« ピエール・エルメのケーキ | トップページ | ケニアの紅茶 »

自転車デビュー

会社の友人・M山さんに大分前から散々勧められていたのですが
とうとう買っちゃいました、自転車。
今日、届きましたbicycle

Img_0364_3

tokyobike
tokyobike26(Almond Green)です。

リアルtakecoをご存知の方には
「ピンクじゃないの?」
と言われそうですがcoldsweats01
(tokyobike26にはピンクないけど、sport9sにはあるのだ)
服にピンクが多いので
自転車はピンクと合いそうなグリーンにしてみた、というワケ。

さっそく多摩川サイクリングロードで乗る練習。
・・・お尻が痛いッスweep
今までママチャリしか乗ったことがなくて
こういうスポーツタイプの自転車は初めてなんだけど
ママチャリみたいにサドルにクッション性がないのよね。。。

M山さんに自転車の写メを送ってみると
「サドルが低すぎるんじゃないか?」とのこと。
でもあんまりサドルが高過ぎてもこわいんだよね。。。
明日、多摩川サイクリングロードで会えそうだったら
サドルの高さを見てもらう予定。

早く乗るのに慣れて
あちこち出掛けたいなぁ~

|

« ピエール・エルメのケーキ | トップページ | ケニアの紅茶 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

わぁ♪今夜は続々新着記事アップですね^^

やっぱりtakecoさんの自転車はスポーティーでかっこいいなぁshinebicycle

私も欧米のサイクリストが乗るようなサドルの高い自転車やウェアに憧れますが・・・
足が短くてヤジロベイ状態になることはわかっているので、やっぱり分相応にセール品のママチャリですcoldsweats01

 それでも今月は忙しくて全く乗らず・・・sweat02
まぁ年明けからボチボチおつかいに使おうと思っています。。。

投稿: アン@みやぎ | 2009/12/26 22:46

>アンさん

続々UPではありますが
ハゲタカ・ネタじゃなくてスイマセンcoldsweats01
ハゲタカ・ネタは1月15日まで封印しておきますbleah

自転車は、この時期寒くてちょっと辛いですよね。。。
私は今のうちにチョロチョロ練習して
暖かい時期になったら
遠出したいなぁ、と目論んでますbicycle

投稿: takeco | 2009/12/27 20:41

うひゃ~、買っちゃったんだ!さすがアクション早い!
おとなしめの色だけど、なるほど、ピンクに合わせるための色なのね、納得!
アウトドアマニア(?)の知り合いに言わせると、サドルは自分に合ったものに替えた方がいいらしいよ。
私も自転車、ほしいけど、車道ばかりでイマイチ怖いんだよね~…。(電車で多摩川べりまで運ぶしかない?!)

投稿: モンブラン | 2009/12/28 22:35

>ハゲタカ・ネタじゃなくてスイマセン

あ、最近ハゲタカのこと、ちょっと薄らいでましたcoldsweats01
以前も書きましたが、takecoさんのマラソン記事の愛読者でもあります♪
あと美味しいもんに目がないので、グルメ系も大歓迎♪

 それがですね、こちらに来て私が毎回のようにモモンガちゃんを放し飼いにして遊んでたら、ウチの息子も面白がってハマってしまい、時々着地ポーズのモノ真似して喜んでますgawk私の子だ~

投稿: アン@みやぎ | 2009/12/28 23:33

>モンブランちゃん

私は派手目の色合いの方が好きなんだけどねbleah
sport9sって方のシリーズの
ピンクもいいなぁ、と思ったんだけど、
・26シリーズより1万円高い。
・キックスタンド別売りなので更に高くなる。
・空気入れがフレンチ式じゃないと、なので
 空気入れも買わなきゃ、で
 更に×2高くなる。
ってことで
最低限の出費で済みそうな26シリーズの方に
しました。
色がおとなしめな分、
心おきなく(?)派手なウェアで乗れるしscissors

>アンさん

息子さんのモモンガのマネ、見たいなぁ~happy01
是非ご家族揃って北海道旅行し
kitacaグッズ、Getして下さいwink
私は来年は北海道のレースを1本入れて、
kitacaグッズを買いに行こうかと
検討中ですconfident

投稿: takeco | 2009/12/29 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/47122872

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車デビュー:

« ピエール・エルメのケーキ | トップページ | ケニアの紅茶 »