« レッドクリフ part2 | トップページ | GWのOne Fine Day »

水源をよむ

と書くと、井戸でも掘るように見えますがcoldsweats01
そうではなく。
GW中にやろうと思っていることの一つに
「水源」という小説を読破する、
というのがあります。

「水源」アイン・ランド(著)

アンジェラ・アキが「イイ!」と何かの雑誌で書いていたので
あんまり深く考えずに
アマゾンで注文してみた。

届いた本を見て、びっくりした。
分厚い!wobbly
最初見た時
「あれ?私、技術書注文してたっけか?」
と思ったくらい分厚い(5cmくらい?)。
・・・思えば値段を見た時点で
どれくらいのボリュームなのか
想像すべきだったのだがgawk
(同時に注文した本が何冊かあったので
 注意が向いていなかった・・・)

おまけに二段組みcatface

グリーンスパン元FRB議長の愛読書、とか
書いてあるしcoldsweats02

でもとりあえず「小説」ではあるらしいので
それなりの速さでは読めるハズrock
というわけで今日からボチボチ読み始めてみます。
目標5/6読了ですが、はてさて。。。

|
|

« レッドクリフ part2 | トップページ | GWのOne Fine Day »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/44829522

この記事へのトラックバック一覧です: 水源をよむ:

« レッドクリフ part2 | トップページ | GWのOne Fine Day »