« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

12月のチーズケーキ

年を越す前にUPしとかないと。。。
12月のチーズケーキは
神奈川県秦野市にある
デボンポート」の「ベイクドチーズケーキ」です。

cheesecake1225


ベイクドだけど割とさっぱり、って感じ?
直径14cmと小さめのチーズケーキだったので
すぐ食べれてしまいました。

チーズケーキの会も残すところあと1個です。
次はどのシリーズにしようかなー?

--------------------

さて2004年も今日で終わりです。
今年もいろんなことがありました。
楽しいことも悲しいことも。。。
が、総じて年々いい方向に向かっている気はしています。
ちょっと不運なことがあっても
割と早くその状態から抜けられるようになった、とかね。
来年もがんばりたいと思います。

今年5月から始めたTakeco*Magazineですが
ずいぶんいろんな方に読んでいただき
いろんな方にコメント&トラックバックしていただきました。
どうもありがとうございました。
2005年もとりあえず週イチくらいでは
更新していきたいと思っています。
来年もTakeco*Magazineをよろしくお願いします。
みなさんにとって
2005年がHappy&Luckyでいっぱいの年となりますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ソフトコンタクトを買う

私は視力が悪い。
なので眼鏡とコンタクトレンズを併用している。
コンタクトレンズはハード。
以前は1日コンタクトレンズでいても平気だったのだが
この仕事に変わってからは
やはりほぼ1日中PCに向かっているせいか
目が疲れてきて
定時後くらいになると
コンタクトでは耐えられず、外して眼鏡に替える、というようにしている。
最近ではもう朝から眼鏡で行くことも多くなった。
眼鏡も好きなんだけど
でも眼鏡ばかりだと裸眼視力がまた落ちていくのよね(経験上)。

「ソフトコンタクトだとあまり目が疲れない」と聞いたので
昨日ソフトコンタクトを買いに行ってみた。
使い捨てにしようかな、とも思ったのだけど
会社の友人Aさんの
「今のソフトコンタクトは昔のみたいに手入れ面倒じゃないんで
 使い捨てじゃなくてもいいんじゃないですかね」
の言葉により
通常使用のソフトコンタクトにした。

で、使用結果。
うーん、やっぱり長時間つけてると
目が疲れてくる!
おまけに私はちょっと乱視が入ってるから
ソフトだと乱視が矯正できないので
ビミョーに見づらい!
ソフトコンタクトはまぁ激安店で買ったので
あんまり損したという気はしないのでいいんですが。
それにずっとハードを使ってきた私には
やっぱりソフトの手入れって面倒。
いくら昔に比べて楽になった、と聞いてもね。
やっぱ使い捨てにすれば良かったかなー

とりあえずもうちょっと使用してみて
ソフトの方がいいかな、と思ったら
1年後くらいに今度は使い捨てを買ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プリンタを買う

一昨日(12/10)、無事ボーナスも支給されたので
プリンタを新調しました。
・・・実はボーナスどーのこーのはあんまり関係なくて
その前日の木曜日、夜お風呂に入りながら雑誌を読んでいると
(私にはお風呂の中で雑誌・本を読む習慣があります。)
年賀状作成の時期ということもあって
最新機種のプリンタ特集が。
来年の年賀状も3年ほど前に買った
プリンタで作ろうと思っていたのに
その3年前のプリンタよりも数倍高性能なプリンタが
2万円を切る値段で買えてしまうのに気づくと
もう買いたくてたまらなくなってしまい
金曜日19:00くらいに仕事が終わったのをいいことに
ギガスカンサイに寄り道して
買ってしまいました。
買ったのは「Canon PIXUS iP3100」。
長谷川京子ちゃんがCMしてるヤツですね。
B00065FWLG.09.MZZZZZZZ

金曜夜のサスペンスドラマを見ながら
早速セットアップし、印刷してみる。
うーん、写真印刷きれい!!!
3年前に買ったヤツは
大きさ重視で
どーせプリンタなんて家では年1回年賀状くらいしか作らないんだから、と
とにかく邪魔にならない大きさで普段は出しておかないこと前提で買った。
黒1色の印刷だったら
もちろん今でも十分使用可能なんだけど
カラーがどうもきれいに出ない。
というかやっぱ画素数が粗いのか
カラー印刷にドットが入っちゃうんだよねー
なのでイラスト素材集買ってきても
画素数が粗くてもデザイン的に耐えられるヤツしか
選べなかったんです。

しかもこのプリンタ、便利なことに使わないときは
丁度長方体の形になるので
上にほこりよけの布でも掛けておけば
上に物置けるし、意外なところでも便利性を発揮した(笑)。

というわけで明日(というか今深夜なんで一旦寝て朝起きたら)は
年賀状作りに励む予定である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「絵本太功記」

スーパー一座」をご存知だろうか。
名古屋を中心に活動している劇団で
夏のオペラ、冬の歌舞伎公演を定期的に上演している。
夏のオペラもたまーに行くんだけど
冬の歌舞伎公演は毎年かかさず観に行っている。
一緒に観に行くメンバーも決まっていて
大学時代の友人のMちんとM子さん。
今やこの公演を見てからでないと年を越せない(笑)。
上のリンクから見ていただくと分かるんだけど
この劇団、活動暦も長く、
特に冬の歌舞伎公演はすでに名古屋の師走の風物詩と言っていいと思う。

で、大須師走歌舞伎を今年も観に行ってまいりました。
今年の演目は「絵本太功記」。
詳しくは上記リンク先からご覧下さい、って感じなんだけど
要するに本能寺の変とその後の話を明智光秀を中心に描いたお話である。
本能寺の変の話は大河ドラマなどで何度も扱われている話なんで
日本人なら誰でも知っているおなじみの話。
なのでとても分かりやすいストーリー展開だった。
そうでなくてもこのスーパー一座の歌舞伎は
本式の歌舞伎とは違って
現代の大衆文化に馴染みやすいようにアレンジされている。
おそらく江戸時代に生まれたばかりの歌舞伎がそうであったように。
なので聞いたことのない演目でもかなりわかりやすんだけど。

今年はtakecoのお気に入りの役者さん、間瀬礼章さんが
信長(役名は春永(はるなが))を演じていて
これがヒジョーにかっこよかった(笑)。
この間瀬さんという役者さんは
2枚目も3枚目も器用に演じ分ける役者さんで
観ていて楽しい。
takeco的いい男の定義として
「いい男は弓を引く姿が似合う(LOTRのレゴラスとかね)」
「いい男は白い衣装が似合う(「愛と青春の旅立ち」のR・ギアとかね)」
ってのがあるんですが
今回の間瀬さんの信長役は
この両方が堪能できるいい役でした(笑)。

この師走歌舞伎は休憩時間にアンケートに答えて
ボックスに入れておくと
公演後に役者さんによる抽選会で何か当たるかもしれない、という
お楽しみつき。
私たちはここ10年以上この師走歌舞伎を観に来ているのに
何と1度も当たったことがない。
と思ったら、今年はM子さんが当たってしまいました!
いつも演目にちなんだものがもらえるんですが
今年のプレゼントは信長にちなんで「鬼ころし(←日本酒です)」。
と何だかハッピーな気分になれた今年の師走歌舞伎でした。

今年の師走歌舞伎は12/21(火)まで。
名古屋近辺在住の方、名古屋にお越しになる方、そうでない方も是非。
エネルギーもらえます、絶対。
※昨日私たちの後ろに座ってた人たちは何と大阪からはるばる見に来られてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

創立記念日なので午後はお休み

久しぶりにblogらしい(?)雑記です。
今日はウチの会社の創立記念日で勤務は午前のみ。
午後はお休みです。
どうせなら丸1日休みにしてくれればいいのに。

仕事は相変わらず忙しいです(泣)。
9月後半くらいからずっと忙しいですね。。。
しかしこう忙しいといろいろ考えます。
このペースで働けるのなんて
若くて体力のあるうちだけだゾ、、、とか。
次のキャリア考えるべきか??とかね。
いや、決してネガティヴに考えているわけではなく(笑)
人生のプライオリティを何におくべきか、ってことなんですがね~
おそらく2005年はこの辺りに関して色々考えることになりそうです、たぶん。

blogも5月~8月は根性で日刊だったのに
9月から日刊やめた宣言した途端に
超おさぼり状態になってしまいました(反省)。
にもかかわらず相変わらずコメント&トラックバックいただいたり
私のblog内のアマゾンリンクから
3点ほどお買上いただいた方がいらっしゃったり(感謝!)と
blogやってて良かったなぁと思えるようなことがあったり、と。
せめて週イチくらいで更新しよう、と思った
12月初日なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »