« 本日見た海外ドラマ | トップページ | GWのとある盛り沢山な1日 »

ストレス発散法とCheerUpSong

GW中なんでストレスなんて溜まってるわけがない(苦笑)。
ジムに通うようになって1年程経つのだけど
それ以来ストレスがあまり溜まらなくなった。
お気に入りのクラスはエアロビクスで
音楽に合わせて動いてると本当に気分がいい。
エアロビクスなんでダンスとは違うんだけど
やってる本人は結構ダンサー気分だ(笑)。

エアロビクスの他に
私のストレス発散法の一つに「英語の歌を歌う」
というのがある。
何で英語の歌を歌うとストレスが発散できるのか
私にもよく分からない(苦笑)。
私は生粋の日本人で(プロフィールにはあえて書いてないけど(笑))
別に帰国子女というわけでもない。

最近はあまりカラオケに行くことがないんだけど
カラオケでも本当は英語の歌を歌うのが大好きだ。
だけどカラオケで英語の歌を歌うには
その時のメンバーに注意しないといけない。
ヘタすると「嫌味」だとか「スカしたヤツ」などと思われてしまう。
(別にそんなにスバラシイ発音でもないんですがね。)

で、たまに自宅でCDに合わせて英語の歌を大声で歌う(笑)。
セルフカラオケって感じ?
よく歌うのは80年代の洋楽かな?
洋楽よく聴いてたのが80年代なんで(うーん歳がバレる(苦笑))。
あとはまぁ月並みですがビートルズとかアバとかも。
アバは歌いやすいですね。
あの人たちは元々英語が母国語ではないので
英語ネイティヴの歌手の人たちの様に
一つの音符に無茶(?)な程単語を乗せてない歌が多い。
なので日本人には歌いやすいと思います。

あとCheerUpSongなんてのを人は普通持ってるんだろうか?
CheerUpSong---元気づけの歌。
つまり落ち込んでる時とか元気出したい時に聴く歌。
私にはCheerUpSongがいくつかあるんだけど
それをいくつか紹介します。

●「GoodVibration」佐野元春
我が青春の佐野元春(笑)。
アルバム「Heart Beat」収録。歌詞の内容が正にCheerUpSong。

●「59番街橋の唄」サイモン&ガーファンクル
軽快なメロディに乗せて、
日々の何気ない光景にさえワクワクするような感じの歌詞。

●「勝利V絶対つかもう!」ダンス★マン
一見(いや一聴)コメディソング?と思ったのですが
いやいや、なかなかよく出来た曲ですよ、これは。
Kool&TheGangの"Celebration"を実にうまいこと日本語化した曲。
原曲も好きなんだけど、こっちの方が案外好きかも(笑)。

●「マイレボリューション」渡辺美里
この曲は私がとある大学の入試の合格発表を見に行って
不合格ですごく落ち込んでた時に
ラジオから流れていた曲。
マジでメチャメチャ元気づけられました。名曲。

聴いたことない曲は是非ご一聴を。
元気出ますよ(笑)。

|
|

« 本日見た海外ドラマ | トップページ | GWのとある盛り沢山な1日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31264/534258

この記事へのトラックバック一覧です: ストレス発散法とCheerUpSong:

« 本日見た海外ドラマ | トップページ | GWのとある盛り沢山な1日 »