« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

金星、月、木星の直列見えたよ♪

会社からの帰り道に
空を見たら、おや?
珍しい。
月の上下に星が並んで直列になってる。

Img_1333_1

うーん、私のデジカメじゃこれが限界sweat01

twitterに載せる小さい写真じゃ分からないんで
ここはブログにcamera

月の上のは明るいから金星だよね?と
調べてみたら
上から金星・月・木星なんだって。

何か意味あるのかな~?と
これまた調べてみたら
金星・月・木星って占星術的に
吉星の代表選手なんだって。

いいことあるかもhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

読書日記(2012年2月分)

2月は読書もあんまり時間とれなかったなぁ。。。despair
2冊読了。

・向日葵の咲かない夏(著:道尾 秀介)
・頭がよくなる思考術(著:白取 春彦)


・向日葵の咲かない夏(著:道尾 秀介)

うーん、ミステリーの展開的には
おもしろいと思うんだけど
何かイマイチかなぁ。。。sad
この作家さん、今回初めて読んだんだけど
私の個人的な括りでは
米澤穂信、辻村深月と同じカテゴリーに入る感じ。
この人の他の本は読まないかもなぁ。。。

・頭がよくなる思考術(著:白取 春彦)

読み終わっても頭はよくなりませんでしたsmile
何というか、道徳書のような感じですね。
道徳書といっても
そんなに煙たい感じのものではなく
割と素直に読めるんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

シネマ日記(2012年2月分)

すっかりUPが遅くなってしまったsweat02
2月、1本しか観てないしdespair

・スティング[録画]

ご存知コンゲームものの最高傑作。
この映画、好きなのよね~
過去に2回ほど観てるんですが見飽きない。
ロバート・レッドフォードもポール・ニューマンもかっこいいhappy02
音楽もカッコイイ。


ここ最近の最大の懸念事項だった
2週間でフルマラソン2本がようやく終わったので
そろそろ映画館とか行きたいですねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宝探し@江の島

中央区、KAATとすっかり宝探しにハマったsmile
今度は江の島で宝探しですcrown
3/18(日)にTAKEPYONちゃん、モンブランちゃんと
参戦してきましたrock

http://www.takarush.jp/promo/fujisawa/

お天気はあいにくの曇りdespair

Img_1304_2

探す場所は3箇所だから意外と楽かも、などと思ってましたが
今回もなかなか手ごわかったbearing
特に「古代人の紋章」、分かりにくかったbearing

Enoshima_map

3つの紋章を求めて
江の島のあちこちの階段を昇って降りて、昇って降りて
の繰り返し。
1週間前にフルマラソンを走った脚には結構こたえましたbearing

何とか1stステージはクリア。
無事2ndステージの地図をGetできました。
日を改めて2ndステージにも是非チャレンジしたいrock


江島神社に行くと可愛らしい衣装の子供達が。

Img_1307_2

貝祭というのの稚児行列があったそうで。

宝探しで江の島を歩き回ってると
火曜サスペンス劇場に出てくるような風景があちこちにshock

Img_1310

江の島に行くと
お昼にシラスを食べないといけない気がするのは
なぜでしょうbleah
セルフサービスでシラス盛り放題の食堂でランチrestaurant

1杯目はシラス丼にて。

Img_1314

米よりシラスの量の方が多いですsmile
主食はどっちだ?
天かすもサクサクしてておいしいhappy02

2杯目は蕎麦にて。
もちろんこれにもシラス山盛り。

Img_1315

これには玄米もふりかけてみました。
香ばしさUPgood

3杯目はお茶漬けにて。

Img_1316

当然これもシラス山盛り。

完食!

Img_1317

お土産にタコせんべいもいただきました♪

Img_1318

そして宝探し後、
江の島コーヒーと弁天ロールにて一服。

Img_1321

写ってませんが
ソフトクリームもいただきましたsmile

宝探しとともに
グルメも多いに楽しめた江の島でしたgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サド侯爵夫人@世田谷パブリックシアター

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2012/03/post_268.html

3/6(水)に観てきました。
このお芝居、萬斎さま出るんだと思ってた。。。despair
演出だけだったのね。
お姿が見られず残念でした。。。weep

役者が語るセリフのみで進行する芝居。
ちゃんと発声できる滑舌のよい役者さんでないと
この手の芝居は観せるのがキツい。
この6人の女優さん、大変だったと思いますshine
それにしても白石加代子さん、すごい存在感ですなぁcoldsweats02

この芝居の最後、あれどう解釈すべきなのかな?
「悪」というものは「美」を含むもので
その「美」を失うと「悪」そのものも存在意義を失うということ?
それとも「善」も「悪」も表裏一体で
どちらにせよ永遠ではない(栄枯盛衰、みたいな)ってこと?

このお芝居、18:30開演で途中10分ほどの休憩を2回挟んで
22:00ちょい過ぎに終了、という非常に長いお芝居でした。
この日、21:05頃に結構大きな地震がありましてshock
もうすぐ3幕目が始まる、という休憩時間だったので
芝居に影響なくて良かったです。
あれだけ揺れたらさすがに芝居止まるよなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋ウィメンズマラソン2012完走記(後編)

もう、1週間経ってしまった。早いなぁ。。。despair



TVでご覧になった方もいらっしゃると思うのですが
スタートゲートへの道の両脇に
ピンクと白の大きなバルーンが
交互に上がっていたのを覚えているでしょうか?

あれ、道路脇の樹等にくくりつけてあるんだと思ったのですが
何と、タキシード姿のイケメン君達が持っているのでしたcoldsweats02
あの人達、ティファニー渡すだけが仕事じゃなかったんだ?
朝早くからご苦労なことですcoldsweats01
もうスタートしているというのに
「きゃー!イケメーン!happy02」と叫んで
写真を撮る人、多数coldsweats01
・・・イケメンって呼びかけるのもどうかと思うのだがcoldsweats01

いつものように
100円の透明カッパを着て走り始めたのですが
すぐに暑くなってきたので
早々に脱ぎ捨てました。
午前中は天気も良かったのでsun
長袖シャツでも暑かったくらいでしたdespair
「半袖にアームウォーマーでも良かったなぁ」
とちょっと後悔しながら走ってました。

ミキティが吹上の交差点辺りで応援してくれる、
とのことだったので
探しながら走ってると
無事発見できましたflair
やっぱり知り合いが沿道にいてくれるとうれしいですねぇhappy01
ハイタッチして行き過ぎました。

私は名古屋に住んでた頃
御器所の交差点付近に住んでたのですが
名古屋ドームからその辺りまで5kmなかったとはねぇ。。。
今回走ってみるまで知らなかった。

私が住んでたマンションの1階で
大家さんの息子さんがやってたフジカラーのお店は
ZIPPOのライターショップに変わっていた。
御器所の交差点からちょっと南へ行った辺りにあった蕎麦屋は
定食屋に変わっていた。
私が名古屋離れてからもう6年だもんなぁ、、、と
しみじみ感じながら走った。

名古屋市博物館を過ぎた辺りで
反対車線に先頭集団が♪
みんな、すーっと中央分離帯に寄って行く
有名選手はやっぱり間近で見たい
こっちも走っている身にも関わらず
「がんばれぇーーー!」と応援。

しかし、この時点では
あんなに最後までもつれるレースになるとは
思いもしませんでしたなぁcoldsweats02

ハーフの部のゴールは白川公園。
その辺りでやっぱり膝が痛くなってきましたweep
東京マラソンの時と同じだなぁ。
準備期間1ヶ月だとやっぱりこの辺りが限界かぁsad
私もここでゴールしたいよ、と
ハーフのゴールを恨めく横目に見ながら行き過ぎる。

22km以降から給食
バナナ、パン(あんパンとチョコパンがあったらしい。
私はあんパンしか食べなかったが)、塩熱飴、
きのこの山等いただきました。
1箇所だけ名古屋名物ういろう(栗味)が出た
エイドステーションもありました。
結構おいしかったです♪

あと給水はゲータレードでした。
大塚製薬も味の素もスポンサーに付かなかったのねcoldsweats01

桜通で再び先頭集団とすれ違う。
この時点で野口さんと赤羽さんは先頭集団から
脱落してましたdespair

名古屋城から少し南下した
33kmの登り坂がキツかったbearing
東京マラソンの佃大橋に比べればマシかもしれないけど。
ここ以外は割と平坦で走りやすいコースだったかと。
 
午後になって曇ってきたcloud
私は30kmまでは何とか走ったけど
それ以降はもう膝が持たずsad
歩いたり走ったりを繰り返していたので
だんだん体が冷えてきて
ノースフェースの超軽量ウィンドブレーカーで寒さをしのぎました。
これホント便利good
買って良かった。

ラスト1kmは膝痛いのを我慢して何とか走りました。
ナゴヤドームの外周を走るのが精神的に辛かった。
中に入ってゴール、というのは分かっていたので
「どんだけ回ったら中に入らせてくれるんじゃーーー!sad
って感じで。

ようやくドームの中に入ると
肉が焼けるもわっとした臭いtaurus
屋台が多数出店していたので。
「もう!ファブリーズを大量散布してよーーー!sad」と
心の中で叫びながらゴール。

さて、、、
これだけはどんなに疲れていても撮らねばならぬ。
その為に携帯を持って走ったのだ。

おもてなしタキシード隊の皆さんですhappy02

Image006

Image007

彼ら、タキシードなのに
全員靴がジョギングシューズなんですよねshoe
予算の都合でしょうか?
スポンサーのナイキ提供?

ティファニー、もらいましたhappy02

010

Img_1301 Img_1302

最寄りのティファニーブテッィクで
裏面に完走タイムかイニシャルを
彫ってもらえるそうです。
有料ですが。
イニシャルが1,000円程、タイムが1,500円ほどだそうで。

完走Tシャツ。

Img_1292 Img_1293

なかなかイイ感じ♪
これなら普段走る時にも着られる。
前日のEXPOでナイキブースで売ってた
大会ロゴ入りTシャツ、買おうかなぁとちょっと思ったのですが
この完走Tシャツと同じ色なので
買わなくて良かった

タオルも。

Img_1294

その他、Pascoのパン(小倉&ネオ)、
柔軟剤、ウェットティッシュ等々のお土産を
ティファニーの青い紙袋に入れてドームを後に。
地下鉄にはスポーツウェアに身を包み
ティファニーの紙袋を下げた女性で溢れていました。
知らない人が見たら
意味不明な集団だったことでしょうsmile


この日の夜は前の会社の同期&後輩と宴会beer
月曜日は年休を入れておいたので
朝はゆっくり寝てsleepy
お昼はMちんとランチして川崎へ帰りましたbullettrain

楽しかったー!happy02
今回は骨折明けだったこともあり
30km以降は歩いてしまったので
結果的にはチト心残り。
これは来年も走ってリベンジ?smile
と、ちょっと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋ウィメンズマラソン2012完走記(前編)

基本的に寝つきがいいので
ホテルでもぐっすり熟睡できるタチなのですがsleepy
今回は違ったthink
フンパツして東急ホテルに泊まったので
ベッドや枕が悪いわけではないのですよ。

部屋がとにかく暑過ぎた!sad

日曜日は5時起きなので
夜9時には寝る態勢に入ったのですが、、、

暑いbearing
エアコンの温度設定は20度になっているのに
なぜか室温26度。
何で?と思いながらとりあえずエアコンはOFFった。

・・・が、暑いbearing
私はホテルで寝る時は
蒸気アイマスクと、喉を守る為マスクをして寝るのですが、、、

顔が暑くて寝られんgawk

アイマスクとマスクは外した。
エアコン切ったのに室温なかなか下がらないdespair
結局0時頃まで暑くて眠れなかったsad
(単純に暑いってだけだったので、熱等があったわけではない。)

と、いうわけで
練習不足でただでさえ不安なのに
前日睡眠不足という非常に不安な状態で
当日を迎えたのであった。



当日の朝、快晴sun

7:15ナゴヤドーム着くらいでホテルを出た。
前日ゼッケンを受け取った
ドーム5階に荷物を預ける。
待ち行列もなくスムーズに終了。

ドームの形状が活かされた荷物預かりでした。
球場の普段客席になっているところを荷物置き場にして
外周の通路からの各入口を
荷物の受け取り場所にしている。
ドームは円型なので
受け取り口も適度にバラける為
混雑も避けられる。

但しハーフはスタートとゴールが違うので
トラックで荷物受け付けて
ゴールの白川公園まで輸送。
トラックの中を縦に仕切って、という
東京マラソンと同じ方式でしたね。
運営側、事前にかなり勉強したとみえますgood

ところで荷物預け口で
私の後ろにいたオバサンが、
「あのー、荷物が袋に入らなかったんですけど。」

ご存知ない方の為に説明すると
この手の大きなマラソン大会の場合、
事前に荷物預かり用の専用袋が渡され、
それに入れた荷物のみ預かってもらえる、というシステムになっている。
そのオバサンは、キャスター付きの旅行バッグを
コロコロ引きながらやってきて
そのバッグが大きくて袋に入らない、と言っているのだ。

当たり前やろ、そんなのgawk
何で必要な荷物だけバッグから袋に詰め替えて
残りの荷物は泊まったホテルなり
駅のコインロッカーなりに預ける、って発想ができないんだ???

私もそのうち「マラソン大会のボランティアやってみようかなぁ」と
思っているが
こんなオバサンが来たら叱りつけてしまいそうだpunch
(ボランティアには向かない性格coldsweats01

さて、気を取り直して
ドームを出てスタートブロックへ。

スタート前の給食所。

Image001

バナナさえあれば私は走れますbanana
パンはあんパン。
名古屋なのでもちろんPasco。

スーパーVAAMの粉末も給食所で配ってました。
これはうれしい!happy02
脂肪ガンガン燃やすぜ!って感じannoy

Image003

私のスタートブロック、Dブロックの様子。

Image004

Image005

私のランドレと色違いのを着てた人が
2人もいましたdespair
やっぱりみんな
フリフリ2段スカートが女子っぽいと思ったのねribbon
でもその2人は
ピンク地にピンクのハート。
私は黒地にピンクのハート。
黒地の方がハート模様が映えるのよ。
だから私の勝ち!
・・・などと心の中で一人ほくそ笑んでいたcoldsweats01

このブロックから左に直角に曲がった前方が
スタートゲート。
なので東京マラソンの時と同じくオープニングセレモニー見えずgawk
でもスピーカーが配置されてたので
クリスタル・ケイの国歌斉唱は聴こえましたkaraoke



ちょっと長くなりそうなので
前後編にしますcoldsweats01

後編はスタート~ゴール後イケメンにティファニーをもらうまで。
乞うご期待(?)smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋ウィメンズマラソン2012-EXPOと名古屋スイーツ巡り編

EXPO会場であるナゴヤドームへ向かう地下鉄の中で
偶然会社の友人M川さんと遭遇した。
ドームで落ち合って一緒にスイーツ巡りに行く
約束はしていたのだけど。
連絡する手間が省けた、と
ご一緒にドームへ。

Img_1282

長年名古屋に住んでましたが
ドームへ行ったのはこれが初めてですcoldsweats01
昔の名古屋球場へはよく行ってたんですけどねぇ。。。

土曜日、川崎を出る時には雨ときどき雪snowcoldsweats02
だったのですが
名古屋に着くと晴れてるし暑いし
着てたダウンを途中で脱ぎました。

ドーム内でゼッケンを受け取り、EXPO会場へ。
新幹線の中で読んだmixiのコミュより
EXPO会場の物販が思ったより少なくてガッカリ、みたいな
書き込みがあったので
まぁあんまり期待せずに行きましたcoldsweats01
そりゃ東京マラソンのEXPOと比べちゃダメですよ。
あれが大規模過ぎるんです。

Img_1289

翌日通るFINISHゲートを見てテンションをアゲるup

Img_1288

長谷川理恵、安田美沙子、道端ジェシカのトークショーやってました。
ちょっと距離が遠くてボケてますがcoldsweats01

Img_1285

ドアラもいました。

Img_1286

ドアラと2ショット写真も撮りましたが
貴重過ぎるので非公開ですbleah

物販をぐるっと見てから
名古屋スイーツ巡りへcake



会社のスイーツ通・N田さんお勧めのお店リストから
2店をPickUpして行ってきました。

cuteフォルテシモ・アッシュ
http://www.fortissimo-h.jp/

イートインが激混みで待つ気力が萎えましたgawk
1時間以上は待たないと食べられないでしょ、な感じ。

シュークリームを買って外のベンチで食べましたhappy01

Img_1290

皮がパリパリでうまい!happy02
クリームも生クリーム感がやや優ったカスタードクリームで
おいしかった!

名古屋限定の
名古屋コーチン卵使用のバームクーヘンを買って帰りました。

Img_1295 Img_1296


cuteシェ・シバタ
http://www.chez-shibata.com/home.html

覚王山にこんなお洒落なパティスリーが出来ているとは!coldsweats02
ホワイトデー前の土曜日ということで
店内は男性率が妙に高いcoldsweats01

ここのイートインはちょっと待ってれば入れそうだったので
お持ち帰り菓子を選びながら待つことに。

焼き菓子の詰め合わせと
ラスク、ならぬ「りゃスク」を買いました。

Img_1298

Img_1299 Img_1300

イートインではこれをhappy01
ケーキ2個はもちろんデフォルトです!

Img_1291_2

左のが「カジノ」。
マカオのカジノでインスピレーションを得て
作ったケーキだそうで。
なのでサイコロ型。
中にはカスタードクリームとカシスソース(だったかな?)
がぎっしり。
正直これ1個でお腹がいっぱいになりましたcoldsweats01

右が「ディプロマット」。
上に乗った小ぶりのマカロンがかわいいhappy02
クレームシャンティの中は
固めのプリン。
こちらもおいしかったですhappy01

シェ・シバタの近くの
cuteZARAME Nagoya
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230107/23033987/
も行ってみたのですが
お持ち帰り用のお菓子がほとんど売り切れてて
お腹いっぱいになったので
イートインはさすがにパスcoldsweats01

今回行ったお店は
池下→覚王山でしたが
随分街の感じが変わってたわぁ。。。

この後、M川さんと別れ
私はミキティ宅へhouse
マラソン前日にいいメニューをわざわざ調べてくれて
用意してくれてました。
Thanks!shine
お腹いっぱいいただきましたrestaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋ウィメンズマラソン2012 衣装検討

今回は女性ばかりのマラソンなので
衣装のテーマは「ブリブリのフリフリ」ですhappy01

候補その1

Img_1279

たぶんこれにすると思います。
フード付き2段フリフリスカートのランドレ(サッカニー)。
フードと裾の模様はピンクのハートheart04
どうだ、まいったか!ってくらいブリブリですribbon
普段はこんな服恥ずかしくて着られませんが
ランニングウェアとしてはOK(だと思っている)。

タイツはいつものCW-X。

このランドレ、半袖なので
下にナイキの薄いピンクの長袖シャツをレイヤード。

候補その2

Img_1280

候補1とシャツが違うパターン。
シャツはC3fitです。
これ着て走ってると確かに「上半身が何か楽だな~」と
思えるのですが
いかんせん肌にピチっと密着するのがどうにも抵抗感がありgawk
この密着感を長い距離走ってる間我慢できるかな、と
不安で。
(実際これ着た時は5kmしか走ってないcoldsweats01

候補その3

Img_1281

たぶん無いと思うけど
万が一気温が上がりそうだったら
シャツではなく着脱しやすいアームカバーで。
アームカバーは前にアンケートに答えてゲットした
ザムストの。
一応これも持って行く荷物に入れるつもりだけど
・・・たぶんそんなに暖かくならないのよね、日曜日despair

ところで東京マラソンでは
Hブロックからのスタートだったんですが
名古屋ウィメンズはなぜかDブロックthink
何か分不相応に早いブロックじゃなかろうかcoldsweats02
目標タイムはちゃんと分相応なタイムを書いたのだけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

東京マラソン2012完走記

今週ブログを書く時間が全然取れずweep
会社の休憩時間にちょっとづつ書いて
最後の方はちょっとやっつけ気味despair
早く書かないと次のイベントが来てしまうので。



2/26(日)は7:30に新宿に着くように家を出た。
スタートが9:10なので
まぁそんなもんかな、と。
でも乗り継ぎが良過ぎて
7:15には新宿に着いた。
この時間で特に時間足りなくてバタバタってこともなかったので
このくらいの到着時間でちょうど良かったと思う。

私は小田急で新宿に向かったのですが
改札を出る前のトイレに列。
通常時なら長い、と感じる列だが
この先のトイレはもっと長蛇かもしれん、と思い
ここでトイレに行っておく。
この判断は大正解scissors

トイレに並んでいる人がそもそもみんな
「マラソンだよね?」って感じの出で立ち。
改札を出ると都庁方面に向かう人が
全員マラソン仕様の出で立ち
何か民族大移動!って感じでした。

途中工学院大学のところで
学生さん達が「がんばってくださーい!」といいながら
校章入りのハンドタオルを配っていた。
薄くて持って走るのにいいな、と思ったので
遠慮なくもらった。
ここでは更衣スペースも提供していたようだ。
私は上に着てるのを脱ぐだけにしておいたので
利用しなかったけど
大々的に総着替えする人は
利用するといいかもしれない。

工学院大の前を通り過ぎて
ちょうど屋根がなくなる辺りのところで
会社のジョギングクラブのMさんに遭遇。
「嫁さんが出るので今日は応援」とのこと。
「がんばれよ!」とがっちりと握手。
こういうところで知り合いに会うと元気出るhappy01
「10kmくらいのところにいるから~」
とのことだったが
「でもMさんの奥さんは速いから
 私が10km地点にたどり着くまではいないだろうな」
と思った。
※ちなみに10km地点は人が多過ぎで
 とてもじゃないが知り合いを判別できるような状態ではなかったcoldsweats01

そろそろ都庁に差し掛かるあたりで
「ここから先はランナーの方だけでーす」
という声が聞こえてくる。
ではそろそろ、とその辺りで着替えることに。
と行っても上のを脱ぐだけだが。
さきほど書いたように工学院大で
更衣スペースを提供しているようだが
基本的に着替えスペースはないものと思って
下にランニング用ウェアを着ていくのが正解だろう。

脱いだものと背負ってきたリュックサックを
手荷物専用の袋に入れる。
パンパンじゃpouch

その袋を抱えて
「ここから先はランナーの方のみ」という地点を
胸のゼッケンを見せて通過する。
ちょうど8:00頃。

まだ早いけど100円カッパで寒さはしのげてるから
(曇ってたけど、そんなに寒くなかったのでありがたかった)
もう荷物は預けてしまおうか、と
手荷物預け用のトラックの方へ。
荷物預けは特に混んでもおらずすんなり終了。
NYCマラソンの時は
荷物預かりのトラックの前がとんでもない混雑で
「このままでは号砲までに荷物が預けられん!!!」
な感じだったけど
あれに比べたら整然としたものであるgood

荷物を預けてしまうともうやることがないcoldsweats01
確か都庁の辺りに給食スペースがあって
バナナとか出していたはず、と思い
そちらに向かったがバナナ見つからずbanana
もう無くなっていたのか?
アミノバリューはあったので
いただいておく。

8:15、もう1度トイレに行っておこうかな、と
アミノバリューをもらった場所の近くでトイレに行くことに。
結構人が並んでたけど
どこもまぁ同じだろう、時間に余裕はある、と
そこに並ぶことに。
にしても、手荷物袋持ったままトイレ並んでる人結構いたけど
手荷物の締切8:30でっせ。大丈夫なのか?coldsweats02

私がトイレから出たのが
8:30を2~3分過ぎていたのに
私の後ろに並んでいる人たちの中には
また手荷物袋を持っている人が
あの人達、荷物預かってもらえたんだろうか?

8:45までにスタートブロックに整列、とのことなので
ちょっと早足気味にHブロックへ向かう。
ちなみにIブロックがなくてJブロックが最後なので
遅い方ですcoldsweats01
このスタートブロックへの道が大混雑で
8:45までにスタートブロックに入れないと
Jブロックの後のスタートとなりますcoldsweats02

中にはEやFブロックの人達も紛れていて
それなりに早いんだろうに
それでJブロックの後からスタートだと
やりきれないだろうなぁ、と若干同情モードの私despair
Eブロックのゼッケンを付けたおばちゃんが
「ちょっと全然進まないじゃないのよ!」
とぶーぶー文句を言ってました。
ちょっと見苦しいですねdespair
気持ちは分かるけど
進まなくて気が急くのはみんな同じなので。

8:45ギリギリにHブロックに入れました。
私の後ろはもうロープ張られちゃってたので
本当にギリギリだったみたいcoldsweats02
トイレ時間をもうちょっと何とかすべきだったのかな?



Hブロックはスタートゲートの後方coldsweats01
直角に曲がったところにあるので
オープニングセレモニーとかが全く見られませんgawk
9:10の号砲も聞こえずdespair
ただし同時に花火が上がるので
「あぁ、スタートしたな」というのは分かりました。
去年までTVで見てた
ゲートの両脇から
紙吹雪がブワッと噴射されるのが見たかったなぁdespair
あれが見たい方は
前の方のブロックでエントリーできるようがんばりましょう。
(でも遅い人が前の方のブロックにいると迷惑なので
 その辺は分相応に)

ところであの紙吹雪なんですが
あれ、ハート型なんですねheart
私がスタートゲートに着いた頃には
もう地面に落ちている紙吹雪しか見られませんでしたが
(Hブロックからスタートゲートまでは約15分くらい。)

5km地点くらいまでは100円カッパ着たまま走ろうかな、と
思っていましたが
だんだん暑くなってきたので
3km地点くらいで
道路脇のボランティアの方に
脱いだカッパをお願いしました。

品川折り返しの手前辺りで
倒れている人がいたshock
まだ若そうな感じの男の子だったけど。
そういえば折り返して戻ってきた時の増上寺の辺りで
やはり倒れている人がいて
「誰か!AED!」とか
大変な騒ぎになっていた。
大事に至っていないことを祈っていますshine

15kmあたりで猛烈にお腹が空いてきたsad
朝ごはんもしっかり食べたし
都庁前で着替えた後にウィダーinゼリーも飲んだのに。
20km超えた辺りで給食が出るはず、と
ここで持っていたウィダーinゼリーを半分飲んで
空腹をしのぐ。

最初の給食所は22kmあたりにありました。
ゼリーで急場はしのいでおいたけど
もうガツガツ食べましたよsmile
まずは小ぶりのチョコクリームパン。
3口ぐらいで完食rock
バナナは1本を3等分くらいづつ切って出してましたが
それを3つ、つまりちょうど1本分。
これもガツガツといただきましたrock
干しブドウもあったので
右手でグワっと掴んで
これもアグアグと口に放り込むrock
あまりにワイルド過ぎて
自分で「野生の猿か」とツッコミを入れてましたcoldsweats01
おかげで空腹はしのげましたが
急に食べたせいか
しばらく左わき腹が痛かったですcoldsweats01

最初の給食所には
炎熱飴もありました。
これも1つもらっておきました。

その後の給食所にも
チョコクリームパン、バナナ、干しブドウは
ありました。
あとブドウ糖タブレットや、種無し乾燥梅も。
それと豊洲の方に行ってからかな?の給食所に
人形焼きもありました。
でもあんこ無しdespair

浅草の東京スカイツリーが見える辺りに設置されていた
All Sportsのカメラの前で
みんなスカイツリーのポーズ(?)で
カメラに向かってました。
私はこの辺りでもう膝が限界にきていたので
そんなポーズをとる余裕はありませんでしたweep

35kmあたりからは
11月に中央区宝探しで散々歩きまわった所だったので
土地勘がバッチリだったのが
精神的に楽だった。
この頃はもう膝が本当に痛かったので
ゴールまであとどれくらい、というのが
実感として分かるのが
かなり助けになった。



で、まぁ膝が痛くなるのは
ある程度予想してましたが
何とか無事ゴールできて良かった

完走メダル(左が表、右が裏)。

Img_1277 Img_1278

ところで今回の東京マラソンで
フルマラソン無トイレ記録をまた更新しましたscissors
2009年3月能登和倉万葉の里マラソン以降
記録更新中ですhappy01

今回の東京マラソンは途中でトイレに行きたくなったのですが
どこも長蛇の列で
「もうちょっと我慢できるな」と思いながら
走っていたら
結局トイレ行くことなくゴールしていた、という
気持ちの持ちようで何とかなるものなのか?

特に水分の摂取を我慢してるわけでもないんですけどね。
(それやったらフルマラソンでは命とりじゃ)
全給水所で必ず水分とるし。
やっぱ気合いの問題?
ただ大好きなコーヒーは
フルマラソン1週間前は控えますが。
1週間前はお酒も飲みませんngbeer

しかし東京マラソンは何とか完走できたが
疲労が残ってる体で
今週末の名古屋ウィメンズは完走できるのか???
はなはだ不安なのであるsad

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

東京マラソン2012-EXPO編

もう1週間前の出来事になってしまったcoldsweats01
今週は会社の休憩時間でも家でも書いてる時間を取れずbearing

2/26(土)は結局家を出るのが遅くなってしまい
12:15頃に国際展示場駅に到着train

電車を降りるや否や
「あれ?こんにちは!」と
メガネにマスクをした大柄な男性に声をかけられた。

ん?こんな知り合いいたっけ???

と、あからさまにそんな声が顔に出ていたようで
その人がマスクを取ると
何と、会社の会議等でたまにお見かけするKさんだった。
そういえばこの方もマラソンしてる、と
以前誰かに聞いたことがあった。

「僕は今回で当選2回目なんですよ。
 前走った時より体重増えてるんで今回は心配ですね~」
とのこと。

で、ご一緒に東京ビッグサイトへ。

ゼッケン受取所のゲート。

Img_1257

ここはゼッケン引換券を持ってる人しか入れません。
身分証明書を提示して本人確認後、
ゼッケンや計測チップ等が入った袋を受け取る。

結構な人だったので
ここでKさんとははぐれてしまいましたcoldsweats01

さて、EXPO会場入り口。
ここはゼッケンない人も入れますwink

Img_1258

アシックスの売り場、結構広かった。
ここでTシャツ買いました。

Img_1259

人々・・・

Img_1260

こんな人込みでは風邪やインフルが心配coldsweats02
私はもちろんマスク着用ですrock

私の超おすすめ商品、ゆれにくいボトルポーチ。
やっぱ買っちゃいました―
「これ、私既に使ってるんですよ!
 ホントに揺れないですよね!」
と販売員さんにサービストークsmile

Img_1261

EXPO会場に長居してもらう為か
食べ物の屋台も豊富にあります。

ぶ厚い牛タン串をtaurus

Img_1262

うすーくスライスした牛タンしか食べたことないんで
食べ応えあっておいしかった。

プリンも。
EXPO最終日だから、ということで
300円→100円になってましたhappy01

Img_1264

12:00のファッションショーに間に合わなかったので
14:00の回のを見ました。

Img_1265

Img_1267

ノースフェース、ランニングウェアにも進出したんですね。
今回のファッションショーにも出てました。
今月号のランナーズ(4月号)の表紙の子が着てる
かわいいショートパンツもノースフェースのです。
これがすごく気に行ったんですが・・・後述confident



さて、ではEXPOで買ったもの達ですhappy02

まずアシックスのTシャツ。

Img_1272_2 Img_1273_2
 
バックプリントのコース地図がかわいい!happy02
ピンク・黄・青・黒の
4色ありましたが
ピンクのMサイズは既に売り切れweep
で、黄色にしました。
既に購入済みの
ダンスキンの黄色のショートパンツ、
C3fitの黄色に白ドットのタイツ
と全部黄色にしちゃうと変なのでcoldsweats01
ショートパンツだけ黒、とか
タイツだけ黒or紫にすると
いいコーディネートになりそうwink

お次はメダリスト。

Img_1271

以前よく飲んでいたのですが
ウチの近所のドラッグストアで
売らなくなってしまったんですよねdespair
EXPO会場にあったので久々に購入happy01
買ったら左の3つをオマケでくれましたgood

そしてゆれにくいボトルポーチ。

Img_1275

ピンクのが前からほしかったのー!happy02
しかしこれでこのポーチ3つになっちゃったんで
一番古いのは処分するかな。
断捨離、断捨離。

そして!ノースフェースの
超軽量ウィンドブレーカー♪

Img_1274

本当はこの柄のショートパンツが欲しかったのです!bearing
でも売り切れてましたweep
ウィンドブレーカーは2種類あって
これはハーフジップでフード付きなんですが
もう1つがフルジップでフード無し。
フード有りがかわいいかな、と思ったんで
こちらを購入。

これ、生地が薄いんで
すごく小さくなるんですよ。
専用の袋に入れると
ホントこぶし大くらい。

東京マラソンの時は
後半歩くことを想定してたので
体が冷えないように、と
ゆれにくいボトルポーチの
普段はペットボトルを入れるところに
このウィンドブレーカーを入れて走りました。
そんなに寒くなかったので
結局着ませんでしたけど。
でも備えあれば憂いなし。
今後も天気の崩れが心配されるレースでは
このウィンドブレーカーを持って
走ろうと思います。



で、EXPO会場の出口で
参加賞Tシャツをもらう。

Img_1276

Sサイズなのにデカいwobbly

EXPOは2/23(木)~2/25(土)なんですが
可能なら木か金に半休とって行った方がいいな、と思いました。
(まぁ私はもうしばらく東京マラソンはエントリーしませんがbleah

やっぱ最終日は混むし、
特に私のような気質の人は
やれ買い物だ!粗品だ!とかで
飛び回って疲れますdespair
翌日の本番に疲れを残さない為にも
木か金に行ける人は
行った方がいいですね。
お買いもの的にも
最終日は売り切れ率高いですからthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »