« 緑茶に砂糖なんて入れるか! | トップページ | ドラマ「人間の証明」第6回目:感想 »

ビスコンティ映画祭

全19作品を一挙に!ビスコンティ映画祭が東京で開催」from Yahoo!ニュース
ビスコンティ映画祭

いいなぁ~これ見たいな~
名古屋でもごくたまにビスコンティの代表作を一挙上映、ってのはやるんですが。

ビスコンティ作品で
一番好きなのは「イノセント」かなぁ?
ビスコンティの遺作だそうですが。
確か最後に主人公が
「幕引きを見せたいんだ」とか言って自殺しちゃうんですよね。
こういうのを退廃美っていうんでしょうかね?
いい映画だと思います。

好きか嫌いかは別にして
おそろしく印象的だったのは「地獄に堕ちた勇者ども」。
これは強烈だったなぁ~
見終わった後、結構放心状態になりました。
ヘルムート・ベルガーがすごい鬼気迫る感じです。

「ベニスに死す」「ルートヴィヒ」は2~3回くらい見てます。
何度見ても飽きない名作です。
しかしビョルン・アンドレセンは美しいです。
一体どこでこんなきれいな子を見つけてきたんでしょうか?
「ベニスに死す」以外の映画に出てるのを見たことがないんですが
この映画の印象が強烈過ぎて
他の映画では使いにくかったのでしょうか?
でもこういうきれいな子は
晩年の衰えが激しそうでみたくありませんね。
その後ショービズ界に表れてないのは、その辺が理由なんでしょうか?

この映画祭、多少遅れてでもいいから
名古屋にも回ってきて欲しいです!是非!

|
|

« 緑茶に砂糖なんて入れるか! | トップページ | ドラマ「人間の証明」第6回目:感想 »

映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/1175170

この記事へのトラックバック一覧です: ビスコンティ映画祭:

« 緑茶に砂糖なんて入れるか! | トップページ | ドラマ「人間の証明」第6回目:感想 »