« 台風 is coming | トップページ | ドラマ「人間の証明」最終回:感想 »

映画「ハリーポッターとアズカバンの囚人」感想

blog開始以来、夕べ初めてblogをサボりました!
・・・だから言ったじゃん、今月は無理しないよ、って(笑)。
無理して書こうと思えば書けないことはなかったんだけど
夕べはご飯食べてからどうも調子悪くて。
W杯アジア予選対インド戦も
結局寝ながら見てたし。

って感じで今月からは適当にサボりながら
blogやってくことにします(苦笑)。

さて今更ですが「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を
やっと観ました。
この時期になるとさすがに映画館もガラ空き。
2作目の「ハリーポッターと秘密の部屋」は何を血迷ったのか
初日に行ってしまったので
ものすごい人だったんですが。

で、感想なんですが「うーん、イマイチ」。
・・・またか、って感じなんですが(汗)。
私はハリポタに関しては
1~4までちゃんと原作を読んでる人間なんですが
(自分で買っているわけではなく、友人が貸してくれる。
 5もすでに友人に予約済み。)
原作は正直3が一番おもしろかった。
映画も私の大好きなゲイリー・オールドマンが出るし
エマ・トンプソンも。
(ハーマイオニーの子じゃないよ。厚メガネのトレローニー先生役の人。)
なのでかなり期待してたんですが。

3作目は1~2作目と監督が違うそうですが
それが影響しているかどうかは別として。

まずシリウス・ブラックがなぜ
無実なのにアズカバンにブチ込まれるハメになったのか、
その辺の説明が全然なかったように思う。
あと動物に変身できる魔法使いについての説明も。
じゃないとブラックが何で突然黒犬になってるのか
分かりにくいんじゃないのかなー?
私は原作読んでるから分かったけどさ。

あとハリポタの世界を映像で見ることに
慣れてきちゃったから新鮮さがなくなってきた、ってのもあるかも。
1作目はクィディッチのシーンとか結構「おぉ~」と思ったもんね。
3作目ともなるとそういう新鮮さがない。
そういう状況でどう観客を惹きつけるかが
監督もしくは特撮班の腕の見せ所だったりするのかなぁ?

しかし4作目は原作が超長くて
ハードカバー2冊に渡ってたりするんだけど
映画化どうするのかな?
「風と共に去りぬ」みたいに途中で休憩入れるんだろうか?
4作目はちょっとは持ち直してるといいんだけど。

|

« 台風 is coming | トップページ | ドラマ「人間の証明」最終回:感想 »

映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメント有難うございました。
ふぐ屋のHamaです。

 風と共に去りぬ。
 懐かしい~。
 名作ですね。

 

投稿: Hama | 2004/09/09 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/1397812

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ハリーポッターとアズカバンの囚人」感想:

» ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版 [AML Amazon Link]
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版 AML Amazon Link ( http://jjjjjj.ddo.jp/app/S/aml_Index.html ) [続きを読む]

受信: 2004/11/08 23:29

« 台風 is coming | トップページ | ドラマ「人間の証明」最終回:感想 »