« 4月のお取り寄せ | トップページ | 愛知万博に行ってきました »

「古代エジプト展」行ってきました

名古屋市博物館で開催されている
「ルーヴル美術館所蔵 古代エジプト展」に行ってきました。

行くまでは
「メトロポリタン美術館所蔵 古代エジプト展」だと思い込んでしました(苦笑)。
だってメトロポリタン美術館のエジプト展示の方が記憶に残ってるんで。
私の大好きな映画の一つに「恋人たちの予感」という映画があるのですが
ハリーとサリーがメトロポリタン美術館のエジプト神殿の展示の前で
変なモノマネをするシーンがとっても印象的です。

ルーヴルは「モナリザ」とか「サモトラケのニケ」とかはよく覚えてるけど
(たぶん行かなくても覚えてるって(苦笑))
エジプト展示って全然記憶になかったんで。

ともあれ、今日博物館の前まで行って
「あ、メトロポリタンじゃなくてルーヴルなのね。。。」
と気づいた次第。

それにしても着いた早々驚きました!
入場制限がかかってるんです。
今まで名古屋市博物館には何度か来たことがあるんですが
入場制限がかかってるのには初めて遭遇しました。
展示の入り口のところで15、6人くらいが入場を待っています。
「エジプト展ってそんなに人気があるのかなー?」
ってのが正直な疑問。
5分ほど待ったところでやっと入場することができました。

中もすごい人です。
今日はタダでさえ外が暑かったのに
館内も人ごみでちょっと暑い。。。

展示物は、まぁエジプト展といえばこんな感じ?ってもの。
スフィンクスの石像とか
パピルスに書かれたヒエログリフと何かの儀式の様子とか。
お墓に収められていた装飾品とか。
いや、装飾品自体はそんなに多くなくて
それよりは死者があっちの世界で寂しくないように、と
棺に入れられた
当時の生活を彷彿とさせるもの、
日常品とか、神々を象形したものだったりとか
が多く展示されていました。

小さい子供を連れたファミリーが結構来てたんですが
小さい子がこういうものを見て興味をそそられるのかしら???
飽きて館内を走り回ってる子や
「もう飽きた~」とあからさまに親にスネている子とかが
多々見受けられました。
ファミリーは万博とかに行った方が楽しめたのでは?
・・・あちらは博物館以上に混んでいたかもしれませんが。

博物館を出る時には
入場を待つ行列が館外にまで伸びていました!
何でエジプト展ってそんなに人気があるの?!
とまたまた驚いてしまいました。

というわけで
古代エジプト展に行こうと思っている方は
土日に行くなら午前中に行った方がいいかもしれません。
私は今日午後1時半くらいに行って
それでも入場制限かかってて
出たのが確か午後3時くらいだったんですが
その時は上記のような長蛇の列だったので。

|

« 4月のお取り寄せ | トップページ | 愛知万博に行ってきました »

美術・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/3741870

この記事へのトラックバック一覧です: 「古代エジプト展」行ってきました:

« 4月のお取り寄せ | トップページ | 愛知万博に行ってきました »