« 東京マラソン2012完走記 | トップページ | 名古屋ウィメンズマラソン2012-EXPOと名古屋スイーツ巡り編 »

名古屋ウィメンズマラソン2012 衣装検討

今回は女性ばかりのマラソンなので
衣装のテーマは「ブリブリのフリフリ」ですhappy01

候補その1

Img_1279

たぶんこれにすると思います。
フード付き2段フリフリスカートのランドレ(サッカニー)。
フードと裾の模様はピンクのハートheart04
どうだ、まいったか!ってくらいブリブリですribbon
普段はこんな服恥ずかしくて着られませんが
ランニングウェアとしてはOK(だと思っている)。

タイツはいつものCW-X。

このランドレ、半袖なので
下にナイキの薄いピンクの長袖シャツをレイヤード。

候補その2

Img_1280

候補1とシャツが違うパターン。
シャツはC3fitです。
これ着て走ってると確かに「上半身が何か楽だな~」と
思えるのですが
いかんせん肌にピチっと密着するのがどうにも抵抗感がありgawk
この密着感を長い距離走ってる間我慢できるかな、と
不安で。
(実際これ着た時は5kmしか走ってないcoldsweats01

候補その3

Img_1281

たぶん無いと思うけど
万が一気温が上がりそうだったら
シャツではなく着脱しやすいアームカバーで。
アームカバーは前にアンケートに答えてゲットした
ザムストの。
一応これも持って行く荷物に入れるつもりだけど
・・・たぶんそんなに暖かくならないのよね、日曜日despair

ところで東京マラソンでは
Hブロックからのスタートだったんですが
名古屋ウィメンズはなぜかDブロックthink
何か分不相応に早いブロックじゃなかろうかcoldsweats02
目標タイムはちゃんと分相応なタイムを書いたのだけど。

|

« 東京マラソン2012完走記 | トップページ | 名古屋ウィメンズマラソン2012-EXPOと名古屋スイーツ巡り編 »

ジョギング・マラソン」カテゴリの記事

コメント

コスプレランナーが結構おおくて、ミニーちゃんやメイドさんに目をうばわれてるうちに見逃したかと思ってた。見つけてもらえてよかったわ。沿道でフォークロアなウールのコート着てフードかぶってた私のほうがコスプレ感あったかもしれんけど。
アフロ3人娘が通り過ぎた後はこれをこえるのはないだろうと思っていたら、レインボーアフロ3人娘が。その後ブロンドにチャイナドレスの6人組。大根が走ってるのは斬新だと思っていたらナスがやってきた。
・・・たのしそうだな、マラソン。と思いつつ寒かったんでいったん家にかえったら10:30にもう1回通る時には間に合わなかったらしい。D組ランナーいたけど多分もう通過したあとだったみたい。スーツにバッグと新聞持って走ってる人をまた見たけど、たぶん抜いていったのね。サラリーマンコスプレ人「がんばれー!」って声かけられて「いってきまーす!」とかえしてた。
・・・たのしそうだな、マラソン。ティファニーゲットおめでとう。

投稿: ミキティ | 2012/03/11 21:36

>大根が走ってるのは斬新だと思っていたらナス

それは斬新shock
ナスって、全身着ぐるみかしら。重そうcoldsweats01

投稿: TAKEPYON | 2012/03/11 22:08

>ミキティ

応援ありがとう!happy01
あのコートはやっぱり見つけやすかったsmile
復路はいないなぁ、と思ったら
家に帰ってたのね。
あの辺走ってるとき、こっちは結構暑かったけど
応援してる方は動いてるわけじゃないから
やっぱ寒いのね。

サラリーマンは東京マラソンの時もいたのよね。
東京のは男性で
バッグと電車の吊革持って走ってたsmile


>TAKEPYONちゃん

ナスは全身着ぐるみだったわねぇ。。。
脚だけタイツでニョキっと出てる感じcoldsweats01
目立ってたよ。
子供達から「ナスがんばれ~」って応援されると
すごい元気な声で「ありがとう!」って。
東北の人だったみたい。
ナスの背面にそんなタスキが付いてたconfident
でも大根とかナスとかの着ぐるみ系は
大抵男性がやるんだけど
このマラソンは女性ばっかりだから
「私がやらなきゃ!」な気持ちになったのかしらん?

投稿: takeco | 2012/03/15 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/54181507

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ウィメンズマラソン2012 衣装検討:

« 東京マラソン2012完走記 | トップページ | 名古屋ウィメンズマラソン2012-EXPOと名古屋スイーツ巡り編 »