« ドラマ「人間の証明」第7回目:感想 | トップページ | 終電コース »

「冬ソナ」を最後まで見終えて

やっと最終回見ました。
先週の分見てなかったんで
19回と20回まとめて見ました。
冬ソナは結局2回づつまとめて見ることが多かったなー
・・・つまりそれ程気持ち的に乗れてなかった、ということです(苦笑)。
それでも最後までちゃんと見続けたのは、、、
要するに私がミーハーだからです(笑)。
流行りモノは一応押さえておこう、みたいな。

で、最後まで見た感想。
このドラマはこの一言につきます。
「結局カン・ミヒが全部悪いんじゃん!!!(怒)」

カン・ミヒが息子に嫌われてるのがつらいから、って
交通事故で記憶喪失になった息子に
ニセの記憶を受け付けたり、
ユジンの父親の子でないのに
そう思わないと辛くて生きていけなかった、とか言って
ヒョンスの子、なんて言い張ったりするから
みんながみんな振り回されて、
チュンサンなんて2回も交通事故に遭うし
(人生で2度も交通事故に遭う人なんてそうそういないゾ!)
サンヒョクはトータルで3回くらいはユジンに振られてるし。
それもこれもカン・ミヒが自分かわいさにバカなことしなければ
起こりえなかったことじゃん!
というのが全20回を見終えての私の感想のすべてです(きっぱり)。

ところで前に
ユジン役の子は地味でダメだ、とこのblogで書いた私ですが
最終回に近づくにつれて
何かユジンが井上和香に見えてきました(笑)。
韓国でも日本でも
今オトコにモテルのはこういう顔なんだなーと
妙に納得した私でした(笑)。

井上和香は女性誌とかで
同性に嫌われるタレントNo.1とかだそうですが
因みに私は井上和香そんなに嫌いじゃないです。
自分が世間からどんな役割を求められてるのか
非常によく理解していて、それをちゃんとこなしている
なかなかプロのタレント意識持ってるんじゃないの?と
思ってます。

さてやっと冬ソナも終わって
これでノルマ(?)のドラマが1本減りました。やれやれ。

|
|

« ドラマ「人間の証明」第7回目:感想 | トップページ | 終電コース »

映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/1251767

この記事へのトラックバック一覧です: 「冬ソナ」を最後まで見終えて:

« ドラマ「人間の証明」第7回目:感想 | トップページ | 終電コース »