« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

焼肉とサッカーの間にあるもの

本題の前に。。。
アクセス解析を見てみたら
何と現時点で今日1日で480アクセスあった!!
しかも午後10時台に集中している!
Takeco*Magazineは1日せいぜい100アクセスを超えるくらいなのに
一体何が起こったのか?
またココログアクセス解析の障害か?
と思ったら
検索キーワード「シェエラザード」のせいだと分かった。
>訪問してくださった皆様。
すいません。今日放映の「シェエラザード」まだ見てません。
明日も出掛ける用事があるので
明日UPできるか分かりませんが
必ず近日中に感想をUPしますので
また訪問して下さい(ペコリ)。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

で、本題。
今日は昨日の予告通り焼肉を食べに行きました。
今日は仕事がある友人がいたので
19:30新栄集合。
新栄CBCテレビの横にある
いっぽん」という焼肉屋に行く。
ここはお値段が手ごろなのに
肉がヒジョーにうまく、私たちのお気に入りである。
今日もダラダラと近況報告などしながら
ビールを飲み、肉をモリモリ食べる。
店内のTVではサッカーを放映している。
アジアカップ本日は日本対ヨルダン。
友人との話に興じながら
時折TVをチェックする。
しばらくはこんな感じ。

だが試合が延長に入ったところから
(焼肉+会話):サッカーの比率が変わり始める。
それまでが9:1だったとすれば
延長に入った時点で7:3くらい。
しかも、、、え!?PK戦に突入!?
この時点で比率は10:0となる(苦笑)。
友人達に告げる。
「ごめん、PK戦終わるまで私サッカーに集中するわ」
一緒に行った友人達はサッカーにまるで興味のない人たちなので
PK戦に入っていようが全然気にならないらしく
「え、PK戦って何?」ってな感じでしたが。

正直言って、最初に俊輔と三都主が外した時点で
こりゃ負けたな、と思ったのですが
サドンデスに突入し、めちゃくちゃ幸運にも勝ってしまいました!
しかし毎度思うのですが
PKって蹴る方もプレッシャーですが
ゴールキーパーもそうとうなプレッシャーですよね。
チキンハートな私には
絶対に耐えられそうにない精神的重圧だと思います。
とりあえず今日0:00からのSuperサッカーはチェックします!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日で3ヶ月連続日刊達成!
今月はヤバイ日もかなりありましたが
本日はアクセス件数最多記録も達成し
記念すべき3ヶ月目となりました。
今後ともTakeco*Magazineをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏はボサノヴァ

掃除の時には音楽をかける。
掃除をすると部屋がスッキリして気持ちがいいのだが
掃除中、特に夏の掃除は暑くて暑くて汗だくになる為
正直言ってあまり進んでやりたくなるものではない。

なので音楽でもかけて少しでも軽快な気分で
掃除をするようにしている。
BGMはラジオの時もあるし、自分の持っているCDの時もある。
夏のお掃除BGMはなんと言ってもボサノヴァである。

私の夏のお掃除タイムによく登場するのは
小野リサの「ナナン」である。
特に11曲目の"Choro"(ショーロ)という曲が好き。
少年っぽい子のヴォーカルとリサさんのヴォーカルの掛け合いみたいなのが
実に清々しくて心地よい。

・・・実はこれ書いている間に
新しいボサノヴァのCDが欲しくなって
2枚ほどAmazonで注文しちゃいました(苦笑)。
いい感じのCDだったらまたblogで紹介します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
追伸:明日はいよいよNHK総合で
「シェエラザード」放映です!
(前編19:30~20:40、後編21:00~22:14)
現在Takeco*Magazineに検索エンジンから訪問される方の
キーワード断トツ1位の「シェエラザード」。
私は明日TVの前に陣取って見るつもりでしたが
明日の晩は友人達と焼肉に行くことになってしまったので(苦笑)
日曜日にでもビデオで見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドラマ「人間の証明」第4回目:感想

本当は今日は仕事を19:00くらいに終えて
ハリーポッター3を観に行くつもりだった。
木曜日はレディスデーなので1,000円で見られるし。
それなのに、、、急に予定外の仕事を振られてしまって
結局22:00まで残業。。。(号泣)

予定通りに行ってれば
今日はハリポタ3の感想を書いて
明日「人間の証明」の感想を書くつもりだったんだけど
22:00に会社を出たので
本日の「人間の証明」にギリギリ間に合いました。
(最初の2~3分見損ねましたが。
 ビデオが録ってあるので後で見ときます。)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は私の予想が外れた展開でした。
郡恭子をつけ回してるあの女が
今日死ぬのかと思ってたら
死んだのはあの女とは別の
本家本元(?)のおたね婆さんでした。
あの女がおたね婆さんの役回りだと思ったんだけどなー
あの女が郡恭子の過去を知ってるのは間違いないんだけど
今後どんな風に絡んでくるのか?

そして郡恭子の息子が小山田&新見の姿を見るのも
予想外。
だってここで姿見ちゃったら
原作にあったNYでのクマのぬいぐるみトリックが使えないじゃないのよ。
原作のあのシーン好きだったのにな。
ドラマの方では一体このシーンを
どういう風に展開していくつもりなんでしょう?

それにジョニーが日本で母親に会っていたのではないか?と分かるのも
早すぎない?って感じ。
まだあと6回あるんだけど。
最後の見せ場にたくさん時間を割くつもりなのか?

と、毎度書くことなんですが
原作とはちょっと違うんですが
このドラマはこのドラマでおもしろいです、ホント。

Takeco*Magazine内「人間の証明」関連リンク:7/37/87/157/22

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

明日はお休みだったりします(笑)。
今やってる仕事の都合上
9月に遅めの夏休みを取ることにしたので
8月はカレンダー通りに出勤することにしたからです。
8月はもっと忙しくなりそうだから
ここらで1回休んでおこうと。
明日は思う存分眠るぞ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々のジム

今月はとても忙しくて結局ジムに2回しか行ってません。。。
今月も残り3日間だし、もう今月は行けないもんな。

ジムの月会費は10,290円なので
月2回だと1回につき5,000円強払ってるわけで。
うーんもったいない。

で、今月2回目のジムに今日行ってきたんですが
やっぱコンスタントに行ってないと体力がちょっと落ちますね。
50分のShapeAeroに出たんですが
最後の10分あたりちょっとキツかったです。。。

今日こそは早く帰ってたくさん眠ろうと思ってたのに
地下鉄のホームで友人とばったり会ってしまい、
長々と話し込んでしまって
結局こんな時間になってしまいました。。。

来月はせめて週1回はジムに行きたいです。
ホントは週2回が目標なんですが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

地震!

ガバっと飛び起きる。
午前1時。
扇風機が回ってる。
ああそうか、2時間タイマーにしたから、まだ回ってるんだ。
あれ?ということは
暑くて起きたわけではないのか?
・・・あれ?何か揺れてない?
地震だ!!!

つまり条件反射より無条件反射の部分で
先に地震を察知した、ということでしょうか?
起きた時点では自分が何で起きたのかさえ
認識できていませんでした(苦笑)。

私は寝つきがいいのには自信があって
震度1や2の地震では起きないんですが。
地震だと認識できてから
TVつけてみたんですが
名古屋市の震度は全然出てこなかったんで
おそらく震度1か2くらいだったんでしょう。
私の部屋は6階だから
実際の震度以上に揺れを感じたのか?

最近タダでさえ暑くて寝苦しいんだから
起こさないでほしいなぁ、地震よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TOEIC

今日TOEICを受けた。
会社で半年に一度TOEICのIPテストというものを実施してくれる為
受けるようにしている。

・・・毎回思うのだがTOEICは本当に時間が少ない。
今日もいつも通り時間が足りなく
最後の10分は本当に集中力フル稼働で必死にマークシートした。
思うにTOEICは再考していると時間がなくなるように
問題数が決められていると思う。
つまりReadingに関しては
一度問題を読んだら、問題を再読することなくすぐに解答しないと
全く時間が足りなくなるのだ。
おまけに2時間休憩なしである。
終わると毎度のことながらグッタリと疲れる。

ところでみなさんはTOEICのReadingの方ってどういう順番で解きますか?
Readingは1つ目が穴埋め、2つ目が間違い探し、3つ目が記事を読んで設問に答える、
ですよね?
私はListeningが終わると即座にページをパラパラと後ろの方へめくり
3つ目の記事を読んで設問に答える、に取り掛かります。
何でかというと時間が足りなくなった場合
穴埋めや間違い探しはまだ直感で何とかいけるからです。
3つ目は1つの記事を読んで3~4問くらいの問いに答える形式な為
時間が無くなった場合に失点する範囲が広くなる、と思っているからです。

最初の頃は順番通りに解いていましたが
この方式に変えてから20~30点は稼いでいる気がしています。

しかしTOEIC受けるたびに
せめて1ヶ月前くらいは勉強しよう!と思うのですが
勉強したためしがありませんね。。。
勉強してないくせに
いつもTOEICが終わるとドーンと落ち込みます。
あ~もっと英語勉強しなきゃな~と。

次(1月か?)はちゃんと勉強して受けようっと。
(毎回この誓いを繰り返す。。。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

食べ過ぎで調子悪い。。。

今日は大学時代の友人宅に集合する。
話が弾み、無意識に食べ過ぎ
何だかお腹の調子が悪いです。。。

そんなこんなで今日は早めに休ませていただきます。。。

何か今週は日刊危機に見舞われ、
週の最後までこんな記事になってしまいました。
来週は気合を入れてがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

私が茶人になれないワケ

こんな私(?)ですが裏千家茶道歴12年だったりします。
お茶を知らない友人に言わせると
「一体12年も何を習うことがあるのか?」と
理解できないことしきりのようですが
茶の湯の世界は奥が深いのですよ。。。

お茶のお稽古は通常第1~第3土曜日なので
今日はいつもならお稽古はお休みなんですが
今日は先生が「特別稽古をやります」、とのことだったので
先生のお宅に伺いました。

特別稽古とは普段のお稽古ではできない上の方のお稽古をすることで
今日は「真之行台子」というお点前をやりました。
・・・うーん、上の方のお点前です(笑)。
我ながらよくこんなところに来るまで続けてきたものだ。。。
でもあんまりしっかり覚えてないんですが(汗)。

で今日のお稽古なんですが
結局お稽古ができませんでした。
・・・なぜかというとお稽古中に私の足がつってしまい
正座ができなくなってしまったからです。。。

私はものすごく足がつりやすいんです。
冬の寒い時期なんかは特に。
そういう意味では夏はつらないはずなんですが
お茶のお稽古は正座したまま体の向きを変える動作が多く
ちょっとしたはずみに足がつってしまったりします。
特にあちこち正座のまま移動することが多いお点前の時など
先生は見ていていつ私の足がつるかと
冷や冷やしているそうです(先生、スミマセン)。

ちょっとつったくらいだったら
足の裏を引っ張ったりしてるうちに治るんですが
たまにひどくつってしまった時などなかなか治らなくて。
今日お稽古中につってしまったのは
そのひどいパターンというヤツで。
結局なかなか治らなかったので
私の次の順番だったYさんに譲り
私は結局見ているだけで今日は終わってしまいました。。。

私が茶の湯の世界を極めることができないのは
足がつりやすい、という致命的宿命(?)があることも
原因のひとつなんです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日も日刊ヤバイ・・・続き

しかしこう立て続けにblog日刊の危機が訪れるとは。。。
何て1週間だ。

今日は会社の同じプロジェクトの人たちと飲んでたんですが
皆さん意外とblogのことを知らないのに驚いた。
・・・ウチの会社は一応IT関連企業なのですが。

先週土曜日と同じく
23:40を越えたのでそろそろヤバイと思い、
携帯を写メール状態にして
ウロウロと被写体を探す私。
「何やってんの?」と訝しげに見る皆さんに
「私今流行のblogをやってて・・・」と
写真を撮りながら話すと
「何?blogって?」てな反応。
今日は10人で飲んでたんですが
知っていたのは2~3人くらい。
これでいいのか?ウチの会社。。。

結局地下鉄の終電にタッチの差で間に合わず
タクシーで帰ってきました(涙)。
・・・と言っても1,000円以内なんですが。
深夜にもかかわらず女性ドライバーで
結構楽しくおしゃべりしながら帰ってきました。

今週は友人と夜遅くまで出掛けてたり
残業続きだったり
飲みに行ったりと
blog日刊の危機がてんこ盛りな1週間でした。
正直言って今週はめちゃくちゃ寝不足です。。。
明日はやっとお休み、、、なんですが
10:00に用事がある為、間に合うように起きないと。
うーん、思い切り眠りたいよぅ~(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日も日刊ヤバイ

ここで飲んでます…
040723_2344.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドラマ「人間の証明」第3回目:感想

今日はバレーボールの為20分遅れて開始。
だけどこれが私にはラッキーだった。
先週最初の15分を見損ねたことを書いたんだけど
会社の友人Aさんが録っていたのでビデオを貸してもらうことにした。
で、借りられたのが今日。
今日は早く帰れるかと思ってたんだけど
結局21:30まで残業(涙)。
今日の放送分見る前に先週分見ときたかったな、と思ったら
開始が遅れていた、というわけである。
先週見損ねた分を補って
無事本日分を見ることができました。

今日は原作にはないエピソードが中心でした。
ジョニーのパスポートを所持していたホームレス泉谷しげると
ストリートパフォーマー平岩紙ちゃんの擬似親子関係の話。
娘のように思っている平岩紙ちゃんに
拾った200万円をデビュー資金にとあげる泉谷しげる。
その200万円を悪徳プロデューサーにだましとられ
お詫びのつもりで泉谷が拘置されている留置所の窓の下で
唄う平岩紙ちゃん。
擬似親子でさえこうなのに・・・っていう
後々判明する悲しい事実との対をなすエピソードとして入れたようです。

あとこのドラマは現在が舞台となっているので
時代背景を若干ズラす、ということをやっているようです。
つまり原作では過去の悲しい事実の発端の時代は
戦後の混乱期、進駐軍が日本にワンサカいる時代ですが
舞台を現在にズラした為、
過去の悲しい事実は
同じ混乱期でも学生運動がさかんだった時代にしたようです。
これはこれでうまくいきそうな気がします。
しかし外国人はどうやって出すんだ?
原作の場合は進駐軍がワンサカいる、という条件が必要不可欠なんですが
学生運動という時代背景に、重要なファクターである外国人を
一体どうやって登場させるのか?
まぁ、お手並み拝見、といったところですね。

そしてやっと西条八十の詩登場。
「キスミー」は「霧積」と判明。
来週は棟居と横渡が霧積へと飛ぶようです。

あと郡恭子を脅しているあの女は
やっぱり原作のおたね婆さんの位置づけですね。
予告でそんなことを予感させるシーンが。

小山田と新見はやっとタッグを組み始めそうな感じ。
そして原作ではあっさり殺されていた文江(なおみ)は
一旦逃げ出すんだけど
逃げる途中で崖から転落して死亡、という風になっていました。

うん、今回もなかなか良かったです。
原作未読だとどういう見え方になるのか分からないのですが
原作既読の者にとっては
小ネタがあちこちにばら撒かれて
じわじわと効いてくるのがおもしろい、といったところ。
来週も楽しみです。

Takeco*Magazine内「人間の証明」関連リンク:7/37/87/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もずくが好き!

週末にもずくを買い過ぎたので
今週に入って毎朝もずくを食べている。
ちなみに私の朝ご飯は平日は毎朝シリアルである。
(時間がないから。&シリアルは手っ取り早く栄養が摂れる。)
シリアルともずく、、、我ながらすごい食べ合わせである(苦笑)。

何でもずくを買い過ぎたのかというと
もずくのストックがあるにも係わらず
牛角の「沖縄風味付もずく」なるものを見つけてしまったからである。
にんにく風味のタレに入ったもずく、なんて書いてある。
おいしそう。。。
で、思わず買ってしまったわけである。

牛角には会社の友人Aさんとたまに出掛けるのだが
今日も「牛角にもずくなんてメニューあったっけ?」と
お互い首をかしげてしまった。
牛角に行くと肉しか注文しないので(^^;
他のメニューは一切記憶にないからである。

で、牛角の「沖縄風味付もずく」なんだけど
確かにちょっとにんにく風味。
夏にぴったりって感じ。
そんなににんにく臭いわけじゃないので
朝から食べてもとりあえず大丈夫。

Aさんは
「TVで納豆にもずくを入れるとおいしい、って言ってたので
夕べやってみました。
納豆くささが気にならなくて結構Gooでしたよ」
と言っていた。
納豆ともずく。。。
私は納豆、もずくとも単体では大好きなんだけど
混ぜると一体???

今度試してみる価値あり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

残業・・・

久しぶりに終電コースの残業である。。。
ネットワークの私用は一応禁止されてるので
モブログからUPすることにする。
モブログには写真を付けることにしているので
夜食を買いに出たついでに会社の近景を撮りました。
・・・夜です(涙)。
日付が変わる前に帰りたいです。。。
040720_2210.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

古い洋館が、、、消えた

えーっと最初に言っておきますが、オカルトな話ではありません!
(だったら紛らわしいタイトル付けなきゃいいんですが、笑)
毎日すごく暑いし、時期的にはタイムリーなんでしょうが
大体私はオカルトな話ってダメなんですよ。
マジで夜トイレに行けなくなるくらい苦手なんです。。。

では本題。
私が名古屋に出てきて最初に住んだのが
地下鉄荒畑駅の近くなんですが
この荒畑駅から北へ伸びる商店街をほんのちょっと入ったところに
古い洋館があったんです。
正確に言うと古い洋館とどっしりとした日本家屋のお屋敷が
途中で結合されたような造りだったんですが。
最初の頃は
この商店街を抜けて地下鉄に乗る、という
通勤路だった為
この洋館を毎日のように見ていたわけですが
これがなかなか素敵な洋館だったのですよ。

そうとう古そうな感じで
絶対明治とか大正の頃から建ってたんだろうな、って感じで。
すごく上品な感じの建物で。
古い鉄枠の縦に細長い窓が上下に開閉するようになってて。
ドレープを寄せた白いレースのカーテンがいつもかかってたんで
中は全く見えなかったんですが
何かこう、鹿鳴館の絵なんかに描かれている
貴婦人のような人が似合いそうな感じの
素敵な洋館だったんです。

玄関は日本家屋風の建物側についてたんですが
玄関の前をふさぐ門扉にはセコムのシールが貼ってありました。
昔から続くいい家柄のお金持ちのお家なんだろうなー
中見てみたいなーと
いつも羨望の眼差しで眺めながら通っていたものです。

今日その辺りを通りかかったので
久しぶりにあの洋館を見ていこう、と思って回り道したら
何と!あの洋館は無くなっていて
代わりに新しいマンションが建ってました。。。
あの洋館も日本家屋の方もすっかり無くなってしまっていて。

住む人がいなくなって、土地を売りに出したんでしょうね。
本当に素敵な洋館だったので
誰か建物ごと買い取って
レストランとかカフェとかにすれば良かったのに。
そしたら誰もがあの素敵な洋館を楽しむことができたのに。

と、ちょっぴりノスタルジックな思いに浸った
夏の日の午後でありました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7月のチーズケーキ

今月のチーズケーキが届きました。
今月のは横浜の「TheBestCheesecakes」の「メープルウォールナッツチーズケーキ」。

cheesecake0718

このオシャレな缶入りで届きました。
右側のはフタです。
オシャレでいいんですが缶から出すのに一苦労(笑)。
缶の中で8等分し
そーっと缶から取り出す。

食べてみる。。。
チーズの部分がリッチでしっとりしている。
底の部分のくるみとグラハムクラッカーもグー。
紅茶またはワインと合わせるのがパティシエのお勧めらしい。
まだ半分残ってるので
明日はレピシエのMomoのアイスティと合わせてみようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日刊最大の危機、何とか回避

いや~夕べはヤバかったです。。。
日刊最大の危機でした。
何とかギリギリセーフでしたが。

夕べ友人と食事して
そのあとコメダでお茶してたんですが。
あ、コメダというのは名古屋人なら誰でも知っている
喫茶店のチェーン店です。
夕べ撮ったコップに付いてるのがコメダのマーク。

23:40頃に「げ、そろそろ記事UPしないとヤバイ!」と思い
友人との話も大分ノっていたところだったのに
申し訳なかったんですが
「ゴメン!1通だけメール打っていいかな?」と
急いで写メールでモブログで記事をUP。送信時間23:41。

ところが大抵すぐ帰ってくるはずの
モブログからのconfirmメールが全然返ってこない!
どうしよう?土曜日だからサーバが混みあってるのか?
アセる私。
こんなことなら出かける前に記事UPしておけば良かった!!
comfirmメールに返信しないと、今日の記事にならない!
この時点で半ば連続日刊記録を諦めかける。。。

が、23:52。モブログからのconfirmメールが来た!
急いで返信。23:53、記事無事UP。やれやれ。

バタバタしてる私を見て
blogが何かを知らない友人は
何やらネットおたく系の趣味だと思ったらしく
得体の知れないものを見るような目で私を見てました。。。
「blogって今流行ってるんだよ!ホントだよ。普通にみんなやってるんだよ!」
と言っても信じてもらえず・・・(涙)。
今度こないだのAERAを見せて納得してもらわないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コメダ

ただいま名古屋名物コメダでお茶中です〜
040717_2338.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雷蔵さま!!!

明日は雷蔵さまのご命日だそうで。・・・合掌。
市川雷蔵、銀座で甦る デビュー50周年 今秋「映画祭」 from Yahoo!ニュース
市川雷蔵映画祭2004

何年か前に名駅のシネマスコーレというちょっと場末っぽい映画館で
市川雷蔵フェアをやった時には、いそいそと通ったものでした。
この「市川雷蔵映画祭2004」名古屋でもやってほしいなぁ。

私にとっては雷蔵さま=眠狂四郎で、眠狂四郎シリーズしか見てないのですが。
(あ、でも「薄桜記」とかも見てますね。)
雷蔵さまの眠狂四郎めちゃくちゃかっこいいです!
以前NHK-BSで雷蔵さまの主演作を一挙放映した時は
実家の弟に連絡して
(私んちはBSが見られるようになってないので。)
ビデオに録らせ、宅急便で送ってもらいました。
まだ見てないのもあるんで
この3連休中に雷蔵さまを偲んで、どれか見ようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

ドラマ「人間の証明」第2回目:感想

最初の15分見損ねてしまった!
ビデオに録っておいて、後で見ようと思っていたら
間違って1週間先のGコードで予約してました(泣)。
のん気にお風呂に入ってて
出てきて気づいたらビデオが回ってない!!!
慌てて見たので最初の15分を見られなかった、というわけ。
明日会社で録ってそうな人を探さないと。

で、最初の15分以降の感想なんですが。
今回で小山田と新見がつながりました。
私はこの2人の奇妙な協力関係が結構好きで。
この物語の本流は棟居のジョニー・ヘイワード殺人犯探しで、
小山田と新見の文枝(なおみ)探しは直接には関わらない支流なんですが
この支流の方の物語も好きですねー

西条八十の詩はやっと来週出てくるみたいですね。
そして「キスミー」とは○○のことだと判明するみたいです。

原作にはない郡恭子(原作では八杉恭子)の前に現れる
ちょっと不気味なあの女は
原作でいうところのおたね婆さんの役回りだと思ってるんですが
実際のところどうなんでしょ?

原作にない田辺誠一の役回りもまだイマイチはっきりしないです。
どういう役割なんでしょうかね?

あと原作ではアメリカ側の舞台はNYなのに
なぜドラマではミシシッピなんでしょうか?

他にも先週も今週も出てきた昔の火事のシーンは一体何?などなど
原作にはない謎解きも楽しみです。

しかし先週も書きましたが
ホント竹野内がなかなかいい感じで棟居やってます。
来週も楽しみになってきました。

Takeco*Magazine内「人間の証明」関連リンク:7/37/8

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

仮想現実は現実を超える?

何だかSFチックなお題になってしまいましたが
今日のネタはこれです。

ジョージ・クルーニー、医者役が功を奏す?」 from Yahoo!ニュース

いや~思わず笑いました。マジ?って感じ(笑)。
ありがたいことに病院のお世話になったことがほとんどないので
よく分からないんですが
「ER」ではかなり実際の医療現場が忠実に再現されている、ということなんでしょうね。

見ているだけでもかなり医療用語を覚えるので
ましてや台詞を暗記する役者の知識は結構生半可なものではないのかも。
ジョージ・クルーニーはⅠ~Ⅴシーズンと長期に渡って出演してたし。
ボディガードが車にはねられた途端、クルーニーの中に
突然ダグ・ロスがよみがえった、ってな感じですかね?
止血帯の巻き方などはプロ並みだった、とか
内臓や頭部に損傷がないかどうかも確認したことを医師に伝えた、とか
すご過ぎて笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

月並みですが・・・ウナギ?

トラックバック野郎ネタです。「夏の悩み&夏対策!!

月並みですが、やはり土用にはちゃんとウナギを食べることですか?
去年の土用の丑の日もちゃんとウナギの巻寿司を食べました。
今年の土用の丑の日は7月21日(水)だそうで。

これ書く前にウナギ関係の食品をググってみたのですが
結構いろいろありますね。
名古屋名物ひつまぶしはもちろんですが
ウナギパイとかウナギの肝吸いも好き。
・・・肝吸いって字で書くと気持ち悪いですね。
ウナギの肝のお吸い物なんですが。
あとウナギの骨の唐揚。
見た目が爬虫類チックでグロいんですが
これも香ばしくて大好きです。

ウナギ以外にも夏は焼肉等のスタミナのつくものをちゃんと食べるのが
夏対策ですかね。
暑くてあんまり質のいい睡眠がとれないので
せめて栄養くらいは十分とっておかないと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

憧れのフランス語

3週間ほど前から復活させた海外ドラマ「ER」の第8シーズン。
ウェイトレス役でジュリー・デルピーが出てるのに驚きました。

ジュリー・デルピーが出ている「恋人までの距離(ディスタンス)」という映画が
すごく好きでした。
このリンク張るのにアマゾン検索してみたら
この映画DVD化されてないんですね。
すごくいい映画なのに~。

「ER」ではフランス人ウェイトレスという
そのまんまな役なんですが
フランス語の囁くようなアクセントの効いた英語で
とってもいい感じです。

私は大学時代、第2外国語にフランス語を選択してたんですが
結局挨拶程度しかできません(泣)。
あの囁くような美しいアクセントに憧れて選択したんですが。
「フランス語をマスターする」というのは
私の「死ぬまでにやりたいこと」リストの中に入っているのですが、なかなか。。。

クレモンティーヌのフレンチ・ポップスも
一時期よく聴いてました。
今でもたまに聴きますが
いつ聴いてもおしゃれな気分になれます。
とくにお気に入りは、これ。
cover

あーお洒落なフランス語が話せるようになりたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナナちゃんがスパイダーマンに?!

名古屋人にはお馴染みの、名鉄セブン前のナナちゃん人形。
名駅周辺の3大有名待ち合わせ場所の1つです。
・・・3大有名待ち合わせ場所、とは私の勝手なランキングなんですが
・ナナちゃん人形前
・元壁画前(新幹線の太閤通口。今はないんですが前は壁画があった。)
・テルミナのマクドナルド前。
の3箇所です。

私は大学に入るまで、故郷の岐阜からあまり出たことのない人間で
名古屋の大学に通い始めるまで
名古屋の地理については全然知りませんでした。
大学1年の時、所属していたクラブで7月の終わりに夏合宿があり
バスで福井まで行くことになったのですが
その時の集合場所がナナちゃん人形前でした。

7月なので大学に入学してからまだ4ヶ月。
当時ナナちゃん人形を知らなかった私は
「お前ナナちゃん人形も知らないのか?」
と先輩にバカにされた思い出があります(怒)。

というくらい、名古屋人なら誰でも知っているナナちゃん人形ですが
ナナちゃんは大変ファッショナブルであることでも有名で
ナナちゃんの服を見ればその時の流行が分かる、と言われているくらいの
名古屋のファッションリーダーです。

今日名駅に行ったら、ナナちゃんはスパイダーマン・ファッションに
身を固めていました。
nana_0711.jpg
さすがナナちゃん。
しかし、このファッションは誰にもマネできません。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

レモンティーソーダ

リプトン スパークル レモンティーソーダ
ここのところお気に入りで毎日買っています。

私は眠気覚ましに炭酸水を飲む、という妙なクセがあることは
前にも書いたことあるのですが
このレモンティーソーダは仕事が終わった後
ゆったりした気分になりたい時のドリンクです。

夏というとソーダとかラムネ、という気分になるのは
私だけではないと思うのですが。

2、3年前に三ツ矢サイダーの復刻版というのが
あったと思うのですが
その後お目にかかりません。
普通の三ツ矢サイダーはほとんど買わないのですが
この復刻版だけはよく買ってました。

うーん、こんなこと書いていると
壜入りラムネが飲みたくなってきました(笑)。
あのビー玉を壜の中に落として飲むヤツ。
コンビニやスーパーではお目にかかれませんが
今だとどこで買えるんでしょうか?
(前に銭湯で見かけたような?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ここ最近のアクセス解析

このblogの今日のアクセス解析を見てみたら
「人間の証明」というキーワードで訪れて下さってる方が多くてびっくりした。
昨日の第1回目の放映を見た人が
いかに多かったかの証拠でしょうか?

