« ミュージカルは眠りを誘う? | トップページ | 極楽プランその1実行 »

ウェディング・シンガー?

6月の内に結婚式ネタをもう一つ。

「ウェディング・シンガー」っていう映画がありましたよね。
ドリュー・バリモア主演の。
映画はイマイチだったんですが
音楽が気に入ったので
サントラは買いました。
80年代の名曲がいっぱいって感じで良いです。
サントラ2種類あるみたいなんですが、私が持ってるのはこっちです。
cover

先日近所のスギ薬局で買物をしてたら(名古屋人にはおなじみのスギ薬局!)、
ある曲が流れてきて、
「あら~これ結婚式用の曲って感じ。今度結婚式で唄えって言われたらこれにしよう」
と聴き耳を立てた曲がありました。
たぶん有線放送だろうと思って、時計を見て時間をチェック。
ウチに帰って有線放送のサイトでJ-POP系の放送リストをチェック。
その曲がI WiSHの「約束の日」という曲だと分かりました。
早速このリンクからダウンロード。
何度か唄い込んでマスター(?)しました。
今私を結婚式に呼んで何かやれ、と言われたら
もれなくこの曲を唄います(笑)。
新郎新婦から他にリクエストがあろうが無視してこの曲を唄います!

この曲、ピアノのメロディラインが非常に美しいので耳についたんですが
よくよく歌詞カードを見ると、詞は全然ダメですね。。。
何か結婚式用のコピーライティングみたい、と思ったら
上のリンク先にも書いてありますがゼクシィとのタイアップソングなんだそうで。
でも何の工夫もない、単純な詞なので
かえって新郎新婦の両親・親戚層に受けるかもしれませんが。

何でこんな話を書いてるかというと
結婚式に呼ばれると
何故だか「何かやれ」と言われることが多く、
結婚式に唄えそうな歌を聴くとチェックしておく習慣があるからです。
別に芸達者なわけでも何でもないんですが。
(歌も音痴ではないつもりですが、別にうまいわけではありません。)
おそらく人前であまり物怖じしない方なので
頼みやすいのでしょう。

一番よく頼まれるのはスピーチですが
誰でもそうだと思うのですが
スピーチが一番嫌です。
前もって原稿書くのが面倒で(苦笑)。
誰かがスピーチ書いてくれればまだ楽ですが
そのスピーチを覚えるのも面倒だし。
原稿を朗読してもいいんですが
せっかくなら原稿持たずにやりたいですよね。

今までで一番大変だったのは
新郎新婦の生い立ちから出会い、結婚までをまとめた
スライドショーのナレーションです。
たまたま新郎新婦両方と知り合いだった為頼まれたのですが
これは正直大変でした!
だってスライドは新郎新婦が準備したのですが
原稿は私が書いたのです!
新郎新婦にインタビューみたいなことをして、
原稿書いて、
当日ナレーションして(これはさすがに原稿見ながらやりましたが)。
が、これは苦労した分ウケが良くて
(何人かには「プロの方ですか?」とまで言われた。ムフフ)
気分が良かったです。

その点歌ならまだ気が楽です。
どうせ誰も聴いてやしないんだから。
スピーチの時はさすがに皆さんご静聴って感じですが
歌の時は食事タイムって感じですよね。
(下手すると歌の時間は新郎新婦お色直しでいなかったりするし。)
よく知ってる歌なら別に準備もいらないし。

今まで唄ったことがある歌は
まぁありがちですが松田聖子の「大切なあなた」。
あと今井美樹の「雨にキッスの花束を」も歌ったことあるなぁ。
でもこの曲は途中で台詞を言うところがあって
そこがめちゃめちゃ気恥ずかしく
歌の内容自体は結婚式向きなんですが
この曲はやめようと思いました。
あとカーペンターズの「We've only just begun」も唄ったことあります。
英語も簡単だし、キーも合わせやすくて唄いやすいです。

女優の水野真紀さんが結婚する時に
ヒュー・グラントが好きなので彼にちなんだ曲を披露宴で使う予定、という
ニュースを読んだ時
てっきり「フォー・ウェディング」の「愛にすべてを(Love is all around)」かと思ったら
ノッティングヒルの恋人」の「She」だったようで。
「愛にすべてを(Love is all around)」の方が盛り上がりそうで
結婚式向きだと思うけどなぁ。

|
|

« ミュージカルは眠りを誘う? | トップページ | 極楽プランその1実行 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/834020

この記事へのトラックバック一覧です: ウェディング・シンガー?:

« ミュージカルは眠りを誘う? | トップページ | 極楽プランその1実行 »