« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

シネマ日記(2012年5月分)

もう6月も終わりですが
今更先月分をcoldsweats01

6本消化しました。

※どうでもいいことなんですが、
 「映画日記」「読書日記」と並ぶと字面が似てるので
 今月から映画の方は「シネマ日記」にすることにしました。

・赤と黒[録画]
・ソウルキッチン[録画]
・英国王のスピーチ[録画]
・死刑台のエレベーター[録画]
・ハリーポッターと死の秘宝Part2[録画]
・ダーティダンシング[録画]


・赤と黒[録画]

この映画長いから
2本分のカウントでもいいくらいだわsmile
ジェラール・フィリップが素敵heart04
中学生くらいの時
NHK教育で放送された「パルムの僧院」を観て
彼に惚れたlovely
役柄的にも「パルム~」のファブリスの方が断然カッコイイhappy02

「赤と黒」のジュリアンは
神父になろうとするのは高名を得る為っていう
すんごい俗物gawk
なまじイケメンだからいろんな女にモテまくるし。
魔性の男ってのの典型だと思うthink
ジェラール・フィリップのカッコ良さを堪能したい方には
「パルム~」の方を私はお勧めしたいheart01

・ソウルキッチン[録画]

WOWOWの「W座からの招待状」って枠で放映された映画。
この枠では質のいいミニシアター系の映画を
放送してくれるのでうれしいhappy01

レストランがうまく行かなかったり
彼女に逃げられたり
腰痛だったり
刑務所出たばかりの兄がメチャクチャだったり
最初はこの主人公なんてツイてないの?
な感じで始まるのですが
だんだんいい方向に向かっていくのを
コメディタッチで描いた映画。
何となく前向きな気分になれる映画です。

・英国王のスピーチ[録画]

久しぶりにまともな姿のヘレナ・ボナム=カーターを観たsmile
ジョージ6世と言語聴覚士との交流がイイですね。

しかしジョージ6世の兄、
「王冠をかけた恋」とか言われてるけど
この映画で見ると結構トンデモですねgawk
諸悪の根源はお前だ!みたいな。

・死刑台のエレベーター[録画]

オリジナルの方のルイ・マル監督のです。
昔観て気に入ってたので
録画予約しておいたら
何と阿部ちゃん主演の日本版リメイクだったという
ハプニングを経験しておりますdespair
日本版の方も観てみたけど
やっぱりオリジナルの方が観たいわ、と
フランス版の方を録画し直しました。

やっぱカッコイイ映画ですgood
マイルス・デイビスの音楽もカッコイイし。

・ハリーポッターと死の秘宝Part2[録画]

ようやく完結編を観た。
全部観てみて思ったのは
「3作目が一番おもしろかったかな?」ということ。
私のご贔屓・ゲリオもいっぱい出てるし。

「死の秘宝Part2」を観て思ったことは
「スネイプ先生の悲恋が悲し過ぎる!weep」です。
ハリーが最後に自分の息子に
ダンブルドア校長とスネイプ先生の名前を両方付けてる
エピソードが良かったですgood

・ダーティダンシング[録画]

何かリメイクの計画があるそうで。
Gleeのシュー先生ことマシュー・モリソンと
同じくGleeのレイチェルことリー・ミッシェルが主演の候補とか。

ダンスはカッコイイんだけど
話は・・・gawk
リメイクするにあたってどういう具合にストーリーをいじるんだろうthink

テーマ曲のTime of my Lifeが素敵です。
これGleeのシーズン2でも使われた曲ですね。
サムとクインのデュエットで。
あれも素敵なパフォーマンスでしたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お食事女子会&紫陽花詣で@北鎌倉

