« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

ドイツ代表のレーヴ監督がイケメンだと思うのは私だけ?・・・ではないらしい

かっこいいと思うのよぉ~、ドイツ代表のレーヴ監督lovely

ファッションセンスもいいのよね~heart04
シンプルな着こなしがイイgood
特に白いTシャツと黒いカーディガンのコーディネートが
私はお気に入りhappy02

そう思ってるのは私だけかなぁ、と
ググってみたら
結構いますよ!私と同じくレーヴ監督ファンhappy02
良かった、私の女子力もまだまだ衰えてないわ(どういう基準?coldsweats01

監督が気に入ってるから
昨夜のドイツ×イングランド戦は
ついドイツを応援してしまったcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

リクエストにお応えして・・・皇居カメラン

昨日、Rちゃん&アトムさんと
皇居RUNしてきました。
会社の静岡事業所勤務の知り合い(同じくランナー)から
「皇居RUNの様子が知りたい」とのリクエストが
あったので
今回は1周目は普通にRUN、2周目はカメランcamerarunしました。

・・・が、昨日は蒸し暑かった!sad
16時から走り始めたのですが
気温28度、湿度72%だったそうでbearing
おまけにくもりcloudだったのが
途中で太陽が顔を出し・・・sun

さらにRちゃんにくっついて早めのペースで走ってたので
4kmくらいのところでバテましたwobbly
0.5kmほど歩いて体力回復してから
残り0.5kmRUN。
何とか1周目終了。
1周しただけで滝のような汗ですsad

2周目はRちゃん、アトムさんには先に行ってもらい
のんびりカメラン。

麹町のランステ利用の時は
半蔵門から走り始めるのが走りやすいです。

↓麹町のランステ
Image018

パッと見、ランステと分かりづらいです。
初めて行く人はきっとウロウロするsweat01

さて、皇居一周は↓こんな感じです。


大きな地図で見る

↓半蔵門からスタート
Image002

・・・でも走り始める前にストレッチ。
半蔵門のすぐ近くに公園があるので
そこで準備体操します。

Image001

緑あり、お堀の水あり、で
結構気分よく走れます。

Image003

Image004

↓走り始めるとすぐに国立劇場。
Image005

半蔵門~桜田門は道が割と広めで走りやすいです。

Image006

遠くにビル群。

Image007

桜田門到着。これは外側の方の門。
ここで桜田門をくぐるコースと右に行って外堀の外を
回るコースに分かれます。
桜田門をくぐる方が若干ショートカット、と言われてますが
そんなに変わらない気がするなぁ。。。

Image008

さて、桜田門(外側)をくぐりますよ~

Image009

中に入るとこんな感じ。
右が今くぐってきた外側の門。
前に見えるのが内側の門。
井伊直弼が襲われたのは
どの辺なのかなぁ~?

Image010

さて内側の門をくぐります。

Image011

内側の門をくぐると皇居外苑。
広々としててすごく気持ちいいです。
ランニングクラブの人達は
ここから走り始めることが多いらしく
ここで輪になって準備体操してる光景が
よく見られます。

Image012

竹橋あたりまでくるとちょっと疲れがcoldsweats01
この辺りから
登り坂なんだよね~despair
白鳥の姿にちょっと和みながらがんばるrock

Image013

竹橋過ぎると道も狭くなりますdespair

Image014

↓たぶんここが一番狭いsad
 千鳥ヶ淵を曲がる手前辺り。
Image015

もうすぐ半蔵門。アジサイに励まされながら(?)
あと少しがんばるrock

Image016

・・・とまぁ1周するとこんな感じですwink

昨日はあまりに暑かったのですが
大手門を過ぎた辺りで
アイスキャンディを売ってるおじさんがいまして
現金を持ってなかったRちゃんと私は
現金持参のアトムさんにアイスキャンディおごって貰い
休憩しましたshine
アトムさん、ごちそう様でしたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

朝3時起きした甲斐があったよ☆

日本、がんばりましたね~soccer
早起きしてよかったぁ~happy01

6/24の定時後にあやうく打ち合わせの予定が
入れられそうになったのを
「何言ってるんですか!
 金曜日の朝3時起きに備えて
 木曜日は定時で帰って9時に寝なきゃダメなんですよ!」
と一喝coldsweats01して阻止。

さすがに9時に寝るのはちょっと無理だったけど
9時半には就寝sleepynight
携帯とiPhoneの両方のアラームを3時にセットして
(通常は携帯のみのアラームで起床)
バッチリ選手入場から見ることができました。

正直0-0のスコアレスドローなんじゃないかなーと
予想してたんだけど
3点も取るとは!びっくりです!shine
いや~早朝からエキサイトしましたhappy02

・・・実は私はデンマークのトマソンのファンなので
ちょっぴりフクザツな心境でしたがsweat01

しかし日テレの放送は
どうもダメな気がしたのは
私だけでしょうか。。。gawk

変なお笑いタレントとか出なくて良しangryと思ったし。
日本語が話せないゲスト(トルシエ)は
こういう生放送には不向きなんじゃdespair、、、と思ったし。
実況のアナウンサーも
日本が攻めてる時に
変にエモーショナルな昔話とかせずに
もっとテクニカルな視点からのコメントを
解説者から引き出してよpunch、と思ったし。

NHKの放送がやっぱり一番気持ちよく見られるなぁ。
山本昌邦さんの解説、分かりやすいし。
テレ朝もまぁまぁだけど。
(セルジオ越後さんがピッチ解説の人を
 呼び捨てにするのがどうにも違和感あるけどdespair

次の対パラグアイ戦はTBSでしたっけ?
せめてテレ朝レベルの放送をしてくれることを期待think

さて今夜はグループリーグ屈指の好カード、
ブラジル×ポルトガル。
楽しみですねぇ~soccer

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

萬斎さま、7年ぶりの映画主演!

野村萬斎、7年ぶりの映画主演で佐藤浩市と初共演!
ベストセラー小説「のぼうの城」が映画化決定!

http://www.cinematoday.jp/page/N0025152

きゃーーーhappy02
楽しみですheart04

エキストラの募集しないかなぁ~happy01
そしたら萬斎さまと共演ですよ、共演lovely

戦国モノだから
足軽要員としての男性エキストラは
大量募集されそうだけど
女性は・・・despair

お城の女中Aとか村の女Bとかでいいから
やりたいなぁ。。。
(ただし萬斎さまと同じシーンへの出番希望rock

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アジサイ@二ヶ領用水コース

紫陽花と書いてアジサイと読む。
日本語って風流よね~happy01

そろそろアジサイが見頃かな?と思い
今日は久しぶりに二ヶ領用水コースをカメランcamerarun
まだ咲き始めの感じだったかな?

↓これは多摩川サイクリングコースのアジサイ。

Image001

↓こちらは二ヶ領用水のアジサイ。

Image004

青色のアジサイがどうしても白っぽくなっちゃってdespair
曇り空のせいかな?
それとも携帯カメラの限界かな?

Image008_2

ガクアジサイが好きなんだよねーhappy01

Image009

ちょっと小さいけど菖蒲も咲いてました。
菖蒲はもうちょっと早く見に来るべきだったなぁ。。。

Image011

ピンクのアジサイも咲いてました。

Image012

Image013

Image014_2

↓橋の向こうに子供達が川遊びしてるの見えるかな?
 今時の子でも川遊びするのね~happy01

Image017

↓これは唯一まともに撮れた青いアジサイ。

Image018

そういえば二ヶ領用水コースを走るようになってから
もう一度ドラマ「すいか」のDVDをTSUTAYAで借りてきて
全部見直したんだ。
(そして泣いたweep。やっぱこのドラマいいわ~)
で、ハピネス三茶の入り口はここ↓だと確信。

Image003

しかしこんな辺鄙な場所に、浅丘ルリ子さんまで来ていたとは。。。

↓今まで見たことなかったこんなノボリが立ってました。

Image010

400周年なのか。何かイベントあるのかな???

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

利きマカロン届いた!!!