本日分だけでいうなら「人間の証明」というキーワードでの訪問が
ダントツなんですが
今週1週間トータルで見ると一番多い訪問キーワードは
なんと「シェエラザード」。
来週はいよいよBSでの放映がされるし
NHKでも番宣が結構流れてるので
このドラマに対する世間の注目度が俄然UPしたからでしょう。

実は私も更なる情報を求めて
「シェエラザード ドラマ」でググってみて驚いた!
何とこのblogがトップにヒットするじゃないですか!!(2004/7/9現在)
びっくり~っていうか恥ずかしい!
通りでこのキーワードでの訪問者が多かったはずです。

あと「ホテリアー」のキーワードで訪問してくださる方も
相変わらず多し。
ヨン様人気のおかげでしょうか?
最近は「ヨンフルエンザ」なんて言葉もあるそうですよ。
おそるべしヨン様パワーって感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドラマ「人間の証明」第1回目:感想

いや~思ったより良かったんじゃないの?

竹野内豊のドラマってあんまり見たことなくて
(かなーり前の「ロング・バケーション」の山口智子の弟役くらいしか見てない)
正直あんまり期待してなかったんですが(苦笑)
意外と棟居役に合っていたのでは?

夏川結衣の役は原作にはない役なんですが
この人の演技もなかなか良し。
たぶん原作には若い女性が感情移入できる役がなかったので
無理やり作った役と思われます。
が、意外と不自然に見えません。
脚本がいいのか、彼女の演技がいいのか?

しかし、大杉漣はいいですね。うますぎる。
この人は演じる役によって眼鏡を換えるんですね。
今回は棟居とコンビを組む、ちょっと冴えない刑事役なんですが
実にうまいです。
この人は他のドラマでもちょくちょく見かけるだけに
演じ分けの妙技に惚れ惚れしてしまいます。すばらしい。

あと驚いたのがジョニー・ヘイワード。
池内博之じゃないですか。
サプライズの為にあえてHPで公開してなかったんでしょうか?
TV見終わった後ググってみましたが
2チャンネルのキャッシュにわずかに情報があったのみで
(しかも池内はこのオーディション受けて落ちたと書いてあった)
放映まで見事に隠していた?
私、池内博之はよく知らないんですが
この人は外人の血が入ってるんですか?
黒人役(J・ヘイワード役は黒人と言っても・・・ですが)が
違和感ありません。
おそらく最終回近くに
J・ヘイワードが死ぬ時のシーンが再現されるはずですが
このシーンがものすごく楽しみな配役です。

設定も原作とはかなり違いますが
これはこれでおもしろそうです。
このドラマはとりあえず見続けてみることにします。

唯一残念な点はエンディングの曲。
あの曲、妙に明るすぎて
このドラマに合ってないと思うんですけど。

※ご参照:7/3のblog

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

近頃の海外ドラマ視聴状況

昨日に引き続き海外ドラマネタですが、近頃の視聴状況を。

「24」seasonⅡですが、6月の時点で
レンタルビデオ&DVDの3巻以降(つまり12:00の回以降)が新作扱いだったので
旧作扱いになる7月まで待って借りようと思ったら
ビデオ、DVDともに常時出払っている状態になってしまい、
なかなか借りられなくなってしまいました(涙)。
やっぱり6月のうちに借りれば良かったのか?
・・・しかし7月に入って一斉になくなるなんて
世間のみなさんは、やはり私と同じようにセコいところがあるようで(笑)。

とりあえず「24」seasonⅡはレンタルできる状態の時は
迷わず借りることにして
(3巻はあの「ニーナ」が出るみたいだし!)
待機中は久々に「ER」を見ることにしました。
Ⅷシーズン目です。

Ⅷはなつかしのスーザンの復活があったり、
ほぼ主役であるマークがERからいなくなるそうで
なかなか目の離せないシーズンになりそうです。
Ⅴでダグ・ロスが去り、Ⅵではカーターとルーシーの殺傷事件と
大きなネタが2シーズン続けて起こり、
Ⅶでは特に大きな事件はなかったなーと思っていたら
うーん、マークがいなくなるとは。。。
どのように展開していくのか楽しみです。
しかしERはどのエピも内容が充実してて
安心して見られる相変わらず質の高いドラマです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミシェルだった頃のオルセン姉妹

blogのサイドメニューに
「見ている海外ドラマ」なんてリストを載せている私なんですが
「見ていた海外ドラマ」なんてのもあるわけで。
見ていたけどもう放送終了して、でもすごく思い出深いドラマ。
今度そういうリストも作ろうかな?
サイドメニューがどんどん長くなってしまうが。。。

で、前に見ていた海外ドラマで
好きだったものの一つに「フルハウス」というのがあります。
サンフランシスコが舞台のドラマで
DJ、ステファニー、ミシェルの3姉妹とその父ダニー、
3姉妹の亡き母の弟ジェシーとダニーとジェシーの友達ジョーイ。
この6人の共同生活のドラマだったんですが
1回が30分と短め、ストーリーが単純で英語も割と分かりやすく
しかもおもしろい!
私は最初の頃から観ていたわけではないのですが、
お気に入りのドラマで結構よく見てました。

3女のミシェルは放送開始の頃はまだ赤ちゃんだったようで
(私はその頃のは見てないんですが)
このミシェルを演じてたのが、メアリー・ケイト&アシュレーのオルセン姉妹。
ミシェルという1つの役を双子で交代で演じていたようです。
確かに番組の終わりの表示を見ていると
ミシェルは確かメアリー/アシュレー・オルセンとなっていたんですが
これが双子だったとは途中まで全然知りませんでした。
本当にそっくりなんで見分けがつかないんです。
結構コアなファンには見分けがついてたそうなんですが。
(このシーンはメアリー、このシーンはアシュレー、という具合に。)

メアリ・ケイト・オルセン、コカイン中毒を否定」 from Yahoo!ニュース
つい先日拒食症で入院、と報道のあったメアリー・ケイトの方ですが
コカイン中毒やら妊娠疑惑まであるそうで。
あのかわいかったミシェルがこんなことに。。。(泣)
見てた人はご存知だと思うんですが
ホントに「フルハウス」のミシェルはかわいかったんですよ。

のちに「フルハウス」と同じくNHK教育の夕方の時間帯に
「ふたりはふたご」というドラマもやってて
これはほとんど見てなかったんですが
ミシェルの頃よりもうちょっと成長したオルセン姉妹が
これは正真正銘双子の役で出てました。
顔もかわいいので一時期は(今も?)
ティーンエイジャーのファッション・アイコンのような存在だったようで。

でもオルセン姉妹に関しては
本当に赤ちゃんの頃からドラマ出てたわけですから
人格形成的になかなかむずかしいものがあるのかもしれませんね。
アシュレーの方は健全に成長してるんでしょうか?
メアリー・ケイト・オルセンの社会復帰をお祈りいたします。。。

でもホント「フルハウス」おもしろくて好きだったんだよね。
もう1回NHKで再放送してくれないかな?
NHKも今は韓国ドラマで儲けることに味をしめてるみたいだから
しばらく米国ドラマは後回しかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ブログはメールのように当たり前の時代になるのか?

珍しく本日発売の「AERA」を買ってしまいました。
AERAは大抵地下鉄の待ち時間にホームでパラパラと立ち読みするんですが
今回のは気になる記事があったので
じっくり読みたくて買ってしまいました。
その記事とは「ブログライフの時代が来た」。
堂々の巻頭特集です。

何となくblogってブームではあるのかな、と思ってはいましたが
AERAの巻頭を飾るほどのムーブメントになっているとは。
19ページには
「ブログはそのうち、電子メールに匹敵する技術になりますよ」
とまで書いてあるが、本当にそうなのか?
そうなったらおもしろいけど。
メールアドレス教えて、と同じくらいの頻度で
blogのアドレス教えて、という会話が飛び交うようになったら
それはそれで楽しそうだ。

が、メールと違ってblogは発信相手が不特定多数だ。
(パスワードとかでロックかけてない限りは。)
不特定多数を相手に何かを発信し続ける、というのは
人間の基本的欲求というよりは
個人の嗜好性によるところの方が大きいと思うんだけど。
基本的に文章書くのが苦にならない人じゃないと
やらないような気もするし。
メールは書くのが好きかどうか以前に
その相手とコミュニケーションとりたいかどうか、によってるから
これは人間の基本的欲求にかなってると思う。
(ん?コミュニケーションとりたくない人間もいるのか?)

とりあえず私の身近には
blogやってる人って全然いないんですが。
これからは増えてくるのかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

昼間からシャンパンでほろ酔い気分

7/2のblogにも書いた通り
今日はお中元の注文&バーゲンで靴をGETする!の意気込みで1日が始まる。

お中元お歳暮は私の元職場デパートに今も勤めているN川に
お願いしている。
N川は自分の売上が増えてうれしい、
私はN川に社員カード(1割引)が借りられてうれしい。
見事なまでのWin&Winの関係である。

が、昨日メールしてみると
N川は今日は休みとのこと。
だが売場に顔を出さないといけない用事があるので(休みなのに?)
一緒に行ってくれるとのこと。
なのでランチを一緒して、中元の注文書を渡し、
その後バーゲン戦争に突入することにした。

元々土日のデパートというところは
人が多いものなんですが
今日はバーゲン開始後初めての日曜日。
いつもにも増してすごい人!人!!人!!!である。
私のお目当ての靴売場も例外ではなく、やはりすごい人である。

私はバーゲン会場に行く時は、余計な衝動買いをしない様
綿密なイメージングをしてからバーゲン会場に臨むようにしている。
どんなものが欲しいのか、を詳細に頭の中に描き、
その条件に合うものしか買わないのだ。
不思議なことにこのイメージングを行うと
欲しいものにほぼぴったりと合ったものに
たいてい出会えるのだ。
"女の一念岩をも通す"とはこのことか?(笑)。

今回の私のイメージングは
・靴を2足買う。
・1足は薄いピンク系。もう1足はベージュ系。
・ピンク系の方はカジュアルなデザイン、
 ベージュ系の方はカジュアルにもちょっとフォーマルにも合いそうなデザイン。
・素足でもパンストありでも履ける様、つま先が覆われていること。
・夏っぽく涼しげなデザイン。

N川は実は靴売場担当なんですが
私がこの条件を言ったら
「つま先が覆われていて、涼しげなデザインなんて難しいですよ。
 そんなの無いですよぉ~」
と嘆いた。
が、N川が売場のバックヤードで用事をすませている間に
人ごみをかきわけ、目を皿のようにして
靴売場を隅々まで探索。
見事、好みの2足をGETしました。

用事の済んだN川と合流し
靴売場近くにある
シャンパン・バーで一休み。
(・・・名古屋の人にはバレるな。どこのデパートか。(苦笑))
N川とノドが乾いたから何か飲もう、とか言ってて
カフェとかでも良かったんだけど
たまたま目に付いたシャンパン・バーに入ってしまいました(笑)。
午後4時。飲むにはまだ早いんですが
まぁいいじゃないの、日曜なんだし。

私はお酒を飲むのはすごく好きなんですが
あんまり強くはないので
ビール1杯で顔が赤くなったりします。
シャンパンは量も少ないし、大丈夫だろう
と思ったら、
予想外にちょっとほろ酔いになってしまいました。。。
まぁ顔とかにはそんなに出てないと思うんですが。
N川とはよく飲みに行くんですが
彼女は私の友人の中でも5本の指に入る酒豪なので
全然平気です。
おまけに2杯も飲んでました。
(私は1杯しか飲まなかったのに。しかもまだ午後4時台なんですが。。。)

というわけでお祝い事でもないのに
まだ日の高いうちからシャンパンでほろ酔い気分の日曜の午後でした。

明日は新しい靴を履いてこ♪と思ったら
明日は雨みたいです。。。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「人間の証明」

この夏のフジテレビの話題ドラマ「人間の証明」
原作本を読んでみました。
cover

実はこの小説、ずーっと道徳小説だと思い込んでました(笑)。
だってタイトルがそんな感じでしょ?
が、私のblogにコメント&トラックバック下さったラーメン野郎さんのblogを見て
初めてミステリーだと分かった次第。
それなら読んでみよう、と思ったわけです。

あらすじは上記リンク先のラーメン野郎さんのblog、
もしくは上記文庫本のjpgリンク先のアマゾンのをご参照下さい。

なかなかミステリーとしておもしろく、
次々に展開される謎解きに引き込まれて一気に読みました。
クライマックスの棟居と八杉恭子の対決シーンは
もうちょっとこう丁々発止の駆け引きみたいなのを感じたかったところですが。
(私の読解力が低かったのかも?)
ここは是非ドラマでもうまく映像化してほしいです。
八杉恭子が松坂慶子というのはぴったりですね。
いい配役だと思います。
ジョニー・ヘイワード役がまだ未公開なのが気になりますね。
一体誰が演るんでしょう?
私のイメージ的には"CSI"のウォリック役の人(ゲイリー・ドゥーダン)
がイメージなんですが、
彼が演ってくれないかな?(笑)

「人間(ヒト)は何をもって人間(ヒト)でありうるのか?」というのは
哲学の永遠のテーマですが
この小説では「良心の呵責」があるかどうかを「人間の証明」として
描いている、と読みました。
八杉恭子が人間であることの証明が物語の軸ではありますが
それ以外にも棟居の、ジョニー・ヘイワードの、ケン・シュフタンの
人間の証明もそれぞれ描かれ、
特にケン・シュフタンも意外なことにちゃんとつながっていて
彼も人間であったのだ、というところで物語は終わっています。

この小説を読んで、「ソフィーの選択」という映画を思い出しました。
cover
※このイメージ画像はサントラのものです。ビデオorDVDのがなかった。。。

非常に重い映画ですが、いい映画です。
ソフィーのした選択はあまりにも残酷な選択ですが
「人間の証明」の八杉恭子も同じ選択を迫られてますね。
私は「母」になったことがないので、きっと理解にも限界があると思うんですが
(というか想像で理解しているに過ぎない、というか)
実際に「母」である人は、この映画観るとかなり「来る」ものがあるのではないでしょうか?

来週から夏ドラマが一斉にスタートしますが
「人間の証明」はとりあえずチェックしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お中元どうしてますか?

私が今週末お中元を注文しに行くついでにバーゲンに行く、という話を
会社のAさんにしたら驚かれた。
「え!お中元お歳暮って出してるんですか?」と。
まーこの仕事に変わってから、この話をすると決まって驚かれるんだけど。
私は社会人になってからずっと実家にお中元お歳暮贈ってます。
お茶を習い始めてからはお茶の先生にも。

何でかというと、今まで何度か書いた通り
私は元デパート勤務だったので
お中元お歳暮時には売上のノルマがあり
そのノルマを達成する為に、自分はもちろん実家や親戚まで
全部私を通じてお中元お歳暮を注文してもらっていた。

そういう事情で父の日、母の日は全く何もしない代わりに
お中元お歳暮を実家に贈っていた。
自分の売上の多少は足しになったので。
デパート勤務ではなくなった今となっては
別にその必要なないんだけど
まぁ仕事が変わったからといって、
いきなりパタリと送らなくなるのもナンなので
今でも贈っている、というわけ。
毎度のことなので向こうもそれなりに期待してるみたいだし。

お茶の先生は他の生徒さんも贈っている、ということだったので
私だけ贈らないのも何だか何だかなので
贈ることにしている。

でも、お中元お歳暮をカタログから選ぶ、という作業が
実は好きだったりする。
ウチの両親、弟は私の家族にしては信じられないくらい食には無頓着なので
(つまり私はグルメだと言いたい(笑))
こんなおいしいもの食べたことないでしょう、みたいな
サプライズを与えられそうなもの、という観点で選ぶ。

逆にお茶の先生は舌が肥えているので
そんな先生でさえおいしい、と言ってくれそうな物
(つまり「さすがtakecoさんはおいしいものをよくご存知ね」と言って欲しい(笑))
という観点で選ぶ。
and先生は一人暮らしで食も細い為、その辺も考慮したものを選ぶ。

そう思うとお中元お歳暮って結構頭を使うオトナのゲームだと思うんだけどな。
というわけで今週末のたぶん日曜日にお中元注文しに行って
ついでに7/1から始まっている夏のバーゲンに参戦してきます!
今回の狙い目は靴です。いいのが見つかりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝、睡眠時間を10分増やしてくれるモノたち

夏の夜は何が嫌かっていうと
暑さで夜中の変な時間に目を覚ましてしまうのが嫌だ。
夕べ(というか今日の早朝)は3時に目が覚めた。
「・・・まだ3時じゃん(怒)」と
扇風機を1時間タイマーにしてまた寝た。

そんなわけで夏の朝は少しでも長く寝ていたい!

ところで昨日から髪をアップにして会社に行くことにした。
理由はあまりに暑いからである。
正直言って髪をまとめることにあんまり自信がなかったんだが
やってみると意外と簡単である。
髪をクルクルクルっとねじりあげて
こんな↓髪留めでとめるだけ。
kamidome0701.JPG
左の2つは形が同じで色違いなんだけど
髪のホールド力が一番あり、使いやすい。
右から2つめはちょっとスマートな感じになるけど
長時間使用したことがないので
髪型はちゃんとキープできるのか?
今度の休みにでも試してみよう。

この髪アップ法だが
朝の髪整え時間が10分短縮できることを発見した。
朝、髪がうまい具合になってればいいのだが
寝グセとかがついてると
ヘアーアイロンを使って伸ばすので
全体を整えるのに約10分ほどなんだが
ねじりあげ髪アップ法だとわずか1分。
ヘアーアイロン使わないから、髪にも良さそうだ。

そして何より涼しいのがいい!
体感温度が絶対2~3度は下がってる気がする。
というわけでこの夏はねじりあげ髪アップ法で乗り切るゾ!
睡眠時間も10分お得だし!と
さわやかに7月をスタートしたのでありました。
------------------------------
久々にマイフォト「アスター観察日記」更新!
決して枯らしてサボってたわけじゃないのよ。
それどころがグングン育ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »