« ロッキー・ホラー・ショー@KAAT | トップページ | 肋骨回復!走ってもいいって\(^o^)/ »

ロッキー・ホラー・ショー@KAAT(2回目)

もうロッキー・ホラー・ショー最高っっっhappy02

12/22(木)に2回目行ってきました!
2回目でもまったく飽きることなく
新鮮な気持ちで楽しめます!
KAATでの公演は昨日が千秋楽でしたが
東京公演がまだあります。

前売りは完売みたいですが
当日券ならまだGetできる可能性あり!
観ようかどうしようか迷ってる方は
是非観て下さいっ!

・1回目は2階席だったが
 2回目は1階席前から5列目という好位置。
 近くで見ると
 「古田新太さん、これやる為にきっと体絞ったのね~coldsweats02
 というのがよく分かりました。
 近くで見ると意外と美脚smile

・1回目でコートが邪魔というのがよく分かったので
 今回はコインロッカー(100円返却式)に預けました。
 前回ばさばさと2~3回落としてしまったチラシ類も一緒に。
 おかげで今回は思う存分(?)踊れました\(^o^)/
 Time Warpのフリもバッチリです!

しかしこれを観ると
Gleeのロッキーホラーの回が
もう1度観たくなってきたので
今日帰りにTSUTAYAに寄って
借りてきてしまったcoldsweats01
夕ご飯食べながら見たsmile
やっぱ舞台見てからGleeのを見ると
また全然違う!
あぁこのシーンのここは舞台でこうだからか!とか
新たな発見が!
7泊で借りたから
あと2~3回見よう!

|

« ロッキー・ホラー・ショー@KAAT | トップページ | 肋骨回復!走ってもいいって\(^o^)/ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

古田、身体絞ったのか(笑?ま、足は細んのよ。アメリカ人体型?ロッキーの細マッチョと並ぶとムチムチなボンデージが、ティム・カリーとはまた違う変なエロさがあって、つくづく自分の方に役を持ってくる役者だと思った。
ちょっと短かったのは、体力的な問題?

岡本健一が最初わからなかったの。えっ、この役なの?ってびっくりしたwobbly
新感線のおバカ路線の芝居のときは、もっとお馬鹿なので、割とまとめてきたじゃん。って感じもしましたね。新感線の役者さんたちも出番控えめで。原作があるものだから新感線カラー控えめかな。

ベッドの影の場面とかオリジナルとおんなじだよね~。
映画のジャネットがスーザンサランドンだったことを知ってびっくり。たしか当時そんなに有名じゃない役者ばっかりで作ったのよね。

投稿: TAKEPYON | 2011/12/27 02:15

>TAKEPYONちゃん

「絞った」ってのとはちょっと違うかcoldsweats01

でもちょっと減量してたと思う。
確かに上演時間短いのに
休憩入って「あれ?」って思った。
あれはロッキーが寒いから?とか
思っていた私smile

岡本健一、私はお久しぶりだった。
そしてまだジャニーズ事務所所属という
驚きの事実がcoldsweats02

映画版を私は観てないのよね。
映画も観てみようかな、と
配役を観て確かにスーザン・サランドンが
ジャネットってのは驚いた。
絶対マジェンタだと思ったcoldsweats01

投稿: takeco | 2011/12/27 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/53577287

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキー・ホラー・ショー@KAAT(2回目):

« ロッキー・ホラー・ショー@KAAT | トップページ | 肋骨回復!走ってもいいって\(^o^)/ »