« 豪遊@タラサ志摩 | トップページ | 医龍2 »

第17回東日本国際駅伝

3連休、皆さんいかがお過ごしですか?
私は3連休のど真ん中に
第17回東日本国際駅伝に出場しました。
10月に入るとマラソンシーズン到来!って感じで
駅伝やマラソンの企画が増えますね♪

とはいうものの
10/7は秋のさわやかさというよりは
むしろ暑い!1日でしたが。
でも我がJoggingClubは毎度天候に恵まれないので
こんな快晴は珍しい。

会場は相模原の米軍基地なので
朝7時ちょい過ぎに家を出る。
相模原駅に8:30集合なので。
会場が米軍基地の場合は
荷物検査とかで入場に時間がかかったりするので
ちょっと早めの集合なのだ。

昨年もこの駅伝には出場したのだけど
昨年に比べて荷物検査がゆるかったような。
液体もそんなにきびしくチェックされなかったし。
(去年は「試飲しなさい」が続出で
 それで入場に時間がかかったりしたのだが。)
近頃の国際情勢は安定している、ということか???
荷物検査は迷彩服を着た
マッチョなUSアーミーの皆さん。
にこやかに応対してくれるが
有事の際は豹変するんだな、きっと。

この駅伝は
1区5km→2区5km→3区3km→4区2kmというコース。
私は今回2区を担当。
私のチームは1区の人が学生時代陸上部だったという若者クン。
見ていると柔軟からして何だか違う!
服装速乾性のランニングだし!
マトリックスのネオのようなサングラスしてるし!
・・・すいません、私があなたの貯金を食いつぶします、きっと。

10:00、定刻にスタート。
1区担当のネオ(勝手に命名)が5km20~25分ということなので
さっさと第1中継所に行ってスタンバイ。
1位の人は何と15分で第1中継所入り!早い!
3位のグループは全員カラーアフロのかつらに短パン&エプロンで決めた
仮装の人たち。
明らかに筋肉の付き方が違う走れそうな人たちなので
市民駅伝レベルだと仮装しても余裕で走れる、ということか?

市民駅伝は仮装のみなさんを見るのも楽しみの一つ。
今回はバドガール(ナイスバディ!)、スパイダーマン(呼吸つらそう)
などが目立った。
メイドとかは相変わらずいる。

ネオ君は宣言通り20分ちょい過ぎくらいに
第1中継所に到着。
タスキを受け取る。
うがー陽が高くなってきた!暑い!

いつも通り、1km5分前後くらいで走る。
・・・だがこの会場kmごとの表示がない。
あれ?去年はあったハズだが。
私が見落としていただけ?
なのでイマイチペースがつかめず、
おまけに予想外の炎天下で何だか調子が出ない。

3.5km地点辺りに給水所。
だけどここで水飲むためにペース落とすと
あとがつらそうなので給水せずに走る。
5kmだったら給水なしで走った方が案外いいんだよね。

4.5km地点辺りで同じJoggingClubのK藤さんに
「お先に~」と抜かれる。
K藤さんはそんなにスピードを上げているわけじゃないので
ついて行こうとしたが、どうも思ったようにスピードが上がらない。
あと500mくらいのはずだから
いつもだったらその辺りからラストスパートで
もうちょっとスピード上げられるのに。
後から分析してみたところ
予想外の炎天下と朝ご飯が早すぎたせいかも、と思う。
朝ご飯が早過ぎる時は
やはり会場についてからジェル飲料とか飲むべきだなぁ。

結局29分で第2中継所に。
いつもは26~27分くらいなのになぁ。
とちょっぴり満足のいかない結果だった。

走った後はストレッチをしてから
早々に着替え用テントに。
その後冷たい飲み物が欲しかったので
(自分で持ってきたものは炎天下でお湯になっていたので)
販売テントでUSサイズのトロピカーナを買う。
米軍キャンプ内なので
日本円・米ドルどっちで支払ってもOK。
今度こそ旅行で余った小銭を持ってこよう。

ウチのJoggingClubからエントリーしていた7チームは
すべて無事たすきをつなぐことができました。
で、12時から最寄の寿司屋で打ち上げ。
走った後のビールはやっぱりうまい!

さて私の次回のマラソンは
いよいよ今年の本命ニューヨークシティマラソンです!
11/4日曜日です。
がんばるぞぉ!

|

« 豪遊@タラサ志摩 | トップページ | 医龍2 »

ジョギング・マラソン」カテゴリの記事

コメント

今晩は。takecoさんのブログがすっかり私のネット夜回りコースに入っている今日この頃です。

マラソンをなさってるとは!
私のマラソン体験は若い頃、松島マラソン5㎞の部に参加したのが最初で最後。。
ニューヨークシティマラソンもちょっくら検索して参りましたが、ホノルルマラソンに比べ日本人の出場者が少ないとか。エネルギー溢れるニューヨークという都市空間の中で世界中の人々と同じ風を感じて走るなんて素晴らしい体験ですね。
実行しちゃうtakecoさんはすごい!
そのレポも楽しみにしております(^_^)b

投稿: アン@みやぎ | 2007/10/11 22:16

アンさん、こんばんは。
夜回りコースに入れていただいてありがとうございます。m(_ _)m
でも私、せいぜい週に1回しか更新しないので
週イチくらいの周回で充分ですよ、たぶん(^o^;
突然ハゲタカネタが持ち上がると
例え残業でヘロヘロになって帰ってきた晩でも
ものすごい勢いで書き始めたりしますが(^o^;

マラソンは川崎に転勤になってから
始めたんですよね。
マラソンはド素人でもきちんと練習すれば
走れるようになるのが魅力です。
私も最初は1kmでヒーヒー言ってたのに
いまや10kmくらいなら軽いっす、なんて
言っちゃうくらいになったし。
フルマラソンはまだまだ半分歩いちゃいますが(^o^;
マラソンお勧めです。アンさんも是非。

NYCマラソンは今週末あたりのネタとして
書こうかな、と思ってます♪

投稿: takeco | 2007/10/13 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/16705030

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回東日本国際駅伝:

« 豪遊@タラサ志摩 | トップページ | 医龍2 »