« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

ケーブルテレビ導入

私が今住んでるマンションは
ケーブルテレビ回線が引かれている。
でも契約はしていなかったので見られるのは地上波だけだった。
私は海外ドラマが大好きなので
見られると便利かなーとは思っていたんだけど
でも見たいドラマはレンタルで借りればいいか、とか思ってたし。

でも今週マンションのケーブル回線を
地デジ対応のものに変更することになって
各室内に出ている側のアダプタ取替えも必要になった。
私は土曜日の12:00~14:00でお願いします、と言っておいた。
ケーブルテレビ契約してもいいかもなーとちょっと思っていたので
作業員と一緒に来ていた営業の人に話を聞いてみた。
そしたらこのマンションはケーブルテレビ契約すると
月々の支払いの半額は大家さんが持つ契約になってる、というじゃないの。
(賃貸契約する時はあんまりケーブルテレビ興味なかったので
 その辺はあんまりよく読んでなかった。。。)
半額大家さんが持ってくれるなら契約しちゃおっと。
というわけで契約することに。
ついでにケーブルテレビ受信機もセットしてもらって
昨日からケーブルテレビが見えるようになったのでした。

ERもCSIも24もLOSTも、そして私の大好きなウィル&グレイスも!
ウィル&グレイス、NHKで放送やめちゃってから
続き見たいんだけどDVDにならないかなーとずっと思ってたので
ここで見られるとは!
とはいえ私はシーズン2までしか見ていないので
いきなりシーズン8はチトつらいが。。。

そして何より6/23~24のBS-hiでのハゲタカ再放送が見られるのがうれしい!
・・・ええ、ケーブル契約したのはこれも大きな理由の一つです、ハイ。
DVD買うんだけど待ちきれないんだもん!!!
録画はあるんだけど1回目と2回目はダイジェスト版(3回目放送日の昼間にやっていた)しか
残ってないんだよね。
1回目2回目も本放送版の方が見たい!!!
というわけで、ケーブルテレビ契約して
非常に幸せな気分のtakecoなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

EKIDENカーニバル2007 東東京大会

毎度お馴染みの駅伝ネタです。
先週の日曜日ですが「EKIDENカーニバル2007 東東京大会」 に出場しました。
今回は花見船をご一緒させていただいた方のチームから参加。
雨こそ降らないものの曇り。
でも私の駅伝は雨やら強風やらに見舞われることが多いので
まあマシな方でしょう。
今回は第3区3km。
このチームは女性が少ないので
どうやら気を使って3kmにしてくれたらしい。
GWにはそこそこ走ってたし、3kmなら楽勝。
というわけで、17分ちょっとで次のランナーにタスキ渡し。
ちょっと体調が悪かったので
宴会はパスしてそうそうに帰ったのであった。
この日の晩から腰痛も再発しちゃったし。
何だかトホホな結果なのであった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「ショートソング」

昨日(5/5)、六本木ヒルズの青山ブックセンターで見つけた本。
何だかすーっと吸い寄せられた。
たまにあるんだよね、こういう事。
本屋や図書館で「背表紙が光って見える」感覚?
いやホントに光ってるワケではないんだけど(苦笑)、感覚的に。
んで読んでみると大正解だったりする。
私はこんな時「本の神様(?)」の存在を感じる。
・・・ちょっと大げさだな、我ながら。
昨日一気に読んでしまった。おもしろい、これ。

ショートソング」枡野浩一(著)

著者の枡野浩一さんは本業(?)は歌人なんだそうで
さすがに文章がうまい。
何となく文体が「ドライ」で「ポップ」な感じだ。
それが独特の雰囲気を生み出している。
ちょっと初期の村上春樹ワールドみたいな感じ。

毎度のことですが、あらすじは上記リンク先を見てください。
(私はどうもあらすじを説明するのが苦手だ、というか面倒なだけかも?)

この小説、ドラマにするとおもしろいと思うな。
この主人公明らかにウェンツ瑛士だと思うんだけど。
私がキャスティングするならこんな感じかな?

国友くん・・・ウェンツ瑛士
舞子先輩・・・栗山千明
伊賀寛介・・・塚本高史
瞳さん・・・小池栄子

この小説、吉祥寺が舞台で
おそらく吉祥寺に実在するのであろうカフェが結構登場する。
私は吉祥寺って1度しか行ったことないんだけど(しかもまだ名古屋人だった頃)
今度、この小説片手に吉祥寺のカフェ巡りしてみたい気分になった。
おしゃれでポップな青春ストーリーって感じで、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東京ミッドタウン

人ごみはそんなに嫌いじゃない。
ただし、買物したい時を除く(←何て自分勝手な)。
買物目的じゃなければ
人ごみはそれなりに活気があって楽しい。
何かお祭りみたいで楽しいじゃないの。
あれ?やっぱり単なるお祭り好きなのか???

それはさておき。
GW中にそろそろ東京ミッドタウンに行ってみようじゃないのよ、と
思っていた。
3月オープンだからそろそろ空いてきているんじゃないか、と思いきや
GW初日にニュースで東京ミッドタウンを映しているのを見て驚いた。
すんごい人!!!
とはいうものの。
GW後半ならちょっとは空いてるかな?と思い
昨日(5/5)いそいそと出掛けてまいりました。
まぁGW初日の混み具合と比べたら
多少は空いていたかもね。。。
それでも結構な人だったけど。

建物内は全体的に木目調で統一されている。
ところどころ水が流れてたり、青竹があしらってあったり。
「モダンアジアン」といった感じ?
導線がちょっと入り組んでいる。
最近はこういうのが流行りなのかな?
2月に台湾行った時の「台北101」もこんな感じの導線だった。
私がデパガやってた頃は導線が単純な商業施設が多かったのに
時代は変わってきた、ということか?

ショップ展開自体は・・・最近目新しいものがなくなってきたなー
こういうNewOpenのところに来ても「ふーん」って感じ。
もうあんまり「おもしろい」って感じがしなくなってきた。
言い方悪いが「どこも似たり寄ったり」。
強いてあげれば地下1階の「Okawari-jp」くらいかな?
フードコートで、自分の好きな惣菜をピックアップしていく
いわゆるデリ形式。
トレイが細かい正方形に仕切られてて
「ふーん、おもしろいかも」と思った。
女の子はいろんなものをちょっとづつ食べるのが好きなのだ。
Okawari-jpはそんな女の子ゴコロを突いてる、と思った。

ついでなので「六本木ヒルズ」にも寄ってみた。
うーん、こっちは空いてるな。
それでもそれなりに人は入ってるけど。

もうちょっと人波が落ち着いてきたら
今度は新丸ビルにも挑戦してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »