« 東京ベイ浦安シティハーフマラソン完走記、と恐怖の記憶@ディズニーシー | トップページ | クリームうどんを巡る豪遊 »

女子ランチ@カフェ・ド・イシス新横浜

2/11(金・祝)、新横浜のカフェ・ド・イシスで女子ランチ。
カフェとは言ってもどっちかというとお食事用途。
イシスと言うと古代エジプトの女神なんだが
料理はそっち方面ではなく
懐石料理をフレンチ風にアレンジした感じ。

まずは貝系のお刺身。

004

煮物碗。
海老しんじょうもおいしかったんだけど
もう1つのトロンとしたものもおいしかったhappy01

005

これは、、、詳細は忘れちゃったんだけどsweat01
魚系のお皿。

006

みかん釜のグラタン。
意外と違和感なくおいしい。

007

八寸。豪華な八寸ですな。。。

008

茶碗蒸し。
・・・お店の人の説明では「茶碗蒸し」という
言葉は使ってなかったけどcoldsweats01
でも、まぁ茶碗蒸しだよねbleah

009

お汁とご飯。
器の形が独特でかわいいhappy01

010

ここで席を地下のティールームに移し、デザート。

011

この日、関東は珍しく小雪舞い散る超寒い気象でsnow
そのせいか
お客は私達4人だけだった。
12:00予約で
なんだかんだで15:00くらいまでいたんだけど
他にお客さんは現れず。。。
まぁ新横浜という場所で
こういうお店はちょっと難しいのかしら?
料理はどれもおいしかったんですけどねgood

|

« 東京ベイ浦安シティハーフマラソン完走記、と恐怖の記憶@ディズニーシー | トップページ | クリームうどんを巡る豪遊 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

改めて写真見ると締めのご飯が少ないね…。

まあオナカはちょうどよい収まりだったんだけど。

値段は分量でなく仕事量の問題と理解した上で、もう少しすり合わせが必要な気がしましたワ。

おいしかったんだから黙って喜んでりゃいいのに、ついついお店の行く末を案じてしまうお節介オバハンなのでした。

おしゃべりが楽しかったからいいんですけどね♪

投稿: ゆん | 2011/02/13 21:33

少しずつ運ばれてくるお料理も、きっとどこかで「メイン」が来るだろう、と淡い期待を抱きつつ、でも、運ばれてくる回数を追っていくと、「ここで出なけりゃこのままだな」と認識しました。(ああ、修行が足りない私…coldsweats01)
確かに、量ではないですよね。材料代はそれなりなわけだし。
HPを見ると、自由が丘のお店も気になります。
今度ぜひ行きませう!

投稿: モンブラン | 2011/02/13 22:57

おしゃれshineですねぇ~lovely
盛り付けもお皿もステキ!!
豆ご飯は好きなので、こんなにちょびっとじゃなくて、
どんぶりで欲しいです。bleah

投稿: クリス | 2011/02/14 17:38

>ゆんさん

思うに最後のご飯は
お代わり自由だったんじゃないか、と。
一口分残しておくと
お代わり扱いしてくれた、とか。
・・・お腹いっぱいで食べきれなかったんだとしたら
「何でーーー?」って感じですけどねbleah

私は料理もおいしかったし、
盛り付けの遊びも楽しかったし、
食器もおもしろかったんで
結構満足しましたけどねwink

>モンブランちゃん

おつりの10円を引き取るときに
レシートもクセでもらっていったんだけど
サービス料10%だったwobbly
ちょっと高いかなーと思ったけど
思えばあのお店、サービスの質は高かった。
八寸のわさびの葉っぱ、
あれ普通だったらあそこで訊いても
給仕の人即答できないと思うもん。
厨房で聞いて後で教えてくれるってのは
よくあるけどね。
まぁ量食べたい時は
そういうお店に行けばいいわけですよwink

>クリスさん

お皿とか盛り付けに
遊び心が感じられましたshine
豆ご飯、おいしかったですよんnote
うっすらといいお味がついていてgood
クリスさんともまた食道楽したいですね。
名古屋にもいいお店いっぱいありますしhappy02

投稿: takeco | 2011/02/14 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/50856479

この記事へのトラックバック一覧です: 女子ランチ@カフェ・ド・イシス新横浜:

« 東京ベイ浦安シティハーフマラソン完走記、と恐怖の記憶@ディズニーシー | トップページ | クリームうどんを巡る豪遊 »