« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

玉木宏おしゃべり体重計

クジ運の悪い私が一体どうしてしまったんだろう?
ペンギンホットサンドメーカーに続いて
(そういえばこれまだ届いていないdespair)
永谷園の玉木宏おしゃべり体重計も当たってしまったhappy01
Image001

しかしこの体重計、残念ながら体脂肪が測れないのだ!
体重のみ。うーん。
これでは今使ってる体重&体脂肪計とリプレースできないではないのdespair

でも目標体重を入力して
それとの差分によって玉木クン声のメッセージが変わるのはおもしろい。
・・・しばらく併用するかthink

しかしよく当たったなぁ。
1口分しか応募してないし、
しかも家にハガキがなかったから年賀状の余りで応募したんだけどcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Yogo 有楽町

そーいえば先週の土曜日、歌舞伎に行く前に
有楽町イトシア地下の「Yogo YURAKUCHO」に行ったのでした。
ヨーグルトジェラート店「ヨゴリーノ」の
専門店版だそうで。

※お店のサイトがないので食べログで。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13045868/

私が注文したのは「ミストジャポネーゼ」
Image001_2
すいません、ちょっと携帯の影が写り込んでますsweat01

[マンゴー][かぼちゃ]
[ヨーグルト][バニラ]
です。
ヨーグルトジェラート専門店なだけに
ヨーグルト味が一番おいしかったかしらん?
他の3つももちろん美味でしたhappy01

TAKEPYONちゃんはトマトのジェラート、
SAORINはキウィのジェラートを注文しましたが
どっちもおいしかったようです。

が、イートインがちょっと狭めです。
座席数も少ないし。
メニューがカフェ風なだけに
もっとカフェ形式の店でゆったりくつろぎながら
食べたいなぁと思いましたwink
そこだけがちょっと残念down

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オトナ語の謎

GWにまだ読んでない本を整理していて
その時見つかった本。

オトナ語の謎。
糸井重里 監修/ほぼ日刊イトイ新聞 編

まだ名古屋にいた頃、友人・Mちんに「おもしろいよ」と薦められて
買ったのだった。

昨日から通勤のお供に読み始めたんですが、、、

お、おもしろい!面白過ぎる!

電車の中で笑いをこらえるのが困難なくらい。
(単に私のツボなだけなのかもしれないけど。)

今後1週間ほど、
JR南武線で文庫本を読みながら、
肩を震わせて笑いをこらえている人がいたら
それはきっと私ですbleah

| | コメント (4) | トラックバック (1)

五月大歌舞伎

先週末の土曜日に行ってきました。
http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2009/05/post_39.html

いつもなら「絶対!観やすい席rock」と1等席を選ぶのですが
今回は同行した皆さん共々
「不景気だし、ちょっと節約モード」
ということで3階A席。
3階だとさすがに花道での芝居が観えませぬsweat02
まぁ1/4のお値段なのでしょうがないですね。。。
1等席のお値段で4回観られるわけだからねthink

夜の部に行ったので演目は
一、恋湊博多諷(こいみなとはかたのひとふし)
二、小猿七之助 御守殿お滝
三、神田ばやし(かんだばやし)
四、鴛鴦襖恋睦(おしのふすまこいのむつごと)

の4つ。

何と不覚なことに「神田ばやし」の
後半、眠ってしまいました!shock
いや、決して退屈な芝居だったのではなく
私がかなりお疲れモードだった為です。。。もったいない。
「恋湊博多諷」と「鴛鴦襖恋睦」は
ご贔屓の菊サマ(=尾上菊之助)が出るので
バッチリ目を開けて観ていられましたが。。。

しかしいつも思うのですが
歌舞伎に出てくる動物って可愛らし過ぎますhappy01
「神田ばやし」では猫、「鴛鴦襖恋睦」ではオシドリが
出てくるのですが、
どっちもカワイイnote

私は海老蔵サンのファンでも何でもないのですが
彼はいつも「匂い立つ色気たっぷり~」って印象があります。
(たまたまそういう役の時しか見てないのかもしれないけど。)
でも「神田ばやし」の海老蔵サンは
「え?ホントにこれ海老蔵サンが演ってるの???」
と思ってしまいました。
まぁそういう役だからなんだけど
いつもの色気の片鱗も感じられない感じで
「さすがだな~演技で色気も封印できるのか」と感心。

菊サマは「恋湊博多諷」と「鴛鴦襖恋睦」の2演目とも
麗しい女形で、相変わらず艶やかでございました
でも、ここんとこ菊サマの女役ばかり観ているので
そろそろカッコイイ男役が観たいです。

そういえば菊サマの映画「THE CODE」を
早く観に行かなくちゃrun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NewShoes!

修理でジョギングシューズは生き返ったけど
結局1足買うことに。
これから梅雨シーズン到来だし
外で走れない日が続いた時のジムRUN用に。

Image015

いろいろ試着してみたのですが
「やっぱりtakecoさんの足にはサッカニーが一番合いますねぇ。。。」ということで
またまたサッカニーに。

しかしこのタイガース・ファンのような色ってsweat01
ピンクか赤系が良かったのですが
色によって若干形が違うそうで
私の足にはこの黄色の形が一番合っているんだそうな。

今履いている(修理した)ヤツに比べて軽い。
ハーフマラソンくらいまでだったら
これで走った方がきっといい記録が出る、と。
まぁ当面ジム用として
そのうち外で走る用にするかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼きたてパン曜日:紅いもデニッシュ

月イチのパン焼きです。
今月は苦手のクロワッサン系despair
今回はバターを薄く延ばして、って感じではなく
紅いもパウダーをバターで練ってそれを塗るって感じなので
ちょっとは簡単?と思ったけど
それは甘い考えだった。

折りたたんで、伸ばす。
折りたたんで、伸ばす、を繰り返しているうちに
生地が破れて、紅いもクリームが飛び出し。。。weep

ミニクロワッサン型にしようと思ったんだけど
生地が破れてしまったのであきらめて四角型に。

案の定、焼いている間にちょっと型崩れ。

Image013

うーん、パン生地自体はおいしいんだけど
紅いもクリームがちょっと粉っぽい感じかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビスケット「マリー」で作る簡単ケーキ

GW前に会社のお友達と
失敗したビスケットを何かに使えないか?という話をしていて。
(ビスケットを焼く際に牛乳を入れるのを忘れて
 モサモサと食べにくいビスケットになってしまったそうだ。)

砕いてチーズケーキの土台にしたら?と言っていたのですが
そういえば森永のビスケット「マリー」を
牛乳でふやかして作るケーキってあったよな、と。

頭に思い浮かぶと
マリーで作ったケーキが食べたくてしょうがなくなってきてcoldsweats01

で、作ってみました。
いろんなレシピを参考にしてこんな感じで。

材料:1人分
マリー:6枚
クリームチーズ:適当
生クリーム:50ml(たぶんこれでマリー6枚×2個分くらいの分量)
砂糖:10gくらい
牛乳:マリーが浸る程度

作り方:
①マリーを1枚づつ牛乳に浸す。
 表→裏→表→裏、各2秒づつくらいで充分。
②広げたラップの中央にマリーを置き、
 その上にクリームチーズを適量載せる。
③①→②をマリー6枚分繰り返す。
 最終的にマリー6枚の間にクリームチーズが挟まっている状態。
④6枚のマリーをラップでギュっと包む。
 ギュっと包むとマリーが割れるが(牛乳でしけっているので余計に)気にしない。
 冷蔵庫で1時間程度冷やす。
⑤生クリームに砂糖を入れてツノが立つ程度に泡立てる。
⑥④に⑤の生クリームを塗って完成。適当に飾る。

フルーツとかがあれば良かったんだけど
何もなかったので
ココアをふるってみました。
でもそれだけでも何となくいい感じ?
Image010_2

ナイフがすーっと入ります。
ホント元マリーとは思えないくらいに。
Image011

マリーを浸すのを
牛乳じゃなくてコーヒーにすると
たぶんティラミスっぽくなる?
と思ってやってみたのですが
普通に飲むコーヒーだと
あんまりそれっぽくならないですcoldsweats01
ちょっと濃い目のコーヒーに浸すと
ティラミスっぽくなるかな?
今度やってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョギングシューズ修理

昨年5月にアスリートクラブでインソールを作った際に
同時に買ったジョギングシューズ。
この靴にしてからずっと調子が良かったんですが
3月のフルマラソンの時に
左足の親指の外側に靴ズレが。
靴を裏返してみると
カカトの外側がえらく擦り減っている。
靴ズレはこれが原因か?

Image009_2

アスリートクラブに電話すると修理できるというので
持って行った。

4日後、無事復活したジョギングシューズ。

Image012_2

インソールも少し調整してもらったので
お値段〆て4,200円。
新品を買うよりずっと安い。

走り心地も満点note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWのOne Fine Day

とあるGWの1日。
武相荘→香山園→Y150と大移動。
この日の歩数21627歩。
楽しかったからOKだけどねwink

会社のお友達、N村さん&atsukoさんと
前から武相荘に行きましょう、と言っていたのだけど
なかなか日にちが合わなくて。
やっと実現したのがこのGW。

武相荘というのは
白洲次郎&正子夫妻が
戦時中、戦火を避けて自給自足の日々を送っていた
町田市鶴川にある家。
※白洲次郎、白洲正子って誰?な人は
 適当にググって調べてください。

AM11:00に鶴川駅で待ち合わせ、一路武相荘へ。
武相荘へ入る小道と道路を挟んだ反対側に
何と名古屋が誇る(?)喫茶店・コメダ珈琲店が!
喉も渇いていたので武相荘に行く前にまずはここでお茶。
ブレンドとシロノワールのミニを。
P1010447

P1010448

喉を潤したところで武相荘へ。
NHKでドラマ化されたこともあって白洲次郎ブームなんだろうか?
えらい人出でしたgawk

こちらが武相荘。
P1010451

一見普通の農家だが
中には趣味のいい(&高級な)品々が。

庭には季節ごとの花々が。
P1010450

P1010449

写真を撮ろうと近寄ったら
なぜか寄ってきた金魚たち。
・・・エサがもらえると思ったのだろうか?
P1010452

武相荘を後にして、香山園へ。
武相荘よりももうちょっと鶴川駅近くにある
庭園&美術館。
時代劇のロケなどにも使われたことがあるそうだ。
せっかくなのでここにもちょっと寄ってみることにする。

さすがに武相荘ほどの人出はなく
観光客は私たち以外に4~5人程度。
重厚な日本家屋の中に
洋風な家具が置いてあったり、
茶道具が展示してあったり、
神棚&神具が集めてある部屋があったり。

人が少なくて「ひっそり」とした感じもあったりで
何となく、何となく「横溝正史」の世界、って感じがしないか?
「犬神家の一族」っていうか
「佐清!その頭巾を取っておやり!」みたいなcoldsweats01

手入れの行き届いたお庭。
P1010453

そのお庭から母屋(美術館になっている)を望む。
P1010456

お庭にかわいらしい花も。
P1010455

庭の石に意味不明にポツンと置かれた鬼瓦が。
一体何のために?
P1010457

P1010458

こんなものが置いてあるところが
何か犬神家っぽいのよね。
実は何かのメッセージ?とかいろいろ想像が。。。

鶴川を後にして横浜へ。
私が横浜駅に用事があったからなんだけど
ついでだからY150に行こう、ということに。

横浜駅からシーバスでみなとみらい21へ。
いいねぇ~船って大好きなんだ、私ship
P1010459

船から見る、典型的なみなとみらいの風景。
P1010463

インターコンチネンタルホテルの下が船着場。
P1010464

船を降りて、Y150ベイサイドエリアへ。
歩道は行き交う人でいっぱい。
みんなY150目当て?

Y150ベイサイドエリア到着。
入場料いくらだっけ?と見てみると2400円。
・・・ちょっと高いよなぁdespair
なので入ることはやめ、外から雰囲気のみ伺う。
まぁ巨大クモマシンもちょっとだけ見えたんでこれで充分。

後は赤レンガ倉庫でちょっと買い物して帰りました。

ホントはこの日は武相荘がメインだったのですが、、、
メインはどこだったの?な1日となりました。coldsweats01
まぁたくさん歩いていい運動になったのでOKですgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »