« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

1月のチーズケーキ

さて千趣会のチーズケーキの会、最終回のチーズケーキです。
今月のチーズケーキは
北海道富良野市、菓子司新谷
「ふらの雪どけチーズケーキ」です。

cheesecake0128

今回は直径14cmのケーキが2個です。
なので来週も食べられます(笑)。
このチーズケーキは
半解凍状態だとアイスクリームのような感じ、
完全に解凍すると濃厚な感じと
2つのテイストが楽しめるそうです。
今週末は完全解凍でいただきました。
でも濃厚ではなく
むしろさっぱり系だと思いました。
ざくざくした感じのタルト部分がおいしいです。
あと底にブルーベリー入り山ぶどうジャムが
塗ってあってこれもグー。

来週は半解凍状態を楽しんでみます。

さてチーズケーキの会は今回で終わりなので
次はチョコレートケーキの会かモンブランの会、と
思っていたのですが
よくよく考えると結構割高な感じがするのと
もうちょっとチーズケーキが楽しみたいなーというのがあって
通販で注文できる他のチーズケーキを
月イチで注文していこうかなーと思ってます。
今までは勝手に月イチで届いていたので
楽は楽だったんですがね。

というわけで
来月のチーズケーキをお楽しみに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「亡国のイージス」読了

いやー読了するのに時間がかかりました!
読み始めてから1年くらい経ってるような気がする(苦笑)。
読み始めたものの他の小説に浮気したりしてたりしたんで。
映画上映される前に読了できて良かったです。
亡国のイージス(上)」「亡国のイージス(下)
 4062734931.09.MZZZZZZZ  406273494X.09.MZZZZZZZ

読了するのに時間がかかったのは
たぶん登場人物が多いので上巻がその人物の背景説明だったからだと思う。
下巻に入ってからはストーリーが一気に展開するので
勢いに乗って読めばすぐ読めます。

個人的には映画では佐藤浩市が演じるらしい渥美が興味あります。
特にラストの宮津艦長の奥さんとのやりとりが見ものですね。

世間ではこの小説評価が高いですが
私的には中くらい、、、ですかね。
単に好みの問題だと思いますが。
戦争もの、船ものが好きな人にはハマれるんじゃないでしょうか?

この小説は確か「シェエラザード」を読了した後に
同じ船ものということで買ったのですが(Takeco*Magazine内関連記事:2004/06/30
Takeco的好みからいうと「シェエラザード」の方が好みかなー?

というわけで「亡国のイージス」は星3つくらいかな、☆☆★★★。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

今年のくじ運

年末ジャンボ宝くじは
ちゃんと黄色いハンカチに包んで
冷蔵庫に入れておいたのに
末尾番号と3000円が1枚しか当たってなかった。
因みに投資額は連番10枚とバラ10枚。
一応半分は取り返したことになるのか?
黄色いハンカチと冷蔵庫というのは
ネットで風水的にいい宝くじの保存方法を調べたら
そう書いてあったので。
因みにtakecoの過去最高当たり金額は1万円です。
1億なんて言わないから
100万くらい当たらないかなー?

今日発表されたお年玉年賀状は
切手シートが1枚当たっていただけ。
しかも書き損じで手元に残っていたヤツ。。。

うーん、今年のくじ運はどんなもんでしょう???

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「四日間の奇蹟」読了

夕べ寝る前に読み始めて
やめられなくて(笑)
結局、朝4時くらいまでかかって読みきってしまいました。
いや~今日が休みでよかったです。

四日間の奇蹟」浅倉卓弥
4796638431.09.MZZZZZZZ

帯の推薦文通り泣けました~
特にラストなんて鼻がつまって窒息しそうになったくらい泣けました(苦笑)。

既に映画化が決まってるそうですが
主人公の如月敬輔は吉岡秀隆、岩村真理子は石田ゆり子のようで
割とぴったりの配役だと思います。
肝心の千織は誰が演るんですかねー
この役は難しいと思いますが。。。

思い切り泣きたい人にお勧めの本です。泣けます、マジで。
星5つ、★★★★★。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

市川雷蔵祭「艶麗」

以前のblogで「市川雷蔵映画祭2004」を
名古屋でもやってくれないかなーとうらやましがってたtakecoですが
やっと名古屋でも似たような催しをやってくれるみたいです。

市川雷蔵祭「艶麗」(名古屋シネマスコーレにて)

お気に入りの眠狂四郎シリーズが2本しかやらないのが残念ですが。
以前の雷蔵フェアの時は眠狂四郎シリーズ以外のも観たんですが
やっぱり雷蔵様は狂四郎が一番しっくりくる気がします。

狂四郎シリーズだけ観に行こうかな?
(2本とも見たことあるんですが、やっぱスクリーンで見ると違いますよね~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

素敵な一年に

新年明けましておめでとうございます。
今年もTakeco*Magazineをよろしくお願いします。

--------------------

みなさんはどんな風に年末年始を過ごされましたか?
私は1日は日帰りで実家(岐阜)に帰り、
伊奈波神社に初詣、
2日は御器所八幡宮、熱田神宮(ともに名古屋)と初詣に行きました。

2004年最後のblogではちょっと強がったことを書いたTakecoですが
年末は結構不運なこと続きで(苦笑)
ちょっとヘコんでたりしました。
なので2005年は絶対!いい年にするぞ!とばかり
3ヶ所も初詣に出かけた、というわけで。
(数行けばいいわけでもないんでしょうけどね(苦笑))

おみくじも引きまくりました(笑)。
引いた順番で書くと、
吉、吉、半吉、という結果でした。
まぁ悪くない、といったところでしょうか。

12/1のblogにも書いたんですが
今年は「自分は何を大切にしたいか、何にプライオリティをおいて生きていきたいか」を
テーマにしたいと思っています。
今の私の生活には、実はいろんな問題がある、と思っているので。
まずはやれることからコツコツと。
1年終わる頃には「あ~がんばっていい1年にしたなぁ~」と
言える様にがんばりたいと思います。

2005年を素敵な1年にしましょうね♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »