ここのすぐそばにあった
寿珈琲」で休憩cafe

常連さんOnlyの店?って感じで
観光客はちょっと入りにくいcoldsweats01
手狭な店ですが
コーヒーは丁寧に淹れてもらえて
とてもおいしいですgood

サッポロビールファクトリーの近くに
赤レンガの良さ気なカフェを発見flair

CAFE ROSSO
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1001754/

夕飯ここでもいいなぁ、と思ったのですが
表に出ているメニューを見ると
カレーはあるけど
スープカレーはなさそうなので
今回は却下coldsweats01

夕飯のスープカレー屋はどこにしようかと
3軒ほどPickUpしておいた候補を検討しながら
歩いていると
「旧永山邸」という看板を発見
建築フェチのセンサーが反応したので
行ってみることに。

旧永山邸
http://www.welcome.city.sapporo.jp/sites/nagayama

和洋折衷のなかなか素敵な建物でしたshine

Img_1463

受付兼警備のおじいさんが居て
他に客がいなかったからか
付きっきりで説明してくれました
(うーん、私は自分で自由に見たい派なのだが、と思ったが
 老人は大切にしなければ、の思いから断れずcoldsweats01

永山邸を出て
再び夕食候補店を検討しながら散策。

途中、素敵な建物を発見。

Img_1464_2

元銭湯、今はギャラリーと貸しスタジオになってるらしい。
外観が素敵だから
中も素敵な銭湯だっただろうに。

夕飯候補のスープカレー屋3軒を外から見てみたが
どの店もいまいちピンと来なかったので
結局去年行った「カレー ディ サボイ」へ。

去年のブログを読んでる方は覚えてるかも、だけど
去年は薄ピンク色のTシャツで行ってしまった為
鶏肉がフォークから器に滑り落ちた時
スープカレーの飛沫が服にcoldsweats02
カレーなだけに早く落とさないと!と
そうそうにホテルに駆け戻ったので
味をよく覚えていないという苦い思い出が。

今年は濃いオリーブグリーンの服で行ったから
大丈夫good

Img_1465

 



6/3(日)はマラソンの後、サッポロビール園へbeer
他のビールメーカーのビール園もありましたが
札幌なのでやはりサッポロビール園に行くべきかとsmile

Img_1466

Img_1468

Img_1469

Img_1470

そういえば昔
アメリカ、コロラド州デンバーの
クアーズビール工場に行ったことがあったなぁ、
と思いだしながら見学。

あの時は工場見学の最後に
ビールの無料試飲が出来るのだったが
当時21歳であったにもかかわらず
東洋人ゆえに幼く見えたようで
「お前未成年だろ?未成年はダメ」と
試飲させてもらえずweep
パスポート持参してなかったので
年齢を証明する手段がなくて。。。

今なら「お前未成年だろ?」とか言われたら
逆にうれしかったり?smile

サッポロビール園の見学ツアーも
最後にビール試飲があるのですが有料
それなら予定通りジンギスカン食べながら、と
同じ園内のレストランスペースへ移動。

Img_1471

焼くのに忙しくて
ジンギスカンとビールの写真はありませんcoldsweats01

食後、ほろ酔い気分で園内を散策後
ビール園を後に。

Img_1474

Img_1475

これ↑読めます?
右上から左斜め下に
縦読みするのですよ。
最初「これどう読むの???」と
思いましたcoldsweats01

まだお腹に余裕がありそうだったので
札幌のB級グルメとして有名(?)な「ちくわパン」が食べたくて
地下鉄で移動subway

どんぐり本店
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010301/1001105/

パンの中心にちくわが1本あり、
ちくわの穴の中にツナサラダが詰まっている、って感じ。

Img_1476

パンとちくわ、意外と違和感無いhappy01
「どんぐり」はTAKEPYONちゃんの実家の近くにも
お店があるそうです。

デザートが欲しかったので
大丸のデパ地下限定らしい北菓楼のプリンを購入。

Cカップ、Fカップと
何やら巨乳なネーミングでしたがgawk
私はCカップの方を購入。

Img_1477

 


6/4(月)の「小樽、街歩き&グルメ」に続きます。

|
|

« 千歳JAL国際マラソン完走記 | トップページ | 小樽、街歩き&グルメ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

カレー ディ サボイおいしそうだね。今度行ってみよう。

ジンギスカン鍋、丸いのだった?北海道形でした?
長いことジンギスカン食べてないなー。

Cカップ、Fカップはお土産を買う人が、並んでるときもあるけど、味は普通よね。

私も、次帰るときは、どこのカフェにしようか、お土産何にしようか、物色しておこう。
CAFE ROSSOいい感じね。モリヒコにも行きたいし、
月見想珈琲店っていう、美味しいかはわかんないけど、名前が宮沢賢治の世界みたいなので行きたいなー。

投稿: TAKEPYON | 2012/06/17 20:52

>TAKEPYONちゃん

ジンギスカン鍋、丸いのだったよ。
北海道形は違うの???

Cカップ、Fカップは日持ちがしなさそうだから
お土産には不向きよね。
ネーミングが男性ウケしそうではあるけどbleah
あんまりプリンって感じじゃないよね。

CAFE ROSSO、食べログで見ると
スープカレーっぽいよね?
器が俗に言うスープカレー風のではないけど。
ここは外観がホント私好みだったので
今度行ったら是非行ってみたいわnote

投稿: takeco | 2012/06/17 21:30

>ジンギスカン鍋、丸いのだったよ。
>北海道形は違うの???

丸いのが、正しいジンギスカン鍋で、汁が下に落ちるようになってるけど、観光客にうけるので、丸いとこが、北海道の形の鍋もあるの、サッポロじやなく、キリンビール園だったかな~。

観光の方は喜ぶと思うけど、邪道だぜthink

投稿: TAKEPYON | 2012/06/19 21:17

>TAKEPYONちゃん

あぁ!北海道形って
地図の北海道の形をしてるって意味ね!flair
北海道の地元の人が使ってる
独特の形があるのかと思った。
北海道形のジンギスカン鍋は
四角形とか、六角形とか。
あ、その場合は「形」じゃなくて「型」かcoldsweats01
日本語って難しいsweat01

投稿: takeco | 2012/06/21 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/54976875

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌、街歩き&グルメ:

« 千歳JAL国際マラソン完走記 | トップページ | 小樽、街歩き&グルメ »