« 第2回能登和倉マラソン:海の幸編 | トップページ | 第2回能登和倉マラソン:レース翌日お楽しみ編 »

第2回能登和倉マラソン:能登ミルク編

能登ミルク、というご当地ミルクがあるんです。
去年は最終日にこの存在に気付いて
結局飲まずに帰りました。
あ、辻口美術館のカフェで能登ミルクプリンは食べましたねrestaurant

今年は能登ミルクとそれで作ったアイスを食べるぞ!が
目的の一つで。

まずはレース当日、宿に戻って
温泉spaでまったりした後食べた能登ミルクジェラート。
350円也。

Img_0440

ロゴがなんか懐かしい感じです。
私は赤崎いちご味にしましたが
全部で8テイスト展開してます。
http://notomilk.shop-pro.jp/?pid=14509943

個人的に「中島菜」とか「千枚田玄米」とかは
どんな味なのさgawkな感じですが。
今年は前述の通り超~寒かったので
1個しか食べませんでしたが
来年は1個/日くらいでがんばりたいと思います。
目指せ、全8味制覇rock

お次は本家本元、能登ミルク。
180円也。
ちなみに同じミルクを辻口美術館のカフェでも売ってるのですが
あちらは220円。
この40円の差は一体?

Img_0444

こちらはレース翌日の朝、
「温泉に来たら、やっぱ朝風呂でしょ~」ということで
朝食前に一風呂し、その後買ったもの。

手を腰に当てて、仁王立ちで一気飲みしたわけではありませんcoldsweats01

味は「素朴」って感じの味。
変に濃厚なわけでもなく、
さっぱりしすぎなわけでもなく。
懐かしい感じの味です。

|

« 第2回能登和倉マラソン:海の幸編 | トップページ | 第2回能登和倉マラソン:レース翌日お楽しみ編 »

ジョギング・マラソン」カテゴリの記事

コメント

海の幸もおいしそうだったけど、やはりスイーツ、そして実はアイスも好きだった(最近は冷えを気にして控えているけど)私としては、わあ、ヨダレもの…lovely
お風呂上がりのアイスがまたおいしいんだなheart04
玄米とか醤油とか、気になるね。

投稿: モンブラン | 2010/03/11 23:15

>モンブランちゃん

そーなのよhappy02
温泉の後のアイスってサイコー!
この時は温泉出た後夕ご飯だったから
アイス1個で我慢したけど
そうじゃなかったら2個食べてたかもbleah

投稿: takeco | 2010/03/12 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/47786229

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回能登和倉マラソン:能登ミルク編:

« 第2回能登和倉マラソン:海の幸編 | トップページ | 第2回能登和倉マラソン:レース翌日お楽しみ編 »