« 能登和倉万葉の里マラソン2009完走記(その5) | トップページ | MAMMA MIA!再び(客も歌うバージョン) »

能登和倉万葉の里マラソン2009完走記(その6・最終回)

3/9(月)。レース翌日。
7時半に起床。運ばれてきた食事をとって身支度&荷造り。

予約した空港までの乗り合いタクシーが
13:55にこのホテルの玄関に迎えに来るので
それまで自由時間。
・・・とはいえ、観光するものがないことは
到着日に既に確認済みcatface

9:30頃チェックアウトして
M美ちゃんの車に一旦荷物を乗せさせてもらい、
まずはホテルからほど近い湯っ足りパークへ。
30分ほど足湯でのんびりすることに。

気持の良いお湯と海が見渡せる展望。イイですgood

足湯しながら眺める演歌の似合う海。
P1010441__1

その後、この地で唯一の観光地(地元の皆さん、ゴメンナサイ)
辻口博啓美術館へ。
自由が丘のモンサンクレール他、多数のショップを展開している
カリスマパティシエ辻口氏の美術館です。
辻口氏は七尾市の出身なんだそうで。

角偉三郎美術館との併設です。
角偉三郎とは石川県輪島出身の漆工芸家のようで
その展示物がいくつかと
辻口氏の飴細工によるアートが4~5点ほど。

しかしメインは何といっても辻口氏のスイーツがいただけるカフェです。
ここだけ人がわんさと集まっています。
私たちと同じく行くところがない、と悟った観光客が
ここに集結した感じです。

ショーケースに並ぶおいしそうなお菓子たちheart04
どれにしようか悩んでしまいますlovely
私は「エーグル」というケーキと「のとミルクプリン」を、
M美ちゃんはこのカフェの1番人気「ミュゼ」というケーキと
「のとミルクプリン」に。
因みにどんなケーキなのかは、こちらの↓説明を。
http://www.kagaya.co.jp/le_musee_de_h/contents/petitsgateaux.html

左が「のとミルクプリン」、真中が「エーグル」
右はカプチーノです。
P1010445_1

「エーグル」が激ウマ!happy02
上品な酸味の利いたレモン味の生地の中に
ナッツのプラリネ。
美味い!美味過ぎます!
これもっと食べたい!
自由が丘のお店には売ってないのかしらん???

「のとミルクプリン」も美味いです。
濃厚なミルクのなめらかな味わいが最高です。

と極上のスイーツで幸せ~heart04な気分になった後
もう1つの気になっていたお店「ごま屋」へ。
ここではゴマとミルクのハーフ&ハーフのソフトクリームと
コーヒーを。
P1010446_1

辻口氏のスイーツをいただいた後ではありますが
このソフトクリームもすごくおいしかったです。
ここには「ごまき」というゴマのロールケーキもあって
それを是非自分用のお土産に買って帰りたかったのですが
保存が2~3日で
しかも保冷剤を使っての持ち運びも
3時間くらいまでが限界だそうで
今からはるばる川崎の自宅まで帰る私にはムリ、と
諦めました。
次回は是非初日に買って旅館で食べたいと思います。
(うーん、それってフルの前日なんだけどなーcoldsweats01

ごま屋を出て、すぐ近くの和倉温泉総湯で再び足湯。
・・・しかし朝入った湯っ足りパークの足湯の方が
良かったねぇ、、、とまた湯っ足りパークへ。
タクシーのお迎えが来るまで後45分ほどだったので
結局そこで30分ほどまた足湯につかり
ホテル海望の前でタクシーを待ったのでした。

タクシーに乗り込み、ここでM美ちゃんとはお別れ。
来年もまたこのレースで走ろう!と約束して
タクシーは一路能登空港に向かったのでした。


という感じで私の能登和倉万葉の里マラソンは終了しました。
いや、ホントいいレースでした。
来年もまた是非出たいと思います。
次はちゃんと坂道練習をしてから
挑みたいものです。

|
|

« 能登和倉万葉の里マラソン2009完走記(その5) | トップページ | MAMMA MIA!再び(客も歌うバージョン) »

ジョギング・マラソン」カテゴリの記事

コメント

出た!スイーツ三昧!こーゆー楽しみさえできればとりあえず◎だよね。辻口スイーツが食せるとは贅沢な!そういえば、石川出身だったんだね。ゆかりの地で食べれるなんて、幸せねheart04うん、うん、「エーグル」食べたくなる組み合わせの味だねぇ。自由が丘にあるとよいな~。

ほんと、いろいろ堪能できてよかったね。

投稿: モンブラン | 2009/03/16 22:43

たけちゃん、
自己記録更新おめでとう!happy02
やったね、5時間切り。
すっごいね、
よっシャーたまも、JAL千歳で目指します。

それにしてもフルマラソン走ったからいただける、
このスウィーツ、めっちゃおいしそうlovely

そうそう来年のこの大会、
一緒につれってってェ~。

投稿: たまちゃん | 2009/03/17 11:47

>モンブランちゃん

走った後のご褒美はやっぱスイーツよぉ~heart04
ホントおいしかったです。
和倉温泉、観光するところは確かにないけどcoldsweats01
土地の食べ物は探せばあるかも?

>たまちゃん

何とか5時間切りです。
でもトイレ行ってたら絶対アウトだったから
今回の一番の勝因はそれだなcoldsweats01
ホント坂が多いコースなのよ~

来年出る?happy01
このレース、東京マラソンと時期的に被るから
そこがちょっと難しいね。
私はもし東京マラソンが当たってたら
こっちは10kmでエントリーしようと思ってた。
帰りの乗り合いタクシーで一緒になった人は
東京マラソンも当選したから出るって
言ってたけど。
(その人フルで総合4位だったんだけど。
 そんな力走2週間後に東京マラソン走れるのかな?)

来年エントリーする時期になったら
たまちゃんにも声掛けるよ。
一緒に走ろう!

投稿: takeco | 2009/03/17 22:42

たけちゃん、

は~い、待っています、
東京マラソンは、きっと毎年、応募はするだろうけれども、当選するとは全く思っていないので、この時期のいいものを予定したい。ぜひ、お声かけを!

にしても、元気だね!!!

スウィーツめぐり、文化的な多彩な趣味、その上マラソン。人生、満喫しているって感じだね、たけちゃん!

投稿: たまちゃん | 2009/03/18 15:00

>たまちゃん

そーだよね。東京マラソンもういつ当たるんだろう、って
感じだもんねsad
来年は是非一緒に能登を走ろう!

まぁ楽しいことはやれるうちにやっとかないとねwink

投稿: takeco | 2009/03/18 23:45

たけちゃん、

たった今、エントリーしました、飛行機とりました!
はい、6月7日のJAL千歳国際マラソンです。

このリバウンドしてcoldsweats02元に戻った体をまず、リセット。
そして、5時間以内の完走を目指します。
たけちゃんの次なる挑戦は、どこかな?

たまちゃん

投稿: たまちゃん | 2009/04/07 23:28

たまちゃん

ごめん、上のコメント、
マラソンと全然関係ない記事に付いてたから
こっちの記事に移動させてもらいました。

何でペンギンホットサンドメーカーの記事に
このコメントが付いてるのか?
もしかしてペンギン→旭山動物園→北海道
という連想かなぁ、とか想像してみたんだけど
記事に全く関係ないコメントが付いてるのも
どうも違和感あったので。。。coldsweats01

JAL千歳マラソン、がんばってね!
また結果を教えてね。
私は次は5/31の山中湖ロードレース(ハーフ)ですwink

投稿: takeco | 2009/04/07 23:36

たけちゃん、

ごめんなさいcoldsweats02、大意はありません。ただ、単にあれが、最新の記事だったから。。。

お手数かけました。

投稿: たまちゃん | 2009/04/08 10:21

ブログの記事と関連性がない話の時は
メールでいいからねwink
ブログは1 on 1のツールじゃないからclover
よろしくぅshine

投稿: takeco | 2009/04/10 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/44342433

この記事へのトラックバック一覧です: 能登和倉万葉の里マラソン2009完走記(その6・最終回) :

« 能登和倉万葉の里マラソン2009完走記(その5) | トップページ | MAMMA MIA!再び(客も歌うバージョン) »