« ブーランジェリー「ニコラ」 | トップページ | 焼きたてパン曜日:アーモンドフランス »

「これだけは読んでおけ!」と思う本は・・・

我ながらシブい選択だが
夏目漱石の「こころ」。

高校の時の国語の教科書に
一部抜粋が載ってたのを読んで
前後が読みたくてたまらくなり
本屋に走ったbicycle(当時自転車通学)、
という思い出があります。

それ以来、折に触れて何度か読み返しています。
本は大抵1度読んでそれきり、な私ですが
この本くらいです、何度も読み返してるのは。
「無人島に1冊だけ本を持って行くなら?」と問われたら
間違いなくこの1冊を選びます。

基本的にこういうモチーフが好きなんでしょうねぇ。。。
「過去に犯した罪の意識に苦しむ」ってのが。
ドラマ&映画「ハゲタカ」もそうだし、
「アマデウス」もそうだしね。

あ、私には特にそんな過去の罪は無いです。
無いはずですcoldsweats01

本を読んだことがない
イマドキの子にもとっつきやすいんじゃないかな?
色恋モノだし。
・・・ま、いささかヘビーだがsweat01

でも読み終わった後、いろいろ考えさせられることも多いし
若いうちに一度読んでおいた方がいい、と思える本です。
で、もうちょっと大人になってからまた読んで
「あぁ、あの時は分からなかったけど
 今読むとコレ分かる」
と、時を経るごとに分かる部分が増える、ってのかな。
そんな本だと思います。

高校の時の国語の授業で
「こころ」の抜粋の部分をやった時
感想文を書く、って課題があったのよ。
私は本の感想文を書くのが結構好きで
(まぁブログをダラダラ書くのが好きなくらいですからcoldsweats01
小説買いに行ったくらいこの話は好きだったので
正直クラスの誰よりもイイ感想文を書いた自信があったshine

当時同じクラスに
「ムム、コイツはデキる」ってヤツが一人いてさ。
頭の回転が速いっていうのかな。
とにかく頭がいいヤツだった。
だけどこの感想文に関しては絶対私の方が勝ってる!と
変なところでプライドが高い当時の私は思ったりしていたわけだ。

ところが、ソイツの感想文を読んで愕然とした。
・・・負けた、と思った。
読解力が深いのよ。
私、そんなとこまで読めなかった、、、と呆然とした。
あの時の敗北感と言ったらなかったねぇ。。。
今でもよく覚えてる。

そういえばアイツ、今どうしてんのかなー?
あれだけ優秀なヤツだったから
一角の人物になるんじゃないか、と思ったりしてたんだけど
そんな気配は特にない。。。think
優秀過ぎて逆に犯罪者になってたり、、、とかshock
それはない、と思いたい。

ブログネタ: 「これだけは読んでおけ!」と思う本は?参加数拍手

|
|

« ブーランジェリー「ニコラ」 | トップページ | 焼きたてパン曜日:アーモンドフランス »

読書」カテゴリの記事

コメント

ああ、わかる~gawk

私も感想文は得意だったけど、中学のとき、同級生のヘッセの「メルヒェン」の感想文が、「書評」になってるので、敵わないshock、自分は器用なだけで、浅すぎる、と思った。

同じ高校に入ったら、彼女が小柄で可愛かったので、結構モテて、
それに中学で優等生でも、高校ではそういう人ばかりなので、普通になっちゃうので、
そのせいなのか、なんなのか、あっという間に、
「わたしってぇ~、バカだからぁ~」というキャラになっていったのに愕然としましたsweat01
一応、進学校だったんだけどね。

って、そんなことはどうでもいいけど、
「こころ」はいいですね。
言葉の選び方が凄いし、若い時読んでも、ダイレクトにテーマが見えるし。
「草枕」が、年を経て読むとしみじみわかる、って誰かが言っていたので、そろそろわかるのかなあ、と思っています。

投稿: TAKEPYON | 2010/08/10 09:41

>TAKEPYONちゃん

> 自分は器用なだけで、浅すぎる

そうそう!私もそう思って打ちのめされたのぉ~!
しかし中学生でそのレベル、すごいねwobbly


そうか、中学時代のその彼女
高校でキャラが豹変しちゃったのねcoldsweats02
「バカだから~」の方がよりモテることに
気づいてしまったのか???
うーん、文学少女のまま伸びてほしかったねぇ。。。smile


うん、「こころ」は中学生では難しいかも、だけど
高校生くらいならちゃんと分かるんだよね~


そういえば初めて読んだ当時は遠かった
「こころ」の舞台、
鎌倉の海、とか
雑司が谷の墓地、とか
今なら気軽に行ける距離なのだわshine
今度「こころ」に登場した場所を巡る散歩でもやってみようかしら。


歳を経ないと理解できない小説ってあるよね。
高校の時の国語の先生は
島崎藤村の「夜明け前」は30歳過ぎてから読め、って言ってた。
・・・資格はもう充分満たしているのでgawk
そろそろ読んでみようかなぁ。。。

投稿: takeco | 2010/08/10 23:05

私は結構、昔から頭も体も鈍かったので、読解力なんて結構低かったのだけど、高校生の頃は思春期で、なぜか将来に絶望していて、そんなときに「こころ」を読み、どど~んと深ーく低~いそこへ引きずり込まれた気がしてた。
それに、なぜか有名な漱石で、真っ先に読んだのがこの「こころ」(いまだに、「坊ちゃん」も「吾輩は猫である」も読んでないsweat01)
ちなみに、太宰も、読んだのは「人間失格」だけ。しかも「こころ」と同時期で、どっぶり暗~い世界にハマったのでしたcoldsweats02

投稿: モンブラン | 2010/08/14 22:24

>モンブランちゃん

え~!高校生の頃、将来に絶望してたの?shock
でもそんな時に太宰なんて読んじゃダメだよ。
引きずり込まれるよ~shock
「走れメロス」とか「富嶽百景」とかは明るくて好きだったけどな~。

投稿: takeco | 2010/08/15 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/49109017

この記事へのトラックバック一覧です: 「これだけは読んでおけ!」と思う本は・・・:

« ブーランジェリー「ニコラ」 | トップページ | 焼きたてパン曜日:アーモンドフランス »