« 疲労骨折、回復への道:その1 | トップページ | シネマ日記(2011年11月分) »

クリス・ボッティJAPAN TOUR 2011に行ってきました

イケメン過ぎるトランペッター、クリス・ボッティheart04
昨年に続いて今年もコンサートに行ってきました。
TAKEPYONちゃんのお誘いに感謝shine

入場時にもらったチラシが
イケメン過ぎて折りたためませんhappy02
折りたたまないように細心の注意を払って
持ち帰りました。

Connect_1

イケメンなだけじゃなく
演奏も素敵lovely

ちょっとフュージョンっぽい曲がレパートリーに多いんですが
私はもうちょっとジャズ臭い曲が好きheart02
そっちのレパートリーも増やしてほしいなぁ。。。
(コンサートではマイルス・デイビスの曲もやってくれましたが。)

会場でCDを買うと公演後サインをしてもらえるので
迷わず購入moneybag
が、"Chris Botti in Boston"と"Love Songs"の
2種類しか売ってなかったdespair
"Chris Botti in Boston"は昨年買ってサインしてもらったので
今年は"Love Songs"の方を購入。

正直サインほしさに買ったんだが
(正確に言うとサインもらう為に至近距離に接近できるのでhappy02
聴いてみると入ってる曲がなかなかGoodgood
収穫でしたwink
特に3曲目の"You don't know what love is"が素敵heart04
艶やかなトランペットの音色がイイheart02
こういう曲をもっとやってほしいなぁ~

Chris Botti "LOVE SONGS"

http://www.amazon.com/Love-Songs-Chris-Botti/dp/B002RGJUWY

ジャケット写真がまた素敵でhappy02

51o01dbi2pl__ss500_

昨年のサイン時は
私の3人くらい前の女が
感極まって泣き出し
何とクリスがハグ、という
嫉妬炸裂punchなエピソードがあったのですが
今年はそんな不届きな女もおらず。

ただスタッフの仕切りが良過ぎたせいか
握手さえしてもらうのを忘れてしまったbearing
去年は半ば強引(?)に握手してもらったんだけど
今年はサインをもらうや否や
はい次!次!って感じで。

クリスの前で涙ぐめばハグしてもらえるのか、と
「コード名:パトラッシュ作戦」なんてのも考えた。
※「フランダースの犬」の最終回を思い出して
 涙ぐむ、というものbleah
が、実際クリスを目の前にすると
「素敵過ぎるわぁ~heart04うっとりlovely
となり
健気な犬のことなどどこかに吹き飛んでしまうのであったcoldsweats01

来年も是非行きたいheart01

|
|

« 疲労骨折、回復への道:その1 | トップページ | シネマ日記(2011年11月分) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

Love Songsよかったheart04

来日前インタビューで、レコーディングしている、と言っていたので、来年はニューアルバムを販売するかも。

でも事前に買って予習したいし、他で買ったやつを持ち込んだらバレるかな?coldsweats01

投稿: TAKEPYON | 2011/11/23 08:23

>TAKEPYONちゃん

他のとこで買ったCDでもいいのかも?ってのは
私もちょっと思ったhappy01
でもそれを防ぐための輸入版のみ販売だったのかな、とか思ったり。
まぁ毎回違うCDが買えるんだったらいいけど
同じCD買うハメになるのは勘弁してほしいなぁthink

投稿: takeco | 2011/11/26 08:33

キャーッ!イケメン好きの私としてはスルーできない美形ですね~lovely

な・なんですか、この色っぽさはshadowshineピアニストには美形が多そうという根拠のないイメージがありましたが、トランペット奏者では一番の美形ではwobbly

ハッ!すみません。音楽の記事なのに。。。

投稿: アン@みやぎ | 2011/12/03 22:43

>アンさん

> ハッ!すみません。音楽の記事なのに。。。

いえいえ、私も
お友達のTAKEPYONちゃんが
ブログに載せた写真を見て
「んまー!何てイケメンなのっheart04
と音からではなく
完璧に顔から入った人なのでcoldsweats01

男性のファンもちらほらいるので
顔だけで成功しているわけでは
なさそうですcoldsweats01

投稿: takeco | 2011/12/04 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/53309407

この記事へのトラックバック一覧です: クリス・ボッティJAPAN TOUR 2011に行ってきました:

« 疲労骨折、回復への道:その1 | トップページ | シネマ日記(2011年11月分) »