« 美容院で政治を語る | トップページ | 私のリラックス方法 »

スタバで接客について考える

私は1日2杯しかコーヒーが飲めない。
それ以上飲むと決まってお腹を壊すのだ。
私はむしろ紅茶党で、コーヒーは眠気覚ましに飲む。
あの香りが眠気に効くと思っている。
が、1日2杯しか飲めない為、
炭酸系ジュースを飲んで目を覚ます、という
ミョーなクセがついてしまった(6/11のblogご参照)。

私はスタバが好きである。
1日2杯しかコーヒーが飲めない体質でも、スタバが好きである。
私は4月から勤務地が千種(in名古屋)に移ったという話は前にも書いたが
それまでは新栄(in名古屋)が勤務地だった。
新栄には2年ほど前、駅前にスタバが出来た。
さすがに毎日は行かないのだが、
「今日は終電まで残業だぞ!」という時には
決まってお昼休みにスタバに行き、
お気に入りのキャラメル・フラペチーノだのバニラクリーム・フラペチーノだのを買い、
自分に活を入れていたものだ(?)。
・・・すいません、今日暑かったんで冷たいメニューばかり書きましたが
もちろん冬は暖か系のメニュー、キャラメル・マキアート、カフェ・モカだったりします。
う、書いてるだけで暑いです。。。

さてさて、今日は新栄の事務所で会議があった為
久しぶりに新栄に行った。
予定より30分オーバーで会議が終わり、
やはり、というか、当然というか
「スタバ寄ってこ♪」となり
立ち寄ることにした。
そういえばたびたび私のblogに登場する会社の友人Aさんが
スタバの新製品「ストロベリークリーム・フラペチーノ」を試して
「マックのストロベリーシェイクみたいな味」と言っていた。
Aさんにかかると、スタバも形無しである。。。

が、やはり新製品は試しておかねば、ということで
「ストロベリークリーム・フラペチーノ」をオーダーする。
「ウエハースをご一緒にお勧めしてますがいかがですか♪」
と明るく言われ、思わずウエハース付きでオーダーしてしまう。
さすがに長々とここでサボっているわけにいかないので
千種の事務所に持ち帰って飲むことにする。
(因みに新栄町-千種間は地下鉄1区間なので近いんです。)
ウエハースはふやけてしまうといけないので、小袋に入れてくれると言う。

商品を受け取って、はたと気づいた。
一人分なのに、手提げ袋入りだ。
今まで夏も冬も新栄のスタバで何度も買ったけど
いつもカップをそのまま渡されていたような気がする。
同僚の分も一緒に買って持ち帰り、という時は
手提げ袋に入れてくれたが
一人分の時は手提げ袋はなかったと思う。

たった1区間の地下鉄に乗りながら考えた。
「ウエハース付だから、手提げ袋に入れてくれたのかなぁ?」
妥当な線である。
「もしウエハースなしでオーダーしてたら?」

新栄の事務所にいた頃の私は
お財布一つだけ持ってスタバに行っていた。
もし私にフラペチーノを渡してくれた子が
ちょっと考えが回る子だったら、こんな推理をするはずだ。
「この人はお財布しか持って来てないから、この近くの会社の人なんだ。」

「近いならカップごと手で持って帰っても大丈夫」
今日の私はバッグを持っていた。
「この人はバッグを持っている。どれくらい持って歩くのか分からない。」

「手提げ袋付けた方がいいな」
ちょっと気を回せばできそうなことなんだけど
マニュアル通りのアルバイトの接客にはこの対応はなかなか期待できない。

今日の手提げ袋付きは
ウエハースのせいだったのか?
店員の子の気配りが効いていたのか?
はたまたこの気配りまでもがマニュアルだったのか?

もし解答が3つめだったとしたら、スタバおそるべし、である。

|
|

« 美容院で政治を語る | トップページ | 私のリラックス方法 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

私も紅茶派。
コーヒー飲むと必ず胃がおかしくなる。
・・・・・・・・・・・・なぜだろう。

しかし、豆を焦がしてドリップして飲むなんて、良く考えつきましたよね、昔の人。笑

投稿: aux | 2004/06/28 23:25

こんばんは、auxさん。

紅茶党の私は
夏の週末は必ずレピシエの茶葉で
アイスティー作ります。
先週末も作ったんですが
土日とも別ネタがあった為
書きませんでした。
今週末辺り
アイスティーネタでblog書く予定です。

>しかし、豆を焦がしてドリップして飲むなんて、良く考えつきましたよね、昔の人。笑

ジャングルが偶然火事になったんじゃないですか?(^^)

投稿: takeco | 2004/06/29 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/861192

この記事へのトラックバック一覧です: スタバで接客について考える:

« 美容院で政治を語る | トップページ | 私のリラックス方法 »