6/23(土)にTAKEPYONちゃん、モンブランちゃんと
行ってきました。
TAKEPYONちゃん、素敵なお店の予約ありがとうhappy01

お食事女子会の会場は↓こちら。

タケル・クインディッチ
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14043143/

今流行りの古民家を改造しました、って感じの店舗ですね。
厨房の石窯で焼くピッツァが自慢の
イタリアンのお店です。

前菜&ピッツァかパスタ、ってコースを選択し、
3人で別々のピッツァ、パスタを選んでシェアrestaurant

前菜。
どれもおいしかったけど
奥のフリッターが特に美味happy02

Img_1572

マルゲリータ。
生地が周辺パリパリ、中もっちりでおいしい♪

Img_1573

パスタ、子羊のラグーソース。

Img_1574

羊肉の独特の風味。
私は好きなので大丈夫good

4種のチーズのピッツァ。

Img_1575

そのまま食べてもおいしいし、
添えられたシロップをかけて食べるとデザート感覚でまた美味shine

お食事の後は
この時期の北鎌倉と言ったら紫陽花詣でnote

まずはタケル・クインディッチのすぐお隣の東慶寺へ。

Img_1577_1

人がいっぱいwobbly
まぁ北鎌倉駅に着いた時点で
ホームが既に人でいっぱいでしたが。

紫陽花の群生。

Img_1578

Img_1579

日本国国歌に出てくる有名な「さざれ石」だそうです。

Img_1580

東慶寺って有名な人のお墓が結構あるのですね。
和辻って墓標があったので
「和辻哲郎っていう学者さんがいたよね?」なんて話してたら
その和辻哲郎さんちのお墓でした。
気付かなかったけど
小林秀雄、西田幾多郎のお墓もあったようで。

紫陽花詣でなら明月院に行かねば、ということで
明月院へ。

途中で出会ったピンクの紫陽花。
ここまで濃いピンクのって珍しい。

Img_1581

明月院の紫陽花。
ここの紫陽花は8割が姫アジサイという小じんまりしたもの。
色は淡い青から濃い青に変化するそうで。
"明月院ブルー"というんだとか。

Img_1582

Img_1585

Img_1586

東慶寺よりも更にすごい人人人wobbly

Img_1583_1

この紫陽花ちょっと珍しい。初めて見た。

Img_1584

かわいいhappy01

Img_1587_1

あじさいに つるべとられて もらいみず
朝顔かsmile

Img_1588

丸窓。
いい写真が撮れそうなんだけど
あまりにも人が多くて邪魔gawk

Img_1589_1

明月院を出たところに
「石かわ珈琲」というイイ感じの看板が出てて
おいしそうなコーヒーを出してくれそうな雰囲気を
醸し出していたので
行ってみることに。
ちょっと歩くので
健脚じゃ無い人にはお勧めできませんcoldsweats01
階段も結構昇るし。

石かわ珈琲
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14031270/

きたかまブレンドとプリンをオーダー。

Img_1590

おいしかったhappy01
常に満席で、外にも常時人が待っている状態。
人気店なんですね。

最後は建長寺。

Img_1591

岩とか花とかないけど落ち着く庭。

Img_1592

この写真を撮る為にカメラを構えている私の背後には
座禅中の人達が。。。
庭見に来てる人、結構いたし
ざわざわしてるのに
あんな中で座禅って集中できるのかな?coldsweats02

建長寺の奥の半僧坊というところにも行ってみた。
・・・と書くのは簡単だが
下の写真の場所までたどり着くのに
階段を延々と昇った。
健脚を誇る私もさすがにゼーゼー言っていた
サンダルにマキシ丈スカートという
階段昇りにはあまりにも適さないスタイルgawk

Img_1593

延々と昇っただけあって絶景。

Img_1594

天気が良かったら富士山も見えたらしい。

Img_1595

天気良かったらバテバテで
あんなとこまで昇らなかったと思うgawk

下山(?)後食べた
紅イモアイスhappy01

Image007

この時期晴れたら暑いし、
でも雨も降らなかったし、
曇天の6月は北鎌倉散策にもってこいの天候だったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

東京スカイツリーに昇ってきた

5/31に追加販売された
スカイツリーのチケットを購入できましたので
リフレッシュ休暇の貴重な平日休みを有効に使わせていただきました。

駅名がカッコ付きで「スカイツリー前」になっているhappy01

Img_1512

私が買ったのは13:00入場のチケットだったので
12:50くらいに並ぶと既に長蛇の列coldsweats02
でも土日に比べたらマシなんでしょう。
長蛇ではあったが
13:00になると列はスルスルとスムーズに進み
チケット受け取り。

Img_1561

天望デッキへのエレベータは4基あって
「春」「夏」「秋」「冬」と
それぞれ装飾のテーマがある。
昇りの時は「夏」のエレベータに。
(自分で選ぶのはチト難しそうだ)

江戸切子で花火を表現した「夏」のエレベータ。

Img_1514

あっと言う間に地上350mの天望デッキへ。

Img_1515

日ごろの善行の賜物か?
幸い天気に恵まれまして
遠くまできれいに見ることができました。

Img_1516

東京タワーhappy02

Img_1517

右手の白い円盤みたいなのが東京ドームhappy02

Img_1521

下見るとちょっとコワいcoldsweats01

Img_1522

ビルの間に金斗雲が見えます。

Img_1523

タッチパネル式の表示が3種類選べる装置があって
これは夏の花火の様子を表示している状態。
きれいですshine

Img_1526

Img_1527

天望デッキの更に100m上の天望回廊、
待ち時間10分となっていたので行ってみることに。
1,000円余分に払わないとですがdespair

Img_1561_2

450mからエレベータが降りてくるのを待つ、の図。

Img_1528

何かよく分からん写真になってますが
天井が半分シースルーになってまして
エレベータの内側の骨組みが見られます。

Img_1529

450mからの眺めはさすがにちょっとコワいcoldsweats01

Img_1531

Img_1539

こんな感じの回廊になっている。

Img_1533

下を見るとちょっと脚が震えるcoldsweats01

Img_1540

下に降ります。

Img_1544

Img_1547

340mのガラスの床。

Img_1548

Img_1550

コワくて片足乗せるのが精いっぱいだった
チキンな私coldsweats01

Img_1549

340mから5階へ降りる時は「冬」のエレベータ。

Img_1551

お昼。「うまやの楽屋」の「楽屋めし」をいただきました。
卵かけご飯がおいしかった。

Img_1554

デザート。東毛酪農63℃でコーヒーとバニラのソフトクリームを
竹炭ゴマコーンで。
真っ黒なコーンなんですが
逆光でよく分からないですね
スカイツリーをバックに。

Image004

おやつ。
「チーズガーデン」の「チーズケーキアソート」。
奥の2つと真ん中のが特に私好み

Img_1557

ソラマチ、めちゃくちゃ混んでましたcoldsweats02
平日なのに一体どこからこんなに人が湧いてでたんだかgawk

ソラマチ2階のフードマルシェは試食がいっぱいもらえます。
それだけでお腹いっぱいにcoldsweats01

下から見上げたスカイツリー。

Img_1555

Img_1558

10連休をもらったので
「白い恋人」だけではちょっと、と思い
ここでも会社用のお土産を購入。
スカイツリービスケット。
会社への土産は味よりも
どこへ行ったか分かるのが重要。
でもおいしかったですよcoldsweats01

Img_1571

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

6/4飛行機の中から見た部分月食

6/4夕方の新千歳空港、曇ってたんですよdespair
あらーこれは月食見えないわね、と思っていたら
上空ではすごくきれいに月食が見えました(当たり前かcoldsweats01)。

国内線だから窓側でいいや、と
深く考えずに予約した席でしたが
反対側の窓側だったら月食見えなかったので
ラッキーでした。

Img_1502

Img_1503

ちょっと分かりづらいかなー
肉眼だとホントきれいに見えたんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道おみやげ

6/2~6/4北海道旅行のおみやげ。

と言ってもほとんど自分へのお土産ですcoldsweats01

前にお取り寄せして
あんまりおいしくなかったルタオの
ドゥーブルフロマージュ。

Img_1507_2

試食をもらったら
あらおいしいflair
私が取り寄せたのは解凍の仕方がまずかったのかしらcoldsweats01

飛行機の待ち時間にすぐ食べようと思って
そう言ったら
「冷凍のものしか販売しておりません。。。」と。
しょうがないので冷凍のを買いました。
しかし冷凍の買うなら
別にここ(新千歳空港)で買わんでも、と後で思いましたsweat01

Img_1508

今回買ったのはおいしかったですgood
前のは解凍時間が短かったのかしらね?

北菓楼のおかき。
えりも昆布の方を半分食べてから
「あ、写真撮ろう」と思ったので
サイズが違っていますcoldsweats01

Img_1509

ちょっと塩味がきついかなcoldsweats01
なのでビールに合いますがbeer

同じく北菓楼のバームクーヘン。

Img_1510

Img_1511

試食しておいしかったので購入。
しっとり&ふんわり系ですね。
おいしゅうございましたrestaurant

自分のお土産を買うのに忙しく
会社へのお土産を買う時間がなくなるcoldsweats01

というわけでド定番の「白い恋人」。

Img_1570

と、KitacaファンのS本部長とK本さん用に
Kitacaミント。

Img_1562

自分用にも買いましたが
かわい過ぎて中身がなくなっても捨てられません
フリスクを買ってきて中身だけこっちに入れ替えるか?


あとお土産ではないんだけど
新千歳空港で
辻口さんのこの空港限定のカステラを食べましたrestaurant

http://r.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034361/

こちらはお持ち帰りは買わずに
イートインでカステラと牛乳のセットを。

カステラは正直「普通かな?」と思ったのですが
添えられていた生クリームが激ウマでしたhappy02
牛乳はさっぱりタイプで
私はもっと濃厚な牛乳が好きなんですが
このさっぱり牛乳で作るとこの生クリームになるのね、と思いました。

小樽の寿司屋で大将に
「新千歳空港限定の北果楼のシュークリーム・夢風船が
 すごくおいしいので食べた方がいいですよ」
とイチオシされていたのですが
私が行った時には売り切れていましたweep
また今度行った時には食べたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小樽、街歩き&グルメ

なかなかブログを書く時間が取れずdespair
(EURO期間中は忙しい)
ネタが周回遅れになってきましたがcoldsweats01

6/4(月)は小樽に行きました。
前日、札幌市内の本屋でこんな雑誌を購入。

Img_1563_2

OZマガジンと東京カレンダーを足して2で割った感じの
北海道版、といったところですかね。

まずは昨年の小樽訪問時に行きそびれた
旧青山別邸へ。

小樽駅からちょっと距離があるのよねthink
車で約10分。
まぁ健脚なので歩けない距離ではないな、とは思ったけど
時間ももったいないので
てっとり早く小樽駅前のタクシー乗り場に。

「旧青山別邸まで」と言うと
運転手さん(50~60代くらいのおじさん)が道すがら
青山別邸からの帰り道はどうするの?
とか
近くの高台に絶対に行った方がいい展望台がある!
とか
矢継ぎ早に話しかけられ
結局運ちゃんのガイド付きで
旧青山別邸とそのおすすめの展望台とやらに行くことに。

タクシーのチャーターって初めてなんだけど
いくらぐらいかかるんかな?coldsweats02

はじめに値段交渉しとくべきだろうか?
とは思いつつ
何、料金が高くなりそうだったら
「ここで降ります!」と叫んで降りればいい。
私は健脚。
たっぷり充電したiPhoneもあるので
降りた地点から小樽駅まで歩いてたどりつくことは可能であろう、と。
と頭の中でそろばんをパチパチはじきながら
旧青山別邸へと向かったのであった。

旧青山別邸に到着。

Img_1478

Img_1479

ここに着くころには
運ちゃんは私に対してすっかりタメ口になっていてgawk
「写真撮ってあげようか?」
などという。
「いえ、私はブログ用の写真が欲しいだけなので
 自分は写って無くてもいいんです。」
と、何で客の私が敬語なんだろう?と思いながら
写真を撮るcamera

回りを見ると私以外の観光客も
タクシーの運ちゃんをガイドにして来ている人が
結構見受けられた。
まぁ場所的に流しのタクシーが通る道もなさそうだし。
ここへの行き帰りはタクシーかバス(本数少ない)
くらいしかないかもなぁ。。。
後はレンタカーかレンタサイクルか。

建物内は撮影禁止だったので写真はありません。
ニシン漁で財を成した
青山さんという一族の別荘だったそうです。
何と芸者さんの控室まである豪邸ぶりcoldsweats02

だけど昭和30年以降ニシンはパッタリと小樽に来なくなった。
それ以降ニシンで財を成した一族は
衰退の一路を辿ったようで。
そんなわけでこの別荘も今は人手に渡り
こうして一般公開されているわけだ。

何でニシンはパッタリと来なくなってしまったのかねぇ。。。
運命と歴史の悲哀を感じますなぁ。。。

唯一撮影可能だったエントランスのド派手な天井。

Img_1480

でもこの天井、青山家のじゃなくて
後日買い取った人の趣味じゃないのかな?
ちょっと母屋の方とは趣が違うようなthink

札幌編の方にも書いたけど
私は自分で自由に見て回るのが好きなタチでして
正直「見てる間はガイドはいらん」と
思ったのですが
運ちゃんもまぁ客に逃げられるとイカンので
付いてこざるをえないんでしょうなぁ。
まぁ邪魔にならない適度なガイドで良かったですが。

因みに入場料は1,000円なんですが
運ちゃん達は
ガイドを請け負っている関係上
無料で入れるようです。

お次は運ちゃんお勧めとかいう展望台へ。
さすがに健脚の私でも
あんまり登りたくない登り坂でしたsweat02
タクシーで良かった。

大変な登り坂だけあっていい眺めshine

Img_1483

Img_1484

↓この写真の右手の方に札幌がかすんで見えました。
  冬だともう少しクリアに見えるんだそうな。

Img_1485

ロードバイクで登って来たツワモノもおられましたcoldsweats02

最後は小樽オルゴール館まで乗せてってもらいました。
約1時間のチャーターで5,220円。
端数はまけてもらって5,000円。
これを安いとみるか、高いとみるか。

高いと思う人は
旧青山別邸に行く時は
レンタカーかレンタサイクルしましょう。
バスは時間のやりくり上ちょっと不便かも?

街並みは去年狂喜乱舞しながら撮ったので
今年お初モノだけをcamera

ルタオのソフトクリーム。

Img_1488

ピントが背景に合ってしまっているsweat01

正直オルゴールとガラスには興味はないcoldsweats01
いや、ガラスには興味なくはないけど
旅先で買う必要はないでしょ。
でも北一ガラスのカフェがイイ感じだったので
コーヒーをいただいて休憩cafe

Img_1489

Img_1490

タクシーの運ちゃんが絶賛していた
旧日本郵船に行ってみた。
「観光客は運河が途切れるとその先に行かないからもったいない。
 運河が途切れた先にある
 旧日本郵船がイイんだよ~」
とのこと。
運ちゃんがそこまで自分でガイドしそうな勢いだったので
「いや、もう大丈夫です。自分で歩いて行きます」
とキッパリpaper

旧日本郵船。

Img_1498

Img_1499

入館料400円。
ガイドツアーが始まったばかりだったので
「どうですか?」と受付で言われたが
「時間どれくらいかかりますか?」と聞いたら
受付のおばちゃんがちょっと考えて
「・・・今日の人は長いわね」
と言われたので
自分で見て回ることにした。

豪華な調度品の数々で
なかなか目の保養shine

買った雑誌「HO」の小樽特集に載っていた
旧い料亭旅館「海陽亭」が見学したかったので
地図を見てみたら
何と!
タクシーで降ろしてもらったオルゴール館の裏手じゃないかcoldsweats02
旧日本郵船から
来た道を引き返すsad
まぁ最初にちゃんと確認しておかなかった私が悪いんだけど。
 
が、やっとたどり着いた海陽亭で
何と!見学を断られたsad
女将曰く「今日はもう見学は閉めようと思ってたので」
と言うが何か様子が変。
(だってまだ14:30だよ?eye

まさか私の服装が由緒ある料亭旅館にそぐわないから
入れたくなかった、なんてことは、、、ないよね?coldsweats01
(因みに私のその日の服装は
 ピンクの無地のTシャツにカプリ丈のジーンズ。
 確かにそぐわないかもしれんが。。。)

Img_1500

Img_1501

この後、目に付いた寿司屋へ。
寿司を注文するつもりだったが
海鮮丼がおいしそうだったので海鮮丼を。
カウンター席だったので
写真が撮りづらく。。。coldsweats01

そんなこんなで小樽を後にしましたtrain

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

札幌、街歩き&グルメ

6/3(土)の千歳JAL国際マラソンの為
6/2~6/4と北海道に行きました。
完走記は書いたので
ここではその前後の話を。

完走記の方にも書いたのですが
3回目ともなると
観光&グルメもいささか情熱が薄れcoldsweats01

それに1回目、2回目の時に
主だった観光地は大体回ったので
今回は
・6/2昼はラーメン、夜はスープカレー。
・6/3は昼夜兼用でサッポロビール園でジンギスカン食べながらbeer
・6/4昼は小樽で寿司。
と食べるものだけ大雑把に決めて現地入りairplane

新千歳空港に着いたら
とりあえずゼッケンだけ受け取りに行って
札幌へ移動train

チェックイン時間には早いので
ホテルで荷物だけ預かってもらって
まずはお昼のラーメンへ。
お腹が空いていたので
駅近のエスカにある「札幌ラーメン共和国」へ。

Img_1455

池袋の餃子スタジアムと同じコンセプトの造りですね。
とりあえず1周して「」というラーメン屋へnoodle

バターコーンラーメンの味噌味を注文。

Img_1456

ラーメンは太る、というイメージがあるので
滅多に食べないのですが
旅行中は良く歩くし
翌日はハーフマラソンなので躊躇無くsmile

食べ終わって街をブラブラ。
北海道庁は前にも行ったことあるけど
中には入ってなかったな、と北海道庁へ。

撮影禁止と書いてなかったので
遠慮なく撮影camera

Img_1457

Img_1458

知事席の左奥に熊が鮭加えた木彫りがあって
北海道だなぁ、と感じましたsmile

あと、北海道の特産品を展示してある部屋もあって
「もっとエゾ鹿を食べよう!」というエゾ鹿食品の棚の横に
「エゾ鹿は絶滅保護種です」っていう貼り紙もしてあって
どっちなんだよ、と思いましたcoldsweats01

海産物を求めて二条市場へ。

Img_1459

Img_1460

14:00過ぎという時間帯だったからか
何やら活気ない感じcoldsweats01

ここのすぐそばにあった
寿珈琲」で休憩cafe

常連さんOnlyの店?って感じで
観光客はちょっと入りにくいcoldsweats01
手狭な店ですが
コーヒーは丁寧に淹れてもらえて
とてもおいしいですgood

サッポロビールファクトリーの近くに
赤レンガの良さ気なカフェを発見flair

CAFE ROSSO
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1001754/

夕飯ここでもいいなぁ、と思ったのですが
表に出ているメニューを見ると
カレーはあるけど
スープカレーはなさそうなので
今回は却下coldsweats01

夕飯のスープカレー屋はどこにしようかと
3軒ほどPickUpしておいた候補を検討しながら
歩いていると
「旧永山邸」という看板を発見
建築フェチのセンサーが反応したので
行ってみることに。

旧永山邸
http://www.welcome.city.sapporo.jp/sites/nagayama

和洋折衷のなかなか素敵な建物でしたshine

Img_1463

受付兼警備のおじいさんが居て
他に客がいなかったからか
付きっきりで説明してくれました
(うーん、私は自分で自由に見たい派なのだが、と思ったが
 老人は大切にしなければ、の思いから断れずcoldsweats01

永山邸を出て
再び夕食候補店を検討しながら散策。

途中、素敵な建物を発見。

Img_1464_2

元銭湯、今はギャラリーと貸しスタジオになってるらしい。
外観が素敵だから
中も素敵な銭湯だっただろうに。

夕飯候補のスープカレー屋3軒を外から見てみたが
どの店もいまいちピンと来なかったので
結局去年行った「カレー ディ サボイ」へ。

去年のブログを読んでる方は覚えてるかも、だけど
去年は薄ピンク色のTシャツで行ってしまった為
鶏肉がフォークから器に滑り落ちた時
スープカレーの飛沫が服にcoldsweats02
カレーなだけに早く落とさないと!と
そうそうにホテルに駆け戻ったので
味をよく覚えていないという苦い思い出が。

今年は濃いオリーブグリーンの服で行ったから
大丈夫good

Img_1465

 



6/3(日)はマラソンの後、サッポロビール園へbeer
他のビールメーカーのビール園もありましたが
札幌なのでやはりサッポロビール園に行くべきかとsmile

Img_1466

Img_1468

Img_1469

Img_1470

そういえば昔
アメリカ、コロラド州デンバーの
クアーズビール工場に行ったことがあったなぁ、
と思いだしながら見学。

あの時は工場見学の最後に
ビールの無料試飲が出来るのだったが
当時21歳であったにもかかわらず
東洋人ゆえに幼く見えたようで
「お前未成年だろ?未成年はダメ」と
試飲させてもらえずweep
パスポート持参してなかったので
年齢を証明する手段がなくて。。。

今なら「お前未成年だろ?」とか言われたら
逆にうれしかったり?smile

サッポロビール園の見学ツアーも
最後にビール試飲があるのですが有料
それなら予定通りジンギスカン食べながら、と
同じ園内のレストランスペースへ移動。

Img_1471

焼くのに忙しくて
ジンギスカンとビールの写真はありませんcoldsweats01

食後、ほろ酔い気分で園内を散策後
ビール園を後に。

Img_1474

Img_1475

これ↑読めます?
右上から左斜め下に
縦読みするのですよ。
最初「これどう読むの???」と
思いましたcoldsweats01

まだお腹に余裕がありそうだったので
札幌のB級グルメとして有名(?)な「ちくわパン」が食べたくて
地下鉄で移動subway

どんぐり本店
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010301/1001105/

パンの中心にちくわが1本あり、
ちくわの穴の中にツナサラダが詰まっている、って感じ。

Img_1476

パンとちくわ、意外と違和感無いhappy01
「どんぐり」はTAKEPYONちゃんの実家の近くにも
お店があるそうです。

デザートが欲しかったので
大丸のデパ地下限定らしい北菓楼のプリンを購入。

Cカップ、Fカップと
何やら巨乳なネーミングでしたがgawk
私はCカップの方を購入。

Img_1477

 


6/4(月)の「小樽、街歩き&グルメ」に続きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

千歳JAL国際マラソン完走記

6/3(日)開催。ハーフの部に出場。
3回目なんですが今年は曇ってて寒かったbearing
北海道といえども
6月は晴れるとさすがに暑いのですが、
そういう意味では今年はマラソン日和でした。

寒いのは
走り始めると全く気にならなくなり
気持ちよく走れたのですが・・・
体重が増加していた為
あまりいいタイムではありませんでしたcoldsweats01

参加賞はタオル。

Img_1564

↓こちらはJALツアーの方の参加賞タオル。

Img_1565

JALツアーの方のは過去2年はタオルハンカチ2枚だったんだけど
今年はタオル。
でもかっこいいタオルなのでOKgood

完走賞のTシャツ。

Img_1566

Img_1567

と「インカのめざめ」。

Image003

しかし、ナンですね、
3回目ともなると「インカのめざめ」のおいしさも
初めて食べた時の感動に比べるとだんだん・・・coldsweats01

このマラソン、森林公園の中を走るコースが
とても気に入っているのですが
さすがに3回目ともなるとちょっと飽きが・・・sweat01
来年は山形県の東根さくらんぼマラソンにしようかな、と検討中coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リフレッシュ休暇、今日で終了

はぁ~10連休、あっという間だったわぁ。。。sad
明日から社会復帰しないとthink

休暇中にやろうと思ってたことの内、

cute金星の日面経過を観る。
は、曇り空で見られずweep

cuteBillsでエリザベス女王に献上したとかいうスイーツを食べる。
はあまりの混み様で断念。
(表参道の店に行ったのがそもそもの間違いなんだけどgawk

それ以外は実行できましたscissors
明日以降、ぼちぼちブログに書いていこうと思いますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日からリフレッシュ休暇

今の会社に勤め始めて10年になりました。
今日からリフレッシュ休暇ですnote
リフレッシュ休暇は5日間なんだけど
まぁ年休も余ってるんで1日くっつけて
土日含めて豪華10連休happy01

そんなわけで私のリフレッシュ休暇の予定は

cute千歳JAL国際マラソン、ハーフの部。
6/3(日)。6/2~6/4の予定で北海道。

cute金星の日面経過を観る。
6/6(水)。
こないだの日食メガネが役に立つsmile
多摩川の堤防でのんびり見るかなhappy01

cute東京スカイツリーと、ソラマチでお買い物。
ソラマチだけ行こうかな、と思ってたんですが
展望台チケット、昨日追加販売情報を
運良くキャッチしまして
購入できましたscissors
6/7(木)13:00のチケットを入手しましたhappy02
晴れますようにsun

cute渋谷ヒカリエでお買い物。
まだ行ってないのでcoldsweats01
平日のどこかで。

cute国立新美術館のエルミタージュ美術館展に行く。
美術館は平日に行くに限るthink

cuteBillsでエリザベス女王に献上したとかいうスイーツを食べる。
こないだTAKEPYONちゃんのtweetに答えてて
食べたくなったsmile
出来たばかりの表参道店は平日でも混んでそうだから
それ以外で検討。

cute映画「外事警察」を観に行く。
NHKドラマのが結構好きだったので。
制作にハゲタカスタッフ多しwink
映画館も平日の方がいいな。空いてるし。

cuteEURO2012開幕!ドイツ対ポルトガル戦を観る。
寝不足の1ヶ月が始まるcoldsweats01
エジルがんばれheart04
ドイツが決勝まで行ったら7/2、私は年休を入れますrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »