« seasonⅡはDVDの方がお得か? | トップページ | 6月のチーズケーキ »

華麗にして魅惑的な極楽プラン

昨日無事ボーナスが支給されました。
予想よりちょっと少なかった(泣)。
が、この不景気のご時世
ボーナスが出るだけマシと思うべきなのかもしれません。

私はボーナスが出ると必ずやることがあって。
それは半年よくがんばったね、とご褒美の為
マッサージに行くことです!

私は人並み外れた慢性肩コリの持ち主なので
何とかしてこれを少しでも軽減したい、と
いろんなマッサージ屋を渡り歩いています。
今回はボーナス支給日1週間前から
「ボーナスが出たら行くぞ!マッサージサロン」の
ピックアップを始めていました。
厳正なる審査(?)の結果、今回はこの3つに行くことにしました!

1)「フットセラピー」のインディアン・ヘッド・マッサージ
2)「フットルーム プラナ」のドイツ式角質除去&英国式フットマッサージ
3)「プレジール」の2周年特別メニューのアロマフェイス&デコルテ

私は今年の4月から勤務地が千種(in名古屋)になったんですが
ここは何故だかフットマッサージサロンの激戦区。
駅の周辺に結構フットマッサージサロンが林立しています。
1)と2)は千種近辺にサロンがあるのでそこに行く予定。

1)は以前に久屋大通のアネックス内にあるサロンに行ったことがあって
そこで会員カードを作ったので
たまにDMが送られてきます。
そのDMに載っていたのが千種サロン限定メニューの
「インディアン・ヘッド・マッサージ」。
千種限定のためか上記リンク先から飛べるメニューには載ってません。
要するに頭皮マッサージだと思うのですが
とても気持ち良さそうです。
インドというキーワードが何か効きそうな感じですよね。

会社の友人Aさんに話したら
彼女も興味あるとのことなので
一緒に行くことにしました。
来週木曜日or金曜日に行く予定です。
ここのサロンは名前の通りフットマッサージがメインなんだと思うんですが
足以外にも顔、体全体も扱っているようですね。

2)はおそらく私が初めて行ったフットマッサージ・サロンです。
私はデパガ時代の立ち仕事のせいで
足の小指の外側にウオノメが出来やすいんですが(痛い、、、涙)
ここのサロンに行くまでは
半年に1回くらい近所の外科で
外科バサミでウオノメを切り取ってもらう(!)、ということをやっていました。

ご存知の方はご存知と思うのですが
ウオノメというのは芯があって
この芯を除去しないことには
またすぐにウオノメが再生してしまうんです。
外科医はプロなのでこの芯をきれいに取り除こうとするんですが
これがキョーレツに痛い!!!
しかも切り取った後の皮膚がボコボコになってしまう為
みっともなくてしばらくサンダルとかが履けない!

そんな時に友人にこのサロンを教えてもらって行ったのですが
ここのドイツ式角質除去では
蒸しタオルでウオノメをフニャフニャにしてから
きれいに除去してくれます。
サンダルもすぐ履けます。
料金的にはもちろん外科の方が安いんですが
安さに負けてオシャレ心を忘れてはいけません!

以前ここの台湾式フットマッサージも試したんですが
これは痛かった!
いやもちろん効くんですが、痛いのはちょっと。。。
なので軟弱者の私は英国式がお気に入りです。

ここは来週末の土日どちらかに行こうかな~

3)は以前にもblogの中で書いたのですが
ウチのマンションの1階にある
ご夫婦2人でやっているエステサロン。
(ここはHPがないのでリンクできませんでした。
奥さんがHP作成に興味あるみたいなんで
そのうちできるかも?)
※2004/12/01にHP開設したそうなのでリンクしときました♪

今年の6月でオープン2周年らしく
限定メニューのご案内がきました。
上の1)2)で頭と足を癒してもらうので
ここでは定番のフェイスマッサージを。
ここも来週末の土日どっちかかなー

というわけで
豪華3本立ての極楽プラン。
楽しみです~

------------------------------------------------
マイフォト「アスター観察日記」更新しました。見てね!

|

« seasonⅡはDVDの方がお得か? | トップページ | 6月のチーズケーキ »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/794808

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗にして魅惑的な極楽プラン:

« seasonⅡはDVDの方がお得か? | トップページ | 6月のチーズケーキ »