先日当たった利きマカロンが届きましたhappy02

サントリーウーロン茶でおいしく食べ比べ大作戦
http://oolongcp.jp/apc/sscp/F1004OLG/top.html

Img_0581

Img_0582

協力してくれたatsukoさんには本当に感謝shineshineshine
明日会社に半分持って行きますからね~notes

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

札幌&千歳旅日記~番外編ムダ遣いの巻

札幌でいきなり現地のユニクロに駆け込むの巻

北海道といえども6月だからな~
レースは半袖でOKでしょ、と思っていたのですが
到着1日目、夕方陽が落ち始めてから
急に寒くなったのには驚きましたwobbly
「こんなんじゃ明日走り始めてからはともかく
 走る前は長袖の上着がないと
 体が冷え切ってしまうぞ!」
スポーツウェアの長袖は持ってこなかったので
何でもいいから!ととりあえず現地のユニクロへdash
ランスカの色に合わせて
紫色のパーカーを購入。

北海道のレース出走を考えている皆さん、
レース中はともかく
会場への行き帰り用に長袖の上着は準備しておきましょう!

ファンデーションを忘れて大丸に駆け込むの巻

女性にしか分からないネタかもしれませんが。。。
私はリキッドファンデーションを使ってるので
ファンデは持ち歩かず
化粧直し用の粉だけを持ち歩いています。

第2日目。
レース中はどうせ汗で落ちるから、と
強力日焼け止めだけ塗って走るのですが
レース後、シャワーを借りた日航千歳ホテルの一室で
私は愕然としました。
「ファンデと下地がない!!!shock
第1日目の朝、家で使ってから
荷物の中に入れるのを忘れたのです!wobbly

とりあえず眉毛だけ描いて
(ファンデ以外はちゃんと持ってきていた)
iPhoneで札幌にあるシュウウエムラ(←私が使ってるファンデ)を検索し
急いで駅直結の大丸に駆け込んだ、という次第。
「ついでにメークもしてもらっていいですか?」とお願いし
やっとまともな顔に変身。

まぁ今のファンデを使い終わった後使えばいいので
ムダにはなりませんが
わざわざ旅先で買わんでも・・・って感じですよねdespair
荷物も増えるし。

次の旅行の荷造りの際は気をつけよう。
今回は札幌だったから良かったものの
行き先によってはシュウウエムラなんて売ってない場所もあるしなぁ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

第30回千歳JAL国際マラソン完走記

グルメツアーでも観光でもなく
今回の旅はこれがメインだったんですよーcoldsweats01

フルもあるんですが
6月だから暑いかも、と
今回はハーフでのエントリー。

私の結論としては
ハーフで正解でしたok
ひたすら緑のトンネルの中を走るコースなんですよね。
時々川が出現しますが
基本的に風景があんまり変わりませんthink
ハーフだったから
それでもOKでしたが
フルで風景全然変わり映えがなかったら
精神的にちょっとキツいかもdown

アップダウンも結構あるんですよねーbearing
フルのアップダウンの方がもっと辛そうですが。

↓コースマップ。

Map

※下記サイトより転載しました。
http://www.city.chitose.hokkaido.jp/chitosejalmarathon/kousiki/coursemap/index.html

ハーフのスタート時間は9:30。
スタートするまでは
半袖だとちょっと小寒いような感じ。
まぁ走り始めてしまえば全然OKだったのですが。

そして10時頃になると
今度は太陽サンサンで暑いsun
コースのほとんどが森の中で
木々が太陽を大分遮ってくれましたが
それでも暑い!bearing
スタート時間が遅いフル(10:30スタート)は
もっと過酷だったと思われますdespair

スタート地点。

Img_0533

レース本番ではカメランcamerarunしない人なので
前日に撮った写真しかありませんが。

上着を荷物預けに預けてからスタート地点に行ったら
柔軟代わりのエアロビクスをやっていたので
途中から参加。
以前ジムでやってたエアロとほとんど同じ様な感じだったので
ステップも余裕scissors
エアロは気分もハイupになるので
レース前の柔軟にはもってこいですね~note

その後「道の真ん中空けてくださ~い」の先触れがあり
何かと思ったら
自衛隊?or警察?の音楽隊のみなさんが
演奏しながら行進。
・・・何となく涙腺がジーンcoldsweats01
いや、だって私達の健闘を讃える演奏なわけでしょ。
感動しますよconfident

コース中の回りの風景はだいたいこんな感じ。

Img_0534

緑がホントにきれいなんですよね~happy02
清々しくて気持ちいいです!
が、森の中というコースのせいか
応援はあんまり無かった。。。
私設エイドも無し。。。

那覇マラソンは私設エイドも応援もすごかったし
能登和倉万葉の里マラソンは
私設エイドこそそんなにはなかったが
極寒の中、地元の人達がいっぱい応援してくれてて
何度も涙腺がジワジワきたものでしたが。。。

給水はほぼ忠実に5km毎。
今回暑かったのでもう1~2箇所あっても良かったなぁ~と思いました。
給水所では
アミノバリュー、水、スポンジ。
後半はバナナ、スライスしたレモン等ももらえます。

そしてこのコース、途中で幹線道路を横断歩道で渡るところが
3箇所ほどあります。
大抵のレースは
絶対ランナー優先なのですが
このレースは時と場合によっては
自動車優先になりますsad
私は2箇所はセーフでしたが
1箇所は通行止めに引っかかってしまいbearing
1~2分タイムロスを余儀なくされました。
同じく通行止めに引っかかったランナー達の口から
「あ~今年もここで引っかかっちゃったよ」と
いう声がもれていたので
これはこのレースのある意味名物(?)なのでしょう。

レース後半の千歳川沿いを走るコースは
ホントに気持ちいいです!
ここは自転車で走っても絶対気持ち良さそうだな~と思いましたgood
自転車も自分でバラシ&組み立てができるようになったら
輪行でこういう所に来てみたいな~happy02

それからこれもコースの後半でしたが
「熊注意!」の看板があるところがありましたshock
この道、熊が出るんか!!!coldsweats02
まぁこれだけ大勢人が走ってれば
熊も出ては来ないだろうが。。。

最後の方は太陽もすっかり昇っててホント暑い!
でもがんばって走り続け、ようやく感動の・・・

Img_0537

ゴール後はアミノバリュー1ボトルがもらえます。
が、冷え冷え状態のがカップでもらえるので
レース直後はボトルのは飲まなくてもOKでしょう。

ビールや焼きとうもろこし等の
おいしそうな匂いが漂う出店コーナーを通り抜けて
千歳市スポーツセンターの南側に回りこむと
そこにはようやく
ジャガイモ「インカのめざめ」の炊き出しコーナーがhappy02

「~グルメ編」の方にも書きましたが
これ、ホントーーーにおいしかったです!
小ぶりのジャガイモが5つほど入ってます。
すごく濃い黄色で正に黄金色!といった感じのジャガイモです。
塩の小袋とJAL印バターが入っているので
これでいただくのですheart04
激ウマですhappy02happy02happy02
割り箸も付いてるので手を汚さずにいただけますgood

暑かったり、アップダウンあったりと
けっこうタフなレースでしたが
私は結構楽しめました。
来年もハーフでの出走を検討します!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

札幌&千歳旅日記~街歩き編

人生初の北海道上陸なので
いわゆるベタな観光がほとんどですがcoldsweats01

まずは北海道庁。
古い洋館マニアとしては
こういう建物は押さえとかないとwink

Img_0541

Img_0542

そして札幌時計台。

Img_0543

Img_0544

ライトアップバージョンもflair

Img_0549

大通公園のテレビ塔。

Img_0545

名古屋のテレビ塔と似てるよね。
・・・同じテレビ塔なんだから当たり前かsmile

夜景バージョンもありますnight

Img_0563

緑いっぱいの広大な中島公園。
ジョギングすると気持ち良さそ~happy02

Img_0553

Img_0554

元・茶人の私としては
小堀遠州作らしい
八窓庵という茶室が見たかったのだけど
ラーメン食べてから観に行ったので
残念ながら閉館時間を過ぎていましたsad
しょうがないので
外観だけ撮影。

Img_0555

古い洋館マニア心をくすぐる
豊平館も残念ながら閉館時間過ぎbearing
中に入れたら
鹿鳴館気分になれたかなぁ、、、残念despair

Img_0557

・・・しかし、豊平館前のビーチパラソルsweat02
こんなのがあると
ステキな洋館もディズニーランドのアトラクションっぽく見える。

Img_0556

同じく中島公園内にある札幌天文台。

Img_0558

札幌の6月初旬はタンポポの綿毛の季節なのですねconfident
天文台脇に、ほら、こんなにタンポポの綿帽子が。

そういえば札幌市内を歩いている時
やけに白い綿毛がいっぱい飛んでるなぁ、と
思ったんだけど
あれ、タンポポの綿毛だったのかなぁ、、、
と会社のSNSに書いたところ
「それはおそらくポプラの綿毛でしょう」
という指摘がcoldsweats01
ポプラって綿毛が飛ぶのか・・・知らなかったsweat01

↓街中を流れる川。鯉が結構泳いでます。

Img_0559

札幌って基本的に街が碁盤の目なんですよね。
標識もこんな感じで分かりやすい。

Img_0564

街の至るところにスズランとライラックがいっぱい咲いてました。

Img_0565

Img_0566

サッポロビール工場にも行きたかったんだけど
残念ながら時間が足りずdespair
代わりに千歳鶴酒造所で我慢しました。
そこはかとなく漂う日本酒の芳醇な香りが・・・bottle

Img_0568

Img_0569

・・・しかし、食べたり観光したり、と
結構がんばったなぁ、我ながら。
ホント、何しに行ったのやらcoldsweats01
会社のSNSには
「マラソンじゃなくてグルメツアーだったのか」とか
コメント付いてるしcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

札幌&千歳旅日記~大会受付編

千歳JAL国際マラソン、ってタイトルなので
このマラソンにJALツアーで参加するといろんな特典があります。

一番の特典は
スタート/ゴール地点から徒歩ですぐのところに
ホテル日航千歳があるので
1)大会受付がこのホテルでできる。
2)ゴール後、このホテルの部屋が一時的に借用出来、
 シャワーを使わせてもらえる。
というもの。

2)の方はめちゃくちゃ助かりましたhappy01
おかげでレース後、すぐにさっぱりした状態になって
札幌の街に繰り出すことができたのでgood

1)の方は、、、それほどうれしくなったgawk
だって今回受付会場そんなに混んでるわけじゃなかったし
例え混雑してたとしても
それが大会気分を盛り上げてくれるんじゃんcatface
物販もあるしさ。

というわけで
ホテルでゼッケン等々を受け取った後
結局、本物の受付会場の方へ。

iPhoneを頼りに歩いていくと
道はうっそうとした森の中へ。
ホントにこんな森の中にスポーツセンター(受付会場)
なんてあるの???と
思っていると、、、
ありました、案内看板。

Img_0535

ノボリが立ち並ぶ道が
大会気分を盛り上げますup

Img_0536

会場到着。

Img_0538

そこそこにぎわってます。

Img_0539

Img_0540

物販コーナーでの今回の戦利品。

Img_0580

Tシャツと
肌の摩擦ズレ防止のムースみたいなヤツを買いました。
Tシャツは胸のところのデザインがかわいかったので購入happy01
肌ズレ防止は、いつもはワセリンを使ってるのですが
どうしても手がベタつくんですよね。。。despair
で、前から気になってたコレを買ってみました。

さっそく翌日のレースで使ってみましたが、
ワセリンのようなベタつきもなく
肌の摩擦ズレもちゃんと防げていました。
・・・が今回はハーフだったので
フルでも摩擦防止ができるかどうかは未検証ですsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

札幌&千歳旅日記~グルメ編

北海道の旅で食してきた
おいしいもの達をご紹介happy01

新千歳空港到着後、
まずは空港直結の「ホテルコムズ新千歳空港」
http://www.hotelcoms.jp/new-chitose-airport/index.html
にチェックイン。
・・・まぁ12:00だったのでチェックインはまだ出来なかったんですが
大きな荷物は預かってもらいました。

で、その足で空港内の「朝市食堂」へ。

Img_0573

スキーの為、年に何回も北海道を訪れる
N村さんご紹介のお店。
「おにぎりと揚げ餅がおいしい」という話だったのですが
もうちょっとしっかり食べたかったのと
おにぎり&揚げ餅はテイクアウトOnlyっぽかったので
中に入ってまかない丼を注文することに。

で、中に入ってびっくりしたのは
ここで会社の上司、H部長ご夫妻(お二人ともランナー)と
ばったり出くわしたことcoldsweats02
実はH部長ご夫妻とは
この直前、空港の荷物受け取りでも遭遇。
更にこの2日後の帰りの千歳空港でも遭遇。
(因みにレース当日の晩の打ち上げもご一緒させていただいたのだが
 これは元々約束していたので"遭遇"ではない)

まかない丼が来るのを待ちながら
N村さんが言っていた揚げ餅が気になり、
イートインでは食べられないのか、と聞いたところ
OKだったので持ってきてもらうことにscissors

↓これが揚げ餅

Img_0530

N村さんはお餅が3つと言っていたような気がするのだが。。。
イートインだと2つなのだろうか???

揚げ餅は残念ながらあまり温かくなかったdespair
温かかったらきっともっとおいしかったと思うthink

↓これがまかない丼(と、完食した揚げ餅)

Img_0531

到着早々海の幸づくしでおいしかったです。
因みにH部長のゴチになってしまいました(揚げ餅共々)happy02
ごちそうさまでした!>H部長

第1日目の夜はスープカレー。

Img_0548

野菜がうまいのよ~happy02
特に玉ねぎとかすご~く甘くてgood

第2日目の朝は
ホテルコムズ新千歳空港のバイキングrestaurant
ホテル自体は普通のビジネスホテルっぽいんだけど
バイキングはまぁ充実してたかなconfident

通常は朝食6:30~だそうですが
この日は千歳JAL国際マラソン出走の人達がたくさん泊まってるので
特別に6:00~朝食可。
あんまり食べ過ぎると、走る時苦しいのでほどほどにconfident

レース後はかなり遅めのお昼。
北海道に来たらやっぱりラーメンnoodleは食べないと、と
すすきのの「けやき」というラーメン屋に。

私は普段はほとんどラーメン食べないので
(劇的に太ると思っているng
よく知らないのですが
このラーメン屋有名なのかな?
いつも行列が出来てる、とガイドブックには書いてあったけど
私が行った時は16:00と中途半端な時間だったので
すぐ入れましたgood

ここは全部味噌ラーメンなんだそうで
それへのトッピングのバリエーションがいくつか。
私はコーンバターを注文しました。

Img_0552

スープにコクがあっておいし~~~happy02
麺はちょっと太めのちぢれ麺(っていうのか?)。
麺もおいしかったですgood

店内に流れていたのはビートルズ。
・・・ラーメン屋でビートルズってのも何か変な不思議な感じconfident

16:00にラーメンを食べ、
H部長ご夫妻との打ち上げの約束が18:30だったので
それまでにお腹を減らさないと!と
ひたすら街を歩き回りました。
・・・出走したのがフルマラソンなら
こんなこと不可能なんですがねsmile

で、打ち上げは
羅臼料理の「はちきょう」
http://www.atomsgroup.jp/ha.html

名物は「ストップ」と言うまで
ひたすら新鮮なイクラを盛ってくれるイクラ丼。

Img_0560

↓イクラを盛るパフォーマンスの様子。

Img_0561

Img_0562

・・・すいません、2枚目の方、ちょっとブレてますdespair

このパフォーマンス、店内に響き渡る大声でするので
他の客の注目が一気に集まりますcoldsweats02

しかしこのイクラ丼、
パフォーマンスが派手なだけじゃなく
ホントーーーーーにおいしいです!!!happy02
もう絶叫したくなりそうなほどイクラがおいしいです!happy02
感激でしたshine

2日目の晩は
JRタワーホテル日航札幌
http://www.jrhotels.co.jp/tower/index.html
に宿泊。

ここがすっっっごくいいホテルで!happy02
22階に札幌の夜景を一望できるスパがあったりして!happy02
めちゃくちゃ気に入りましたlovely
次に札幌に行く機会があったら
是非またこのホテルに泊まりたいです!happy02

で3日目の朝はこのホテルのバイキング。

写真がなくて残念ですが
このホテル、バイキングも最高!!!happy02
すっかり食べ過ぎてしまい、
一生懸命街歩きするも、昼までにお腹が減らずsad
お昼はせっかくだからお寿司が食べたかったのに。。。bearing

しょうがないのでお寿司の代わりに
昭和の雰囲気が残るカフェ「サッポロ珈琲館」で
珈琲と和スイーツのセットを。
(ランチじゃないじゃん、というツッコミは無しです。)

↓サッポロ珈琲館

Img_0567

お食事は以上のような感じで。

あと、街歩きの合間に食べた
ソフトクリーム。

Img_0546

ミルクが濃厚で、どっしりしてて超~うまい!happy02

そしてシュークリーム。

Img_0547

中にクリームがたっぷり詰まってて、おいしい!

あと、帰りの空港で食べた
これまたN村さんお勧めのパンロール。
・・・名前からは何?って感じですが
揚げたての練り物です。
パンが入ってるので歯ごたえがちょっとサクサクした感じ。

Img_0570

Img_0572

しかし、今回の旅の最大のグルメは
レース後、ランナー全員に配られる
「インカのめざめ」という品種のふかし立てジャガイモ!!!
これがサイコーーーにおいしかったですhappy02
残念ながら写真がありません。
来年は撮ってきます。
(え?もう来年も出ると決めてるの?>私)

もうこんなおいしいジャガイモ食べたの初めて、ってくらい
おいしい!!!happy02
ほぼ道外には出ない、と言われている
珍しい品種なんだそうでhappy02
ホントーーーにおいしいの!happy02
走り終わったランナー達の
「イモうまっ!!!」の声があちこちからhappy01

あとは自分用のおみやげ。
ロイズのチョコポテチと
これまたN村さんご推薦の「カリカリまだある?」

Img_0578

これは回りに配布できるほど買ってこなかったので
あしからずbleah

あ、横に写ってるのは
JR北海道のキャラ、KitacaモモンガのIDカード用リール。
Suicaペンギンもかわいいけど
コイツもチョーかわいいhappy02

因みに駅のホームの自販機↓

Img_0551

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

そろそろいつもの・・・衣装選び

今週末の千歳JAL国際マラソンは
ハーフでのエントリーなので
フルほどの「晴れ舞台happy02」感はない。
なので衣装は、まぁどうでも良かったりするんだけど。
(フルだとやっぱり衣装選びにも力が入るrock

そうはいうものの
今回は人生初の北海道上陸なので
それなりに気分はupupなわけでhappy01

今回は下記のようなコーディネートに
しようと思います

Img_0528

上はカッパの白いTシャツ。
胸のところにシルバーのロゴ入り。
(写真だとちょっと分かりづらい。)
袖がパフスリーブなので
着るとちょっと「姫」な感じheart04

ランスカは3月の能登和倉万葉の里マラソン会場で
40%OFF、だったかな?
とにかく格安で売っていたミズノのランスカ(紫)。
ミズノのランニングウェアって
今まで割と質実剛健、というか
真面目なデザインのが多かったんですが
これはウエストのリボンといい
裾のヒラヒラといい
ラブリーですheart04

タイツはいつものCW-Xスタビライクスモデル。

・・・問題は、気候だthink
6月初めの千歳って寒いのかな???
アームウォーマーも持っていった方がいいのだろうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

シネマ日記(2010年5月分)

5月は映画館には行けなかったけど
HDDの映画を結構消化したので
空きに余裕が出来たぞgood

2010年5月に観た映画。

 


・重力ピエロ[録画]

私は伊坂作品の中でこれが一番好きなんですが。。。
先月の「西の魔女が死んだ」の評でも書いたけど
原作のお気に入り度が高いと
どうしても映像化の方は点数が辛くなるんだよねぇ。。。
加瀬亮クンは好きなんだけどthink


・大統領の陰謀[録画]


「フロスト×ニクソン」という映画を観た後、
同じウォーターゲート事件モノということで気になっていた映画がこれ。
やっと観ることができました。

最後に政界の大物がバタバタと捕まっていくところが
あっさりし過ぎな気もしたけど
アメリカ人にとっては周知の事実(?)なので
わざわざ描かんでも分かる、って感じなのかな?

私はウォーターゲート事件って
世界史の教科書にチョロっと出てきた程度のことしか知らなかったのでsweat01
この映画、勉強になったなぁ。。。
"Deep Throat"の存在とかすごく興味深いthink
なかなか見ごたえある映画でしたgood
正に「ペンは剣よりも強し」です。

元祖イケメンのR・レッドフォードはやっぱカッコイイ。
ダスティン・ホフマンも若いし。

・クィーン[録画]

マイケル・シーンは今年のアカデミー賞に
プレゼンターとして出てたけど
この人、役離れるとホント別人ね。。。
先月のシネマ日記にも書いたけど
私はこういう職人的な役者さんが大好きだconfident

ぱっと見、マイケル・シーンは
ブレア元首相に全然似てないんだけど
ずっとこの映画見ていくと
「・・・ブレア首相にしか見えない」
な感じになってくる。
表情の作り方なんかが見事にブレア元首相なんだよねぇ。。。
あっぱれです。

ヘレン・ミレンの見事な女王ぶりは
既にあちこちで語りつくされているのでここでは省略hairsalon

映画の終盤、ブレア首相だけが
女王の孤独に共感するところがいいよねぇ。。。
女王と首相、それぞれ国の頂点を統べる者だけが感じる孤独。
で、ブレア首相は何とか女王と国民の間に出来てしまった溝を
埋めようとするわけだ。

しかしこの映画観ると
ブレア首相夫人がとんでもなくヤな女なんだけど
本人からクレーム入らなかったのだろうか???

・スイミング・プール[録画]

ちょっとエロ系サスペンス。
最後がイマイチよく分からない感じ。
ジュリーは幻想で、ジュリアが現実だったの???みたいな。
(いろんな解釈が乱立してるようだ。。。)

同じフランソワ・オゾン監督の「8人の女たち」で
ちょっと少年っぽい役をやってた
リュディヴィーヌ・サニエが
お色気娘のジュリー役ってのがちょっとびっくり。

でも「8人の女たち」は好きだったんだけど
こっちは「うーん」って感じだなぁthink

・マイ・ブルーベリー・ナイツ[録画]

色彩がやっぱ独特だよね、この監督。
昔観た「恋する惑星」の色使いを彷彿とさせる。

ノラ・ジョーンズはかわいい。
歌がうまくてかわいいなんて、ずるい(?)。
ジュード・ロウがイケメンオーラを封印して
ちょっと三枚目っぽく演じてる。

脇を固める役者さん達もいいんだよねぇ。。。
安定した役者陣の演技と
独特の映像美のいい映画でした。

・ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月[録画]

前にpart1の方を観たのでこっちも観てみた。
想像を裏切らず、しっかり笑わせてくれる
気軽に見られるコメディ。
続編だけど、これ単独で見ても全然楽しめるね。

・ファーゴ[録画]

・・・うーん、ラストに全く救いがない映画despair
いや、うまく作ってある映画なんだけどね。

妊婦の警察署長はかっこいい。
この人コーエン兄の奥さんだったのね。。。
そういえば「バーン・アフター・リーディング」にも出てたっけ。

この映画、最初に「これは実話を元にした話です」みたいな
キャプションが出るんだけど
実は全くのフィクションらしいgawk
(そういうのはアリなんだろうか???)